身につくスキルコミュニケーション

傾聴力講座

「聞き上手」は良い上司への第一歩!

おすすめ対象者が多いほどおすすめ度が高い)
  • 内定者・新入社員 :おすすめ度0
  • 若手・中堅社員 :おすすめ度1
  • リーダー :おすすめ度2
  • 管理職 :おすすめ度3

傾聴力講座とは?

「聴いてくれている」と感じさせることが、
部下のやる気を引き出します!

多くの部下が苦手とする上司とのコミュニケーションに「報連相」があります。部下が報連相をしにくいと思う理由の1つは、「上司に聞いてもらえる実感がない」こと。報連相ができなくては、仕事上のさらなるコミュニケーションは期待できません。部下が報連相しやすくするためには、上司自身が傾聴力を身につけ、深い信頼関係を構築していく必要があります。当講座では、傾聴の効果やテクニックを学び、短期間で傾聴力のスキルが身につきます!

こんな従業員におすすめです。

  • 部下とのコミュニケーションに悩んでいる

  • 部下が話しかけにくそうにしている

  • 人の話を聴くのが苦手

  • 部下の話をもっと聴きたい

こんな未来が待っている!

マネジメントの必須スキルである「傾聴力」を高め、
信頼される上司に!

傾聴力の重要性が理解できる!

自分の意見や経験談ばかり話して、部下の話をあまり聴いていない…なんてことはありませんか。話を聴いてくれない上司は、部下から信頼されないばかりか、嫌われてしまうこともあります。
当講座では、なぜ「傾聴力」が必要か学び、いかに傾聴が大切かを理解するところからスタート。基本編では、傾聴の効果や相手に伝わる聴き方、傾聴する際の注意点などを学習します。

カウンセリングスキルも習得!

応用編では、カウンセリングで使われるスキルを学習し、傾聴力を高めていきます。ミラーリングや簡単受容のテクニック、相談を受けた際の注意事項などを学習。すぐに部下との面談や1on1でも活かせるテクニックが盛り込まれています。身につけた知識は、ぜひ実際の現場で活かし、体に染みつかせていきましょう。自然な傾聴ができるようになれば、部下とのコミュニケーションも活発になるはずです。

傾聴スキルも磨けるワークで実践力がアップ!

講座では様々なワークををご用意しました。職場での会話や自分がされて嫌だと思った聴き方などを振り返ります。自身が傾聴ができていたか、あるいはどんな風に部下の話を聴けばよいか、を考えてみましょう。「一生懸命聴いているサインの出し方」や「質問のしかた」などをワークを通して行います。傾聴力を磨くのは、実践あるのみ。動画とワークを活用することで、実践で活かせるスキルが身につきます。

傾聴力講座のカリキュラム

  • 導入

    なぜ管理職に聴く力が必要か

  • 基本編

    第1章 コミュニケーションと傾聴力
    第2章 相手に伝わる聴き方
    第3章 思い込みに注意
    確認テスト(基本)

  • 応用編

    第1章 カウンセリングスキルの応用
    第2章 相談を受けるときの注意事項
    第3章 報連相しやすい上司
    確認テスト(応用)

  • 修了判定

    修了テスト(基本)
    修了テスト(応用)

学習の流れ

学んだ知識を仕事で活かせるように!実践を意識したカリキュラム

  • Step 01

    動画

  • Step 02

    確認テスト・ワーク

  • Step 03

    テスト

Step 01 動画

第一線の講師が講義。わかりやすく覚えやすい!

講座テーマの講義を得意とする講師が、カリキュラムを作成し、動画に出演しています。講師自身の経験談もふまえた内容なので、実務へイメージしやすいのが特長です。もちろん動画は繰り返し視聴可能!スマホで気軽に学習可能です。

Step 02 確認テスト・ワーク

確認テストとワークで知識定着。実践に近づく!

講座の合間には確認テストとワークにチャレンジ。まず確認テストで、講座で学んだ知識を再確認することで知識の定着を図ります。そしてワークでは、これまでの自分はどうだったか、実際の現場でどう活用できるか…などを書き出すことで実務に活かすヒントが得られます。動画を見るだけでは終わらせません。

Step 03 テスト

修了テストで成長がわかる!

学んだ知識の最終確認としてはもちろん、学習の前後でどれだけ成長したか、スキルアップを実感することで、実務に向けてのモチベーションアップにつながります。
※画像はイメージです。

講師からのメッセージ

伝え方と聴き方を見直しましょう。

「伝わる聴き方」のテクニックが身につきます!

自分で話をしているとき、「相手が聴いているのかわからない」「自分の話が相手に響いているか自信がない」といった経験はありませんか。自身の話し方に問題がないか判断するのは難しいのですが、同様に自身の聴き方に問題がないとも言い切れません。
当講座で、相手を理解するための「伝わる聴き方」の表現がしっかり身につきます。一緒に頑張りましょう!

講師プロフィール 北原 悦子

受付・営業・お天気キャスターなど常に多くの「人」と「会話」で関わる仕事の経験を経て独立。簡単な言葉でわかりやすく伝えることをモットーとし、新入社員から管理職までなど幅広い世代への研修を実施している。受講生の方にはスキルアップをしていただくために、ワークなどをふんだんに取り入れ、知識とともに少しでも多くの“気づきの機会”となり、その後の行動に結びつくよう努めている。

ご担当者様へ

"時間と場所を選ばない教育"で、受講者様とご担当者様の双方の負担を軽減!

受講者様

パソコンやスマホでいつでもどこでも受講いただけます。

ユーキャンのeラーニング講座は、動画をメインとしたオリジナル教材。業務に直結するテーマばかりなので、学んだ直後からすぐに実践に活かせます!
「忙しくて学習が遅れてしまった…」そんな方も心配いりません。受講開始から3ヵ月まではすべてのコンテンツがご利用いただけます。パソコン以外にもスマートフォン・タブレット端末でもご受講可能。時間・場所を選ばずに、短期間で効率よくスキルが身につきます!

ご担当者様

独自の学習進捗管理システムで負荷をかけずにフォロー。

ユーキャンの人材教育サービスをご利用の企業担当者様向けに、一人ひとりの学習進捗状況を確認できる受講進捗状況管理システムを無料でご提供いたします。
シンプルな操作方法で、個人の進捗状況はもちろん、講座別、進捗ステータス別など様々な角度から、負荷をかけずにフォローいただけます。
受講進捗管理システムの詳細はこちら

eラーニングのご利用の流れ

  • Step 01

    お申込み

    ウェブサイトのお申込みフォームに必要項目をご入力のうえ、お申込みください。
    後日、正式な「お申込書」を送付しますので、そちらの返送をもって「お申込完了」となります。

  • Step 02

    受講ガイドの発送

    申込み受付後10日前後で、ご指定の住所へお送りします。

    請求書の発送

    会社様宛に請求書をお送り致します。(※1)

  • Step 03

    受講開始

    受講ガイド到着後すぐに学習を開始できます。(※2)管理者の方は受講進捗状況管理システムをご利用いただけます。

  • Step 04

    修了

    受講期限内に講座を修了した方には、会社のご担当者様宛に修了証を発行・郵送いたします。

(※1)銀行振込でのご一括払いのみとなります。お振込み手数料はお客様負担となります。
お支払い期日はお申込み内容により異なります。
お申込み内容によっては一括前払いでのお受付となる場合もございます。その場合は請求書をお送りし、お振込み確認後の教材発送となります。

(※2)スキル診断付課長級マネジャー育成講座の学習方法は異なりますので、こちらをご確認ください。

傾聴力講座

費用 11,000 (税込)

  • テキストはありません。
  • お一人様からでも受講可能です。
  • お申込み後のキャンセルは出来かねますのでご了承ください。

コンテンツ概要

おすすめの対象者:管理職(課長・部長)
※ほかの階層の方もご受講いただけます。

●WEBコンテンツ
動画:19本(約2時間)
※一本あたりおよそ5分前後です。
確認テスト:2回×10問
修了テスト:2回×10問
●お届けする教材
ご受講ガイド
※「ご受講ガイド」に書き込み式のワークシート(10ワーク分)が付いています。

サポート一覧

添削:無し

質問:無し

標準学習期間:1ヵ月

  • 受講開始から3ヵ月までコンテンツをご利用いただけます。
  • 当講座では、質問・添削サービスはございません。

よくあるご質問

  • 1名様よりお申込みいただけます。お申込みの際は、ご担当者様の情報を入力ください。
    ※受講生様の情報登録は、お申込み後に別途ご案内させていただきます。
  • 受講進捗状況管理システムで確認、管理いただけます。
  • お申込み完了後に、請求書を企業ご担当者様宛に発行・送付いたしますので、銀行振込(一括払い)にてお支払いください。
  • 原則必要ありません。ホームページからそのままお申込みいただけます。
  • はい、法人受講者用の修了証明書(資格の取得や合格を証明するものではありません)を発行いたします。
ページトップに戻る