身につくスキル文書作成

ビジネスライティング講座

論理的でわかりやすい文章を書ける!

おすすめ対象者が多いほどおすすめ度が高い)
  • 内定者・新入社員 :おすすめ度3
  • 若手・中堅社員 :おすすめ度2
  • リーダー :おすすめ度1
  • 管理職 :おすすめ度0

ビジネスライティング講座とは?

ロジカルライティングの基礎を学び、
説得力のある文章作成のスキルが身につく!

ビジネスの場で、あなたが書いた文章がわかりづらいと言われたこと、あるいは書くのが苦手だと感じたことはありませんか? ビジネスで作成する文書に求められるのは、伝えたいことを正確に相手に伝えること。そのためには、論理的でわかりやすい文書を書く必要があります。
当講座では、ロジカルライティングの基礎を学習。理解しやすい文章を書くためのコツや説得力をもたせるためのルールなどが習得できます。

こんな従業員の皆様におすすめです。

  • メールを書くのが苦手

  • 文章がわかりにくいと言われる

  • 相手を説得できる文章を書きたい

  • 自分の文章を変えたい

こんな未来が待っている!

文章を書くスキルが向上し、
ビジネス文書に自信がもてるように!

「伝わる文章」がどういう文章か理解できる!

伝わる文章とは、「論理的に書かれた文章」のことです。当講座では、「論理的な文章」がどのようなものかを学習。論理的な文章にすることのメリットも学びます。
逆に、せっかく書いた文章が論理的でなくなる理由も学びますので、自身の文章がわかりにくいと思う方はその原因も探れます。「良い文章」がどのようなものかを知り、今の自分のクセをつかめるように。

読み手が理解しやすい文章構成のコツがわかる!

「ビジネス文書」に求められることの1つは、一読するだけで内容が理解できる文章になっていること。そのためには、まず文書の基本型を覚えることが大切です。型に当てはめるだけで書きたいことが整理され、文書が作成しやすくなるからです。
当講座では、PREP法やホールパート法、三段構成などの文章構成の型を学習。型を使って実践していけば、書きやすく、読み手も理解しやすい文章になります。

説得力のある文章に仕上がる!

型に当てはめることができたら、いくつかのルールを意識すると、さらに文章に説得力をもたせられます。当講座では文の長さや主語・述語の関係などの様々なルールを解説。事例を通して、変更前・変更後の文章を比べることで、良い文章のポイントが理解できるように。読みやすいレイアウトなども学習しますので、見た目も文章もグレートアップが図れます!

主なカリキュラム一覧

  • 伝わる文書

    文章が論理的でなくなる理由
    論理的であることのメリット
    要約力がカギ
    【ワーク1】要約する
    ワークの解説

  • ロジカルな文章の基本 ~理解しやすい文章構成~

    結論ファースト
    型の活用 ①PREP法
    型の活用 ②ホールパート法
    型の活用 ③三段構成
    【ワーク2】型を活用する
    ワークの解説

  • ロジカルな文章の基本 ~説得力のある内容~

    伝わる文章のルール<短文/一文一義>
    伝わる文章のルール<主語と述語/修飾語/接続詞>
    【ワーク3】文章を分ける
    情報の整理
    文法の注意点
    言葉の選び方

  • 読みたくなるレイアウト

    改行・段落分け
    ナンバリング/図表・グラフ・箇条書き

  • 知っておきたい文章術

    正しい敬語を使う
    【ワーク4】正しい敬語表現
    ワークの解説
    事実と主観を分ける
    具体的かつ簡潔な標題
    【ワーク5】標題をつける
    具体例や比喩で説得力を増す

  • メールのポイント

    ビジネスメールとは
    わかりやすいビジネスメールのポイント

学習の進め方

学習前後のテストで学習効果を実感できる!

  • Step 01

    事前テスト

  • Step 02

    動画

  • Step 03

    確認テスト・ワーク

  • Step 04

    事後テスト

Step 01 事前テスト

事前テストで今のスキルレベルがわかる!

学習前に事前テストで今のレベルを確認。自分では「もう知っている」と思っている分野でも、意外と知らない知識があることに気づかされ、さらにこれから学習する内容のイメージもできるので、講座にやる気をもって取り組んでいただけます。
※画像はイメージです。

Step 02 動画

文書作成の流れを細かく解説

全25本の動画で文書作成の基本をわかりやすく解説。ビジネスライティングに必要なロジカルな組み方や相手にとって読みたくなる内容の書き方を学習できます。動画を繰り返し視聴できるので、インプットしやすいです。スマホでいつでもどこでも気軽に学習可能です。

Step 03 確認テスト・ワーク

確認テストとワークで実践で活かせる知識が定着!

講座の合間には確認テストとワークにチャレンジ。まず確認テストで、講座で学んだ内容をテストすることで、知識の定着を図ります。そしてワークでは、これまでの自分はどうだったか、実際の現場でどう活用できるか…などを書き出すことで実務に活かすヒントが得られます。動画を見るだけでは終わらせません。

Step 04 事後テスト

事後テストで成長がわかる!

学んだ知識の最終確認としてはもちろん、学習の前後でどれだけ成長したか、事前テストと事後テストの成績を比較することができます。学習後にスキルアップを実感することで、実務に向けてのモチベーションアップにつながります。
※画像はイメージです。

ご担当者様へ

"時間と場所を選ばない教育"で、受講者様とご担当者様の双方の負担を軽減!

受講者様

パソコンやスマホでいつでもどこでも受講いただけます。

ユーキャンのeラーニング講座は、動画をメインとしたオリジナル教材。業務に直結するテーマばかりなので、学んだ直後からすぐに実践に活かせます!
「忙しくて学習が遅れてしまった…」そんな方も心配いりません。受講開始から3ヵ月まではすべてのコンテンツがご利用いただけます。パソコン以外にもスマートフォン・タブレット端末でもご受講可能。時間・場所を選ばずに、短期間で効率よくスキルが身につきます!

ご担当者様

独自の学習進捗管理システムで負荷をかけずにフォロー。

ユーキャンの人材教育サービスをご利用の企業担当者様向けに、一人ひとりの学習進捗状況を確認できる受講進捗状況管理システムを無料でご提供いたします。
シンプルな操作方法で、個人の進捗状況はもちろん、講座別、進捗ステータス別など様々な角度から、負荷をかけずにフォローいただけます。
受講進捗管理システムの詳細はこちら

eラーニングのご利用の流れ

  • Step 01

    お申込み

    ウェブサイトのお申込みフォームに必要項目をご入力のうえ、お申込みください。
    後日、正式な「お申込書」を送付しますので、そちらの返送をもって「お申込完了」となります。

  • Step 02

    受講ガイドの発送

    申込み受付後10日前後で、ご指定の住所へお送りします。

    請求書の発送

    会社様宛に請求書をお送り致します。(※1)

  • Step 03

    受講開始

    受講ガイド到着後すぐに学習を開始できます。(※2)管理者の方は受講進捗状況管理システムをご利用いただけます。

  • Step 04

    修了

    受講期限内に講座を修了した方には、会社のご担当者様宛に修了証を発行・郵送いたします。

(※1)銀行振込でのご一括払いのみとなります。お振込み手数料はお客様負担となります。
お支払い期日はお申込み内容により異なります。
お申込み内容によっては一括前払いでのお受付となる場合もございます。その場合は請求書をお送りし、お振込み確認後の教材発送となります。

(※2)スキル診断付課長級マネジャー育成講座の学習方法は異なりますので、こちらをご確認ください。

ビジネスライティング講座

費用 11,000 (税込)

  • テキストはありません。
  • お一人様からでも受講可能です。
  • お申込み後のキャンセルは出来かねますのでご了承ください。

コンテンツ概要

おすすめの対象者:内定者・新入社員
※ほかの階層の方もご受講いただけます。

●WEBコンテンツ
動画:25本(約1時間20分)
※一本あたりおよそ5分前後です。
事前テスト:10問
確認テスト:20問
事後テスト:10問
●お届けする教材
ご受講ガイド
※「ご受講ガイド」に書き込み式のワークシート(5ワーク分)が付いています。

サポート一覧

添削:なし

質問:なし

標準学習期間:1ヵ月

  • 受講開始から3ヵ月までコンテンツをご利用いただけます。

よくあるご質問

  • 1名様よりお申込みいただけます。お申込みの際は、ご担当者様の情報を入力ください。
    ※受講生様の情報登録は、お申込み後に別途ご案内させていただきます。
  • 受講進捗状況管理システムで確認、管理いただけます。
  • お申込み完了後に、請求書を企業ご担当者様宛に発行・送付いたしますので、銀行振込(一括払い)にてお支払いください。
  • 原則必要ありません。ホームページからそのままお申込みいただけます。
  • はい、法人受講者用の修了証明書(資格の取得や合格を証明するものではありません)を発行いたします。
ページトップに戻る