身につくスキルマネジメント

人財育成(環境整備)講座

部下が自律的に育つ環境が作れる!

おすすめ対象者が多いほどおすすめ度が高い)
  • 内定者・新入社員 :おすすめ度0
  • 若手・中堅社員 :おすすめ度1
  • リーダー :おすすめ度2
  • 管理職 :おすすめ度3

人財育成(環境整備)講座とは?

人財が育つ環境を整えることで、
部下のモチベーションが大幅アップ!

柔軟な働き方に対応できる「自律的マインド」を持った人財を育てるには、土台となる環境づくりが大切です。環境が良くなくては、決して部下は育ちません。
環境づくりのポイントは、部下の「心理的資本」と「心理的安全性」を高めること。
当講座では、こちらの2つに焦点を当て、短期間でしっかり学習します。部下に仕事全体の方向性を指し示し、仕事をやりやすくなる環境整備についてのスキルがしっかり身につきます。

こんな従業員におすすめです。

  • 部下に積極的に発言してほしい。

  • 仕事をやりやすくなる環境を整備したい。

  • 部下に仕事に対する意識を高めてほしい。

  • 部下が気軽にチャレンジする部署にしたい。

こんな未来が待っている!

部下の心理的資本と心理的安全性が高まり、
モチベーション高く仕事をする部署に!

働きがいが生まれる環境づくりのポイントがわかる!

予測困難な時代の今、組織の成果を最大限発揮するには、「自律した人財」の育成が必要です。そうした人財を育てることが管理職の課題の1つといえます。
当講座では、管理職が取り組むべき環境づくりのポイントを学習。管理職が環境をつくることで、部下自身が仕事に対して意味を見出し、モチベーション高く取り組めるように!

部下の成長ために、自身のすべきことが理解できる!

部下が成長する環境づくりのためには、「心理的資本」と「心理的安全性」の2つを高めることがポイントです。基本編では、目的の共有や心理的資本、心理的安全性の大切さを学習。応用編では、目的の言語化や心理的資本を高めるための部下への働きかけなど、具体的な方法を身につけていきます。
よい人財を育てるために必要な最初のステップがわかるので、管理職としてすべきことが理解でき、取り組むことができるように。

ワークによる振り返りで、より実践に近づける

当講座では、16本分のワークもご用意。知識の確認ができるワークもありますが、ポイントとなるのは、実践的な内容のワークです。自社の仕事の目的、ビジョンを今一度確認し、自部門の心理的資本と心理的安全性がどうなっているかをチェック。その改善ポイントも考えていきます。
理想とのギャップを知ることで、何をすべきか「気づき」が生まれ、業務にすぐに実践できます。

人財育成(環境整備)講座のカリキュラム例

  • 導入

    導入

  • 基本編

    第1章 ねらい
    第2章 仕事の目的・意義、ビジョン
    第3章 部下が”成長する”とはどういうことか?
    第4章 部下の心理的資本を高める
    第5章 心理的安全性を高める
    第6章 まとめ
    確認テスト(基本)

  • 応用編

    第1章 ねらい
    第2章 仕事の目的・意義、ビジョンを明確にする
    第3章 エフィカシーとは?
    第4章 チャレンジできる”心理的安全な環境”を作る
    確認テスト(応用)

  • 修了判定

    修了テスト(基本)
    修了テスト(応用)

学習の流れ

学んだ知識を仕事で活かせるように!実践を意識したカリキュラム

  • Step 01

    動画

  • Step 02

    確認テスト・ワーク

  • Step 03

    テスト

Step 01 動画

第一線の講師が講義。わかりやすく覚えやすい!

講座テーマの講義を得意とする講師が、カリキュラムを作成し、動画に出演しています。講師自身の経験談もふまえた内容なので、実務へイメージしやすいのが特長です。もちろん動画は繰り返し視聴可能!スマホで気軽に学習可能です。

Step 02 確認テスト・ワーク

確認テストとワークで知識定着。実践に近づく!

講座の合間には確認テストとワークにチャレンジ。まず確認テストで、講座で学んだ内容をテストすることで、知識の定着を図ります。そしてワークでは、これまでの自分はどうだったか、実際の現場でどう活用できるか…などを書き出すことで実務に活かすヒントが得られます。動画を見るだけでは終わらせません。

Step 03 テスト

修了テストで知識の最終確認を!

学習の最後には、修了テストがあります。このテストで一定の点数をとらないと講座修了にはなりません。合格点をとるまで何度でも受けられますので、うろ覚えな箇所があれば、動画で再確認し、講座修了を目指しましょう。
※画像はイメージです。

講師からのメッセージ

一緒に頑張りましょう!

環境づくりのポイントが学べ、仕事のパフォーマンスが高まります!

本講座では、仕事の目的や意義を明確にし共鳴・共感を生むことの重要性、そもそも人が成長するというのはどういうことなのか、についてまず確認します。そして、そのうえで“心理的資本”“心理的安全性”といったキーワードについて、学習していきます。
人財の育成に欠かせない環境づくりのポイントを学び、活かしていってください。

講師プロフィール 渡邊 佑

大学卒業後、大手電気機器メーカーグループのコンサルティング会社に入社。コンサルティング業務に従事する。その後、MBAを取得し独立。現在は、介護・物流・飲食などサービス業を中心に、組織コンサルティング、コーチング、社員研修を中心に活躍中。中でも、認知科学をベースにしたコーチングに定評があり、オンライン研修の経験も豊富。

ご担当者様へ

"時間と場所を選ばない教育"で、受講者様とご担当者様の双方の負担を軽減!

受講者様

パソコンやスマホでいつでもどこでも受講いただけます。

ユーキャンのeラーニング講座は、動画をメインとしたオリジナル教材。業務に直結するテーマばかりなので、学んだ直後からすぐに実践に活かせます!
「忙しくて学習が遅れてしまった…」そんな方も心配いりません。受講開始から3ヵ月まではすべてのコンテンツがご利用いただけます。パソコン以外にもスマートフォン・タブレット端末でもご受講可能。時間・場所を選ばずに、短期間で効率よくスキルが身につきます!

ご担当者様

独自の学習進捗管理システムで負荷をかけずにフォロー。

ユーキャンの人材教育サービスをご利用の企業担当者様向けに、一人ひとりの学習進捗状況を確認できる受講進捗状況管理システムを無料でご提供いたします。
シンプルな操作方法で、個人の進捗状況はもちろん、講座別、進捗ステータス別など様々な角度から、負荷をかけずにフォローいただけます。
受講進捗管理システムの詳細はこちら

eラーニングのご利用の流れ

  • Step 01

    お申込み

    ウェブサイトのお申込みフォームに必要項目をご入力のうえ、お申込みください。
    後日、正式な「お申込書」を送付しますので、そちらの返送をもって「お申込完了」となります。

  • Step 02

    受講ガイドの発送

    申込み受付後10日前後で、ご指定の住所へお送りします。

    請求書の発送

    会社様宛に請求書をお送り致します。(※1)

  • Step 03

    受講開始

    受講ガイド到着後すぐに学習を開始できます。(※2)管理者の方は受講進捗状況管理システムをご利用いただけます。

  • Step 04

    修了

    受講期限内に講座を修了した方には、会社のご担当者様宛に修了証を発行・郵送いたします。

(※1)銀行振込でのご一括払いのみとなります。お振込み手数料はお客様負担となります。
お支払い期日はお申込み内容により異なります。
お申込み内容によっては一括前払いでのお受付となる場合もございます。その場合は請求書をお送りし、お振込み確認後の教材発送となります。

(※2)スキル診断付課長級マネジャー育成講座の学習方法は異なりますので、こちらをご確認ください。

人財育成(環境整備)講座

費用 11,000 (税込)

  • テキストはありません。
  • お一人様からでも受講可能です。
  • お申込み後のキャンセルは出来かねますのでご了承ください。

コンテンツ概要

おすすめの対象者:管理職(課長・部長)
※ほかの階層の方もご受講いただけます。

●WEBコンテンツ
動画:16本(約2時間20分)
※一本あたりおよそ5分前後です。
確認テスト:2回×10問
修了テスト:2回×10問
●お届けする教材
ご受講ガイド
※「ご受講ガイド」に書き込み式のワークシート(12ワーク分)が付いています。

サポート一覧

添削:無し

質問:無し

標準学習期間:1ヵ月

  • 受講開始から3ヵ月までコンテンツをご利用いただけます。
  • 当講座では、質問・添削サービスはございません。

よくあるご質問

  • 1名様よりお申込みいただけます。お申込みの際は、ご担当者様の情報を入力ください。
    ※受講生様の情報登録は、お申込み後に別途ご案内させていただきます。
  • 受講進捗状況管理システムで確認、管理いただけます。
  • お申込み完了後に、請求書を企業ご担当者様宛に発行・送付いたしますので、銀行振込(一括払い)にてお支払いください。
  • 原則必要ありません。ホームページからそのままお申込みいただけます。
  • はい、法人受講者用の修了証明書(資格の取得や合格を証明するものではありません)を発行いたします。
ページトップに戻る