身につくスキルリーダーシップオンライン受講可

ユーキャンの法人向け リーダーシップ研修

自身の強みを活かしたリーダーシップがとれる!

おすすめ対象者が多いほどおすすめ度が高い)
  • 内定者・新入社員 :おすすめ度0
  • 若手・中堅社員 :おすすめ度2
  • リーダー :おすすめ度3
  • 管理職 :おすすめ度1

リーダーシップ研修とは?

リーダーの思考力を学び、
自部門の課題の解決策がわかるように!

リーダーと聞いて、どのようなリーダーを思い浮かべるでしょうか。リーダーシップと一言でいっても様々な形があり、個人にあったリーダーシップというものがあります。
当研修は、リーダーシップやマネジメント理論の基本からスタート。優れた理念を示したり、企業を存亡の危機から救ったリーダーたちのエピソードを通じて、変革を起こしたリーダーたちの思考や行動のエッセンスを学べる研修です。不確実性の時代になってますます求められるリーダーシップ力について、短時間で習得いただけます。普段忙しいリーダー職の方に、リーダーシップについてじっくりと深く考え、自身が目指すリーダー像を描いていただく機会としてぜひ当研修をご活用ください。

こんなご担当者様におすすめです。

  • 不確実性の時代に求められる
    リーダーシップを学んでほしい

  • 日常の業務を超えた高い視座を
    身につけてほしい

  • 管理職候補に一段上の立場に
    立った思考を学んでほしい

  • 厳しい経営環境の下で、
    新たな発想をしてもらいたい

こんな未来が待っている!

リーダーの思考や行動を学び、視座が一段高くなる!

リーダーのなすべき役割がわかる!

リーダーがするべき役割は3つあります。①決裁者(決めること)、②育成者(部下や後継者を育てること)、③代表者・組織の象徴(自分の組織を代表すること)です。
何かを止める決定やリスクを伴う決定はリーダーにしかできないものです。講師がそれぞれの例を挙げて具体的に解説していきますので、受講者は自身がその立場に立ったら何をするべきかを考えていただけます。

変革を起こしたリーダーから、エッセンスがつかめる!

優れた企業理念を示したり、背水の陣で企業を存亡の危機から救ったリーダーたちのエピソードを講師が紹介。教訓を抽出したり、自身がその立場だったらどうするかについてグループでディスカッションします。日常業務から離れて、高い視座をもって大きな規模で変革を実行するリーダーたちの姿から、そのエッセンスを掴んでいただきます。
全社規模ではなく小さい単位の組織でも変革できることを講師の体験からお話しします。

会社を背負う覚悟と行動力が身につく!

研修を受けるに当たって考えていただいた「自部門の課題とその解決策」を、リーダーのエピソードから得た気づきをもとにして、企業理念を自部門に当てはめながら、再度考えていただきます。研修を前後で視座が一段高くなることが期待されます。
当グループワークと個人ワークを通じて、次世代を担う管理職の方々に、企業を背負って立つ覚悟と行動力を身につけていただくことを研修のゴールとしています。

リーダーシップ研修のカリキュラム例

  • リーダーが果たす3つの役割

    ①決裁者、②育成者、③代表者について学ぶ

  • リーダーシップ理論の変遷

    リーダーシップ理論の変遷を簡潔に解説します。

  • 変革のリーダーたちに学ぶ

    変革を起こしたリーダーたちのエピソードからそのエッセンスを学ぶ。

  • 変革は小さい単位からでもできる

    講師の体験に基づいたエピソードをお話しし、小さい単位でも変革が可能なことを知っていただく。

  • 企業理念を組織に浸透させることを学ぶ。

    変革を起こしたリーダーたちのエピソードをヒントにして、自社の企業理念を自部門に当てはめて課題の解決法を作り出す。

研修の流れ

高い視座をもって自社の取り組むべき課題がわかるように!

Step 01

リーダーが果たす3つの役割がわかる

リーダーが果たすべき3つの役割、①決裁者、②育成者、③代表者について、講師がそれぞれの例を挙げて解説します。
「決裁者」では、何かを止めることやリスクを伴う決定はリーダーにしかできないことについて認識していただきます。「育成者」では、部下や後継者の育成が組織の存続に欠かすことのできないものであることを理解。「組織の代表」はリーダーが先頭に立って社内外の組織との交渉に当たることなどを認識していただきます。

Step 02

変革のリーダーたちのエピソードから考えを深める

変革を起こしたリーダーたちのエピソードからエッセンスをくみ取っていただきます。優れた企業理念を示し、自ら先頭に立ってそれを実行したリーダー、低迷するマーケットシェアを新製品の発売によって切り抜けたリーダー、大きな赤字を出した直後に社長に就任し、見事に危機を乗り越えたリーダー。各エピソードから教訓を抽出し、自身がその立場だったらどうするか(代理体験)をグループで話し合い、考えを深めていただきます。

Step 03

変革は小さい単位からでもできることを理解する

講師の体験にもとづいたエピソードをお話しし、小さい単位でも変革が可能なことを知っていただきます。大企業を牽引したリーダーたちのエピソードのスケールが大きすぎるとお感じの受講者の方に、小さい単位の組織でも変革は起こせることを講師の実体験を通じて理解していただきます。
講師が新たにリーダーとして着任した部署で、逆境の下で一歩ずつ改革を実行していったエピソードは明日からでも試してみたいと思えるものです。

Step 04

企業理念を組織に浸透できるように!

変革を起こしたリーダーたちのエピソードをヒントにして、自社の企業理念を自部門に当てはめて課題の解決を考えていただきます。まず研修を受講する前に「自部門の課題として取り組むべきこと」を挙げていただきます。
研修の最後に、研修で得た気づきをもとに、もう一度振り返って頂き、企業理念から自部門の取り組むべき課題に落とし込んでいくワークをします。受講前と比較して一段高い視座を持つことがゴールになります。

ご担当者様へ

定着に向けたアフターフォローまで支援させていただきます

ご担当者様

研修後の取り組みも支援いたします。

ユーキャンの集合研修・オンライン研修は研修実施だけで終わりではありません。OJT/研修担当者へのレクチャーや、フォローシート・アクションプランのご提案など、実践・定着に向けた研修後の取り組みも支援します。まずはお気軽にお問合せください。

集合研修/オンライン研修のご利用の流れ

  • Step 01

    お問合わせ

    ウェブサイトのお問合わせフォームに必要項目をご入力ください。

  • Step 02

    ヒアリング

    営業担当がご要望や課題を伺ったのち、最適なカリキュラムを作成します。

  • Step 03

    講師・営業と面談

    三者面談を行うことで、講師の人柄や雰囲気をご確認いただけます。もちろん講師へ質問も可能です(※1)

  • Step 04

    お見積り

    カリキュラムの内容が確定しましたら、お見積もりいたします。

  • Step 05

    研修の実施

    事前の打ち合わせに基づき、研修を実施します。事前課題や講師による、研修後のフォローもご要望に応じて行います。

  • Step 06

    研修の振り返り

    研修内容やテーマにより、アフターアンケートの結果やフォローシートをもとにフィードバックいたします。

(※1)状況により、講師が直接お伺い、もしくはオンライン面談に参加できない場合がございます。

リーダーシップ研修の費用

費用:お問合わせフォームよりお問合わせください

リーダーシップ研修の開催概要

  • 開催場所:オンラインまたは、対面(貴社、貸会議室等)
    ※開催場所によっては対応できかねる場合がございます。
    ※開催場所が遠方となる場合は講師の交通費や宿泊費等をご負担いただきます。
  • 総研修時間:1.5~2日(9時間~12時間程度)
    ※ご要望の日程に応じて実施いたします。
  • 対象者:リーダー(主任・係長)
    ※ほかの階層の方もご受講いただけます。
  • 参加可能人数:8名~

よくあるご質問

  • カリキュラム・講師のスケジュール調整等がございますので、場合によって異なりますが、最短で1~2ヵ月程度必要となります。可能な限りご要望にお応えできるよう調整いたしますので、お問合わせください。
  • はい、ございます。研修ご担当者様、講師、営業担当で事前にお打ち合わせをいたします。その際に講師と直接お話いただけますので、ご安心ください。
    ※オンライン研修をご希望の場合、特別なご事情がない限りオンラインでの面談となります。
    ※集合研修をご検討の場合も、エリアによってはお打ち合わせをオンラインにて対応させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
    ※スケジュールによって対応できない場合もございますので、ご了承ください。
  • ご利用の流れをご確認ください。
    ご不明点やご不安な点がございましたらお問合わせください。
  • 研修内容により適正な受講人数がございます。大人数の場合は、相談のうえ、1クラスあたりの人数を調整させていただくか、サブ講師をつける場合もございます。
  • お申込み完了後に、請求書を企業ご担当者様宛に発行・送付いたしますので、銀行振込(一括払い)にてお支払いください。
ページトップに戻る