営業のマナー講座

傾聴力やコミュニケーション力などの営業スキルがいくら高くても、
基本的なビジネスマナーが身についていないと相手から信用してもらえず成果にもつながりません。
本講座は様々なシーンで活用できるビジネスマナーを“営業目線から学べる”講座なので、
習得した知識は実務で即実践可能。周囲から一目おかれる営業パーソンを目指せます。

講座のゴール

  • 01

    なぜ営業活動にマナーが必要なのかを理解したうえで実務に活かす!

  • 02

    営業として必須のマナーをまとめて習得し周囲からの信頼を勝ち取る!

  • 03

    自己流になっているマナーを見直すきっかけにする!

講座のおすすめポイント

  • アニメーションだから動きが具体的

    書籍などでマナーを習得しようとすると、実際の動きまではイメージしにくいもの。当講座は全編アニメーション動画なので具体的な動きまでが視覚的に理解でき、実務に直結したスキルとして習得可能です。

  • 営業だからこそのマナーをまとめて習得

    カリキュラムには、アポの取り方や謝罪のときのマナーなど営業で遭遇するシーンで必要となるビジネスマナーも収録。基本的なビジネスマナーだけでなく、営業活動で使えるマナーがまとめて学習できます。

  • オンライン教材だから「いつでもどこでも」学習可能

    場所を選ばずスキマ時間に学習できるのがeラーニングのいいところ。また、当講座は学習の前後に現在のスキルチェックも可能。学習後にスキルアップを実感することで、実務に向けてのモチベーションアップにつながります。

講座概要

対象者 内定者・新入社員・若手社員
標準学習期間 1ヵ月
※受講開始から3ヵ月までコンテンツ、学習質問サービスをご利用いただけます。
費用 11,000円(税込)
コンテンツ 動画:35本
確認テスト:19章×3問
学習前スキル診断/学習後スキル診断:各1回
※テキストはありません。
質問 あり(1日3問までとさせていただきます)
●無料体験版 カリキュラムにf_iconマークのある3章分を無料で体験いただけます。

学習の流れ

学習の流れ

ご視聴いただけます

カリキュラム

  • 01章
    営業は信頼関係から

    お客様に信頼されるには?/会社の代表

    営業職にはなぜマナーが必要なのか、マナーが身についていない営業はお客様からどのように見られ、信頼関係に影響するのかを理解する。

  • 02章 f_icon
    自分自身を売るためのマナー

    マナーは営業のスタートライン

    営業は商品やサービスを売る前に自分自身を売る必要がある。マナーを身につけることが営業の結果につながることを学ぶ。

  • 03章
    印象を高める身だしなみ

    見た目への意識/身だしなみの基本

    見た目の印象がお客様にどのような影響を与えるか理解し、外見のチェックリストとともに身だしなみの三原則を学ぶ。

  • 04章
    営業らしい立ち居振る舞い

    姿勢を正す/座り方・立ち方

    身だしなみが整っていても姿勢が悪いと悪印象になる。印象を高める姿勢、座り方、立ち方について学び習慣化につなげる。

  • 05章
    営業は挨拶から

    なぜ挨拶が必要か?/お辞儀のしかた

    なぜ挨拶が必要なのか理解し、きちんとした挨拶のポイントと「会釈」「普通例」「最敬礼」の3種類のお辞儀の使い分けを学ぶ。

  • 06章
    来客応対のマナー

    訪問客への接し方/ご案内のしかた

    訪問客に対しての意識の持ち方を理解し、応対方法のポイントや廊下・階段・エレベーターでの具体的な案内のしかたを学ぶ。

  • 07章 f_icon
    営業らしい言葉遣い

    敬語の使い方/営業の言い方

    営業に敬語は必須スキル。「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」の使い分けおさえ、日常で多用されがちな「すみません」を、営業として正しい言い方に変えるポイントを習得する。

  • 08章
    営業電話のマナー

    お客様への電話のかけ方/アポイントの取り方

    営業ツールとして欠かせない「電話」のかけ方とアポイントの取り方のポイントを習得する。

  • 09章
    営業のメールマナー

    メール使用時の留意点/メールの書き方

    メールは便利なツールだが相手が見えないからこそじゅうぶんにマナーに配慮する必要がある。メールを使用する際の留意点をおさえ、書き方のポイントを学ぶ。

  • 10章
    訪問のマナー

    不意の訪問は避ける/訪問時の振る舞い方

    お客様を訪問する際のマナー違反をおさえ、実際に訪問した際の正しい振る舞い方のポイントを習得する。

  • 11章 f_icon
    座席のマナー

    正しい席順/応接室での待ち方

    座席の上座下座は応接室やタクシーなど状況に応じて変わってくる。さまざまなパターンでの上座下座を学ぶ。また、応接室に通された際のマナーを習得する。

  • 12章
    名刺交換のマナー

    正しい名刺交換/複数の人同士の名刺交換

    初対面の場面で必須となる名刺交換。イラストをもとに具体的な動きを習得。また、複数人での交換時の身動きのしかたについても学ぶ。

  • 13章
    紹介のマナー

    同行者の紹介/後任者の紹介

    お客様や取引先に上司や先輩を紹介したり、異動等で後任者を紹介する機会がある。同行者や相手に恥をかかせない紹介のしかたや言い回しのポイントをおさえる。

  • 14章
    退出のマナー

    お客様は見ている/次回につなげる

    打ち合わせ後、部屋から出る際もお客様に見られている。最後まで気を抜かないよう気をつけるマナーについて学ぶ。また商談がうまくいかなかったときの対応ポイントをおさえる。

  • 15章
    酒席のマナー

    酒席での接待マナー/気持ちのよい接待

    酒の席での接待時の心得を理解し、お客様に気持ちよく接待を受けてもらうための具体的な動き方を学ぶ。

  • 16章
    冠婚葬祭のマナー

    お見舞いのしかた/通夜・告別式への参列のしかた

    今後立ち会うこともあるかもしれない冠婚葬祭。お見舞いの品に不適切なものは?通夜・告別式に参列する際の服装などプライベートでも活用できる礼儀作法を学ぶ。

  • 17章
    謝罪のマナー

    お客様の気持ちを理解する/正式な謝罪のしかた

    営業はお客様に謝罪する場面に遭遇することがある。その際に相手の立場に立ち誠実さを伝えるための謝罪方法を学ぶ。

  • 18章
    相手への気遣い

    根回しの技術

    「根回し」と聞くとあまり良い印象はないが、実は相手への気遣いである。相手が気持ちよく動いてくれる根回しのポイントについて学習する。

  • 19章
    たかがマナー、されどマナー

    親しき仲にも礼儀あり

    営業先の方を仲良くなることもあるが、慣れ慣れしい態度は相手に失礼にあたる。どんなに親しくなっても相手に不快感を与えないことが最低限のマナーということを理解する。

お問合わせ

お申込み、お問合わせはメールフォームからお気軽にお寄せください。

お得なパッケージプラン

大好評のeラーニングをお得なパッケージでまとめました。
貴社の人材育成にユーキャンのeラーニングパッケージプランをご活用下さい。

お問合わせ

お申込み、お問合わせはメールフォームからお気軽にお寄せください。

ユーキャンのeラーニングの特長

  • 特長1

    「即」活かすにこだわったオリジナル動画教材

    充実な事例動画教材だから、業務でも実践しやすく社員の自信やモチベーションが高まります。

  • 特長2

    できるが見える学習前後の診断テスト

    ユーキャン独自の学習診断テストを実施し、学習前後の差は一目瞭然。

  • 特長3

    “時間と場所を選ばない研修”で企業の負担を軽減!

    パソコン以外にもスマートフォン・タブレット端末※1でもご受講可能、時間・場所を選びません。
    ※1ただし機種によってはご利用いただけないものもございますので、ご了承ください。

よくあるご質問

  • 1名様よりお申込みいただけます。
  • 受講進捗状況管理システムで確認、管理いただけます。
  • 動作環境についてはこちらをご確認ください。
    フィーチャーフォンではご利用いただけませんので、ご注意ください。
  • お試しでご受講されたい場合は、1ヵ月間ご利用いただける無料体験版をご用意しております。詳細はこちらをご覧ください。

お問合わせ

お申込み、お問合わせはメールフォームからお気軽にお寄せください。

eラーニングを探す

ユーキャンでは企業の様々な課題やお悩みを解決するために
目的に合わせた様々な研修・講座をご用意しております。

ページトップに戻る