身につくスキルキャリアスキル

ユーキャンの法人向け 50代からのキャリアデザイン研修

新たな目標や価値観がイメージできる

おすすめ対象者が多いほどおすすめ度が高い)
  • 内定者・新入社員 :おすすめ度0
  • 若手・中堅社員 :おすすめ度1
  • リーダー :おすすめ度2
  • 管理職 :おすすめ度3

50代からのキャリアデザイン研修とは?

「ありたい自分」を考え、セカンドキャリアがイメージできる!

50代に入り定年が見えてくると、仕事へのモチベーションが下がってしまったり、新たな目標を立てられずに何となく時間を過ごしている管理職の方もいるのではないでしょうか。
当研修ではそんな50代の管理職を対象にもう一度モチベーションを上げ、活き活きと働いてもらうために、新たな目標や価値観を見出した「セカンドキャリア」の働き方を準備をしていただきます。若い世代を支えるサーバントリーダーシップを身につけ、チームの成果創出への貢献をモチベーションにつなげます。「人生100年時代」を生き抜くための「自分のあり方」や「自分にとっての幸せとは何か」をじっくりと考え、一歩を踏み出していただきます。

こんなご担当者様におすすめです。

  • 役職定年でモチベーションが下がった社員に困っている。

  • ベテラン社員としてチームを支えてほしい

  • 前向きな気持ちで会社へ貢献してほしい

  • 退職後もキャリアを活かし、充実した人生を送ってほしい

こんな未来が待っている!

「人生100年時代」を活き活きと生きていくための一歩が踏み出せる!

今後のキャリアデザインが描けるように!

役職定年を迎え、仕事へのモチベーションが下がってしまう社員は会社にとってもマイナスです。今後の自分の人生や働き方について考え、本当に「ありたい自分」をイメージしていただきます。退職までは会社にどんな貢献ができて有終の美を飾れるのか。また、退職後、充実した人生を送るために大切なことは何かを考え、キャリアデザインを描いていただきます。

成果を出すためのチームワーク、サーバントリーダーシップを習得!

役職定年後の立場でも、成果を出すために貢献していけるよう、チームワーク向上のためのマインドを醸成します。リーダーシップは役職に関わらず誰もが持つべきスキルであることを認識し、現役世代を支えるサーバントリーダーシップの在り方やスキルを習得。チームの成果創出への貢献が自身のモチベーションアップにつながるようマインドチェンジを図ります。

自身の役割を認識し、最終ステージでの目標を設定できる!

定年という最終ステージで「有終の美」を飾ることができるよう、「自分の役割」と「周囲からの期待」を明確にしていきます。知識や経験の伝承を通じて、会社への恩返し、自身が貢献できることを再確認していただきます。会社発展のため、仲間の幸せのため、自身ができることを実践し、職業人生の完成度を高めていきます。

50代からのキャリアデザイン研修のカリキュラム例

  • ネクストキャリアデザインを考える

    今までの自分とこれからの自分について考えます。再び輝く人はどんな特徴があるのか、ポイントは何か自己対話やディスカッションで気づきを深めます。

    (1)10年後・15年後のありたい自分
     ワーク:自分史を書いてみよう
     ワーク:これから「やりたいこと」「やりたくないこと」
    (2)「再び輝く人」多様なケース
    (3)今後のキャリアデザインを考える上での考慮点や不安な点

  • 会社員の終活

    自分の経験を活かして、より会社に貢献するための役割認識や知識伝承の大切さを深めていきます。

    (1)自分の今までのキャリアを振り返る
     ワーク:積み上げてきたあなたの「豊富な仕事力」は?
     ワーク:知識伝承・後輩に伝えたいことは?
    (2)定年という最終ステージで「有終の美」を飾り、職業人生の完成度を高めよう
     ワーク:「自分に期待される役割」は何か?
    (3)役割、立場の変化を前向きに捉える
     ワーク:立場の変化により仕事のやり方はどう変えますか?

  • 働けるまで働くことが求められる時代になったら

    定年後も活き活きと活躍していくために必要なことを洗い出し、新たなチャレンジについても描いていきます。

    (1)これまでの「働く理由」とこれからの「働く理由」を考える
    (2)仕事に対する不安や困っていること
    (3)再び輝く人~多様なケース
     ワーク:新たにチャレンジしたいこと・興味があることを書き出しましょう
    (4)求められる役割と自己の特性

  • モチベーションマネジメント

    モチベーションは自ら上げるものというモチベーションマネジメントを習得していきます。

    (1)モチベーションが下がるとき・上がるときは?
     ワーク:あなたのモチベーションが下がるときは?
     ワーク:あなたのモチベーションが上がるときは?
    (2)モチベーションマネジメントのあるべき姿とは
     ワーク:モチベーションを上げたいときどんな方法をとりますか?
    (3)人が行動するときとは?
    (4)モチベーションを上げる2つの要因

  • チームワーク向上とサーバントリーダーシップ

    生産性を上げるためのチームワーク向上へどんな働きかけができるか、自身の立場で発揮したいリーダーシップ像を明確にしていきます。

    (1)チームワーク向上についての課題
     ワーク:チームワークが悪いとどうなる?良いとどうなる?
     ワーク:チームワーク向上のポイントは?
    (2)サーバントリーダーシップとは?
     ・VUKA時代に求められるサーバントリーダーシップ
     ・支配型リーダーシップとの違い
     ・全メンバーがリーダーシップを持とう

  • 職場コミュニケーション

    職場の人間関係をさらに良好にしていくためのコミュニケーションスキルを様々なワークを通して習得します。

    (1)人間関係の問題はコミュニケーションにあり
     ・コミュニケーションの本質
    (2)コミュニケーションには信頼関係が大切
     ワーク:ラポールスキル
    (3)ホスピタリティコミュニケーションの実践
     ・ホスピタリティとは
     ・仲間への尊重や思いやり~心の栄養を満たすストローク
     ワーク:チーム力アップ「愛と感謝のワーク」

研修の流れ

人生100年時代を生き抜くための、キャリアデザインが描ける

Step 01

定年後の自分の人生がイメージできる

これからの自身の人生をイメージし、本当の「ありたい自分」像を描いていきます。自身にとっての幸せとは何か、大切にしたいものは何か…。自分との対話、ディスカッションを通して確認していきます。

Step 02

現在の仕事に対するモチベーションがアップする

役職がなくなり、なんとなく仕事へ対してモチベーションが上がらない日々から脱出できるよう、モチベーションマネジメントを身につけます。会社、チームからの自身に求められる役割を明確にし、貢献意欲を高めていきます。組織にとってなくてはならない人になるというマインドを醸成します。

Step 03

チーム、会社への貢献意識が高まる

自身の会社人生の「有終の美」とはどういうことか、自分の考えやディスカッションから描いていきます。仲間や会社への貢献が自身のやりがいや生きがいにつながること、「相互満足」のホスピタリティ意識を持っていただきます。支援型リーダーシップを発揮して、チームへ貢献する意識が高まります。

Step 04

セカンドキャリアへの一歩を踏み出せる

定年後の人生をイメージし、今何をすべきかを明確にしていきます。定年後の「ありたい自分」を実現するために必要な、学び、人脈作り、資格取得などの行動計画を立てます。セカンドステージへの夢が膨らむよう自身の可能性を追求していきます。キャリアデザインを描くことで、明日から何をすべきかを明確になるでしょう。

ご担当者様へ

定着に向けたアフターフォローまで支援させていただきます

ご担当者様

研修後の取り組みも支援いたします。

ユーキャンの集合研修・オンライン研修は研修実施だけで終わりではありません。OJT/研修担当者へのレクチャーや、フォローシート・アクションプランのご提案など、実践・定着に向けた研修後の取り組みも支援します。まずはお気軽にお問合せください。

集合研修/オンライン研修のご利用の流れ

  • Step 01

    お問合わせ

    ウェブサイトのお問合わせフォームに必要項目をご入力ください。

  • Step 02

    ヒアリング

    営業担当がご要望や課題を伺ったのち、最適なカリキュラムを作成します。

  • Step 03

    講師・営業と面談

    三者面談を行うことで、講師の人柄や雰囲気をご確認いただけます。もちろん講師へ質問も可能です(※1)

  • Step 04

    お見積り

    カリキュラムの内容が確定しましたら、お見積もりいたします。

  • Step 05

    研修の実施

    事前の打ち合わせに基づき、研修を実施します。事前課題や講師による、研修後のフォローもご要望に応じて行います。

  • Step 06

    研修の振り返り

    研修内容やテーマにより、アフターアンケートの結果やフォローシートをもとにフィードバックいたします。

(※1)状況により、講師が直接お伺い、もしくはオンライン面談に参加できない場合がございます。

50代からのキャリアデザイン研修の費用

費用:お問合わせフォームよりお問合わせください

50代からのキャリアデザイン研修の開催概要

  • 開催場所:オンラインまたは、対面(貴社、貸会議室等)
    ※開催場所によっては対応できかねる場合がございます。
    ※開催場所が遠方となる場合は講師の交通費や宿泊費等をご負担いただきます。
  • 総研修時間:1日(6時間程度)
    ※ご要望の日程に応じて実施いたします。
  • 対象者:管理職(課長・部長)
    ※ほかの階層の方もご受講いただけます。
  • 参加可能人数:8名~

よくあるご質問

  • カリキュラム・講師のスケジュール調整等がございますので、場合によって異なりますが、最短で1~2ヵ月程度必要となります。可能な限りご要望にお応えできるよう調整いたしますので、お問合わせください。
  • はい、ございます。研修ご担当者様、講師、営業担当で事前にお打ち合わせをいたします。その際に講師と直接お話いただけますので、ご安心ください。
    ※オンライン研修をご希望の場合、特別なご事情がない限りオンラインでの面談となります。
    ※集合研修をご検討の場合も、エリアによってはお打ち合わせをオンラインにて対応させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
    ※スケジュールによって対応できない場合もございますので、ご了承ください。
  • ご利用の流れをご確認ください。
    ご不明点やご不安な点がございましたらお問合わせください。
  • 研修内容により適正な受講人数がございます。大人数の場合は、相談のうえ、1クラスあたりの人数を調整させていただくか、サブ講師をつける場合もございます。
  • お申込み完了後に、請求書を企業ご担当者様宛に発行・送付いたしますので、銀行振込(一括払い)にてお支払いください。
ページトップに戻る