試験攻略のポイントをご紹介!

STEP1

メインテキストと動画講義で基礎学習!

まずはメインテキストで基礎知識を身につけます。メインテキストはよく出る分野に的を絞っているので、限られた時間のなかでも効率的な学習が可能!専門的な言葉や複雑な法律も、フルカラーで図表を使い解説するので、すんなり理解できます。

メインテキストと同じ内容を動画講義でも学習できます。動画講義ではプロのナレーターがテキストの内容を元に丁寧に解説。さらに講師がポイントごとに解説講義します。
1本5分ほどの動画なので、短時間で効率よくインプットが可能です。

スケジュールの管理はスマホで!

目標の試験日を登録すると、あなたの学習スケジュールを自動で作成、毎週取り組むべき課題を提示します。ナビに従い学習すれば、無理なく合格までたどり着けます。
万が一、学習が遅れてしまっても大丈夫。進捗状況と残りの日程から、スケジュールを更新して再度提示いたします。

STEP2

添削課題でペースをつかむ

1科目終わるごとに添削課題にチャレンジ!添削課題の提出を目標に、学習のペースをつかみましょう!
提出いただいた添削課題は解答と解説とともに、的確なアドバイスを添えてお返しするので、弱点の補強・合格力アップにつながります!

学習を進めていくなかで、わからないことがあればメールや郵送でお気軽にご質問ください!講師陣が丁寧にお答えいたします。疑問をそのままにせず、どんどん質問することで、理解も深まります。

STEP3

2級試験への受検資格を手にいれる!

当講座の修了課題は、FPに欠かせないスキルである「提案書」の作成。この修了課題をクリアすれば、本試験にチャレンジできます!
「提案書って難しそう…」と不安な方もご心配なく!ここではあくまで練習なので、気軽に作成ください。
作り方もやさしくお教えしているので、実際に受講生の大多数の方が修了課題をクリアしています!

副教材として「提案書の作り方ナビ」を冊子とDVDのセットでお届け!初めて作成する方でも、提案書作成の手順が1から学べて、すんなりと作成できるようになります!

法改正情報も、適宜お届けいたします!

ファイナンシャルプランナー(FP)に関わる法律は、毎年のように改正が行われます。改正ポイントは試験に出題されやすい傾向!
ユーキャンでは、法改正情報や前回試験の傾向分析などを適宜お知らせしているので、安心して本番試験に臨めます。

STEP4

実技試験対策もユーキャンならバッチリ

当講座では、日本FP協会の「資産設計提案業務」の実技試験クリアを目指します。
実技試験は学科試験とは違い、記述形式の問題も含まれます。さまざまな事例をもとにした問題が出題されるので、対応力を身につけておくことが大切です!

副教材の「実技試験攻略BOOK」で、実技試験対策もバッチリ!
各科目ごとにいくつかのテーマにわけて「定番」と言える問題を収録。実技試験で合格を狙える、確かな力を養います。

総合模擬試験で総仕上げも!

添削課題には、科目別課題のほか「総合模擬試験」を2回分ご用意!副教材の過去問題集と併せて、学習の総まとめにご活用ください。
間違ったところはアドバイスを参考にもう一度見直しを!本番試験合格に向けて、さらなる解答力を身につけましょう。

STEP5

本番試験にチャレンジ!

受検資格を手に入れたら、いよいよ本番試験です。試験は例年1月・5月・9月と、年に3回実施されます。
学科・実技ともに6割以上の正解率で合格に!さらに学科試験はマークシート方式なので、比較的合格が狙いやすい試験です。

学科と実技は、同時に合格する必要はありません。まずは学科試験をクリアして、その次の回の試験で実技試験を合格…といった流れもOKです!

学習が遅れてしまっても大丈夫!

当講座の学習期間の目安は6ヵ月ですが、受講開始から12ヵ月までは質問や添削指導サービスなど、すべてご利用いただけます!
「忙しくて学習が遅れてしまった…」「標準学習期間内に試験が行われてしまう!」そんな方も心配いりません。しっかりとサポートいたしますので、焦らず準備をして、試験に臨んでください!

  • 添削課題の返送や質問の回答には、多少お時間をいただきます。
    通信料はお客様のご負担となります。
  • 日本FP協会の規定により、当講座の受講開始時期によって、受検可能な試験月が異なります。
  • 受講開始日は、実際に受講を開始された日ではなく、当社から教材を発送した日となります。
  • 2級試験に向けた合格までのスケジュールです。なお、学習途中に、3級試験の受検も可能です(受検申請期間にご注意ください)。

1つの試験で2つの資格が手に入る!

国家資格のFP技能士と民間資格のAFPはお互いに関連していて、とくに2級FP技能検定は、AFP資格審査試験を兼ねています。
そのため、2級FP技能士に合格後、FP協会へ登録するだけでAFPの資格も取得に!1つの試験で「2級FP技能士」と「AFP」の2つが手に入ります!

仕事に、日常に。資格が大活躍!

2級FP技能士は生涯有効な資格です。資格をアピールして就・転職を有利にしたり、知識を活かしてキャリアアップにつなげたり、独立開業を目指したりと、資格の活かし方は人それぞれ!

また、FP資格の学習で得る知識は、保険や年金など「身近なお金」についてのことばかりです。学んだ知識は合格後も役立ち、生涯の大きな財産になります!

よくある質問

働きながらでも、勉強を続けられますか?

はい。ユーキャンの受講生のうち、8割以上(※)の方は仕事と勉強を両立されています。通信講座だからこそ、空き時間での学習も可能です。また、質問や添削などのサポートも充実していますので、安心して取り組めます。

  • 2019年1月~2019年8月に当講座を受講された方のうち、アンケートにお答えいただいた方の回答結果です。

専門知識がない初学者でも合格は可能でしょうか?

合格は可能です! ユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)講座のなんと9割以上の受講生は、ファイナンシャルプランナー(FP)試験の学習が初めて! 法律知識が全くない方が安心して学べるように工夫された教材だから、安心して取り組めます。
また、ファイナンシャルプランナー(FP)の試験は、「お金」に関わる身近な分野を扱うので、専門知識がない初めての方でも比較的学習がしやすく、きちんと対策をすれば十分合格できます!

試験は年3回、チャンスはいっぱい!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

ファイナンシャルプランナー(FP)は税金、保険、年金などの幅広い知識と視野を持ち、ライフプランの設計を行うお金の専門家。 有資格者は、金融・保険・不動産など、さまざまな業界で求められるため、就・転職が有利に!独立・開業も可能なほか、身につけた知識は日常生活でも役立ちます。
ユーキャンの「ファイナンシャルプランナー(FP)」講座は、受講生の9割は初学者。わかりやすいテキストと充実のサポート態勢が魅力の講座です。

TOP