ライフプラン設計を行う、お金の専門家

幅広い知識で、お客さまの希望を叶えます

ファイナンシャルプランナー(FP)は、税金・保険・年金などの幅広い知識と視野を持ち、お客さまの夢や希望を叶えるための「パーソナル・ファイナンシャル・プランニング」を行うプロフェッショナル。
企業で活躍する「企業内FP」と、独立・開業して活躍する「独立系FP」の、大きく2つに分けられます。

幅広い分野で活躍できます!

FP資格では、お金にまつわる幅広い分野をフォローします。有資格者は金融機関・不動産会社・保険会社・住宅メーカーなど、さまざまなな業種で求められるため、活躍の場も豊富!
資格を取得することで、就・転職のほか、キャリアアップや独立・開業にも役立ちます。

FP資格で扱う、6つの分野
ライフプランニングと資金計画 年金関連は専門家ニーズの高い分野です。
  • 関連資格…社会保険労務士、DCプランナー
不動産 不動産取引での法律・税金の判断は素人には難しく、プロの力が求められます。
  • 関連資格…宅地建物取引士、不動産鑑定士
タックスプランニング 税金に関する知識は、私たちの生活でも身近な存在です。
  • 関連資格…税理士、公認会計士
相続・事業承継 非課税枠などの仕組みを知ることで、相続税の事前対策ができます。
  • 関連資格…税理士、行政書士、中小企業診断士
金融資産運用 貯蓄、債券、株式、投資信託など、選択肢が多いのが特長です。
  • 関連資格…証券外務員、証券アナリスト
リスク管理 「今、入るべき保険は?」といった不安を解消します。
  • 関連資格…保険募集人

専門知識がないと、合格は難しい?

ファイナンシャルプランナー(FP)の試験は「お金」に関わる身近な分野を扱います。そのため、専門知識がない方でも比較的学習がしやすく、きちんと対策をすれば十分合格できる試験です!

また、当講座の9割以上の受講生は、ファイナンシャルプランナー(FP)の学習が初めて方!初めての方でもムリがないよう、やさしく学べるカリキュラムをご用意しています。

試験は年3回、チャンスはいっぱい!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

ファイナンシャルプランナー(FP)は税金、保険、年金などの幅広い知識と視野を持ち、ライフプランの設計を行うお金の専門家。 有資格者は、金融・保険・不動産など、さまざまな業界で求められるため、就・転職が有利に!独立・開業も可能なほか、身につけた知識は日常生活でも役立ちます。
ユーキャンの「ファイナンシャルプランナー(FP)」講座は、受講生の9割は初学者。わかりやすいテキストと充実のサポート態勢が魅力の講座です。

TOP