効率よく学べる、こだわりのテキスト。

広い試験範囲から的を絞った構成

出題範囲が広い気象予報士試験。まんべんなく学習していてはムダが多くなってしまいます。
テキストは過去の出題傾向を徹底分析し、試験に出やすい分野に絞り込んだコンパクトな構成に!効率的に要点が身につき、合格力を養成できます。

「わかりやすさ」を第一に考えました

初学者や理系ではない方でも理解できるよう、わかりやすさを第一に編集されています。
すっきりとした読みやすいレイアウトで、専門的な内容も1から丁寧に解説。市販のテキストで理解できず、あきらめていた方にもおすすめです!
また、レッスンの冒頭では、その章で学習することを整理。学習内容が明確になるので、スムーズにレッスンに入れます。

イラストや補足が理解をサポート

図表やイラストも豊富に使用!文字だけでは伝わりにくい情報も、ムリなく頭に入ります。
重要なポイントや間違いやすい注意点は、欄外でさらに詳しく解説。理解がより深まります。

豊富な練習問題で実践に強くなる!

各レッスンの最後には「理解度チェックテスト」をご用意。学んだことが正しく理解できているか、その場ですぐに確認できます。
さらに章末には本試験レベルのチャレンジ問題も!本番で役立つ、応用力を養成します。

よくある質問

ユーキャンの教材以外に、購入しなければならない本はありますか?

試験合格を目指すために必要なものを一式セットでお届けいたします。基本的には、それ以外に購入していただく必要はございません。

仕事と学習を両立するためのポイントは?

仕事と学習を両立するには、とにかくよく出る分野に絞って効率的に学習すること!合格のためには満点を目指す必要はありません。
ユーキャンの気象予報士講座は、限られた時間のなかでムダなく学習できるカリキュラムになっています。通勤の合間やお昼休みなどを利用して、少しずつ継続することが合格への近道です!

合格に的を絞った効率よく学べるテキスト

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

気象予報士は天気の観測データに関する分析のスペシャリスト。様々な業界で知識が活かせる、生涯役立つ国家資格です。 テレビなどのメディアや民間の気象情報会社をはじめ、農漁業、観光・レジャー産業、通信産業、交通業など、活躍の場はたくさん! また、気象の知識は自分の旅行やレジャーなど、身の周りで活用できるのも大きなメリットです。 ユーキャンの「気象予報士」講座は、天気に関する基礎的な知識から応用問題までを、一からわかりやすく解説! 気象予報士の試験に必要となる、大気力学・熱力学・数値予報といった大学一般教養レベルの知識を、ムリなく学べます。 おすすめは雲や雨、風や気圧、台風など気象学の基礎を映像でわかりやすく解説したDVD。CG(コンピュータグラフィックス)で、身近な気象現象を立体的にとらえられるので、初心者でもスムーズに合格力を養成します。

TOP