現場で活きるスキルが3ヵ月で身につく!

STEP1

基礎知識の習得からスタート!

介護業界で働いたことがない、学習が初めてという方もご安心ください!
「どんな仕事をするの?」「必要知識はどんなものがあるの?」という基礎の基礎から学べる「テキスト0」をご用意。本格的な学習に入る前に、必要な知識をしっかり習得できます。

メインテキストでは介護の基礎知識や、高齢者の方とのコミュニケーションの取り方などを基本的なところから学習!
テキストでは、イラストや図表が豊富に用いてやさしく解説!初めての方もスムーズに理解できます。

わからないところはスマホで解決!

学習途中でわからないことがあってもご安心ください。メール・郵便で受講期間中いつでも質問OKです!
あいまいな点を残さず学習を進めていただけるよう、指導講師が優しく丁寧にお答えします。

  • 質問回数に制限を設けさせていただく場合があります。
STEP2

レクの企画力を磨く実践編

レク企画の考え方や企画書の書き方など、より実践的な内容へ!具体的なレクの事例をもとに解説しているので、介護のお仕事をされている方は、現場ですぐに活用いただけます。

添削課題の「実践シート」を使って、レクリエーションの企画書作成の練習も!作成したシートは講師が添削し、アドバイスを添えてお返しします。
レクリエーションによる効果や、配慮すべきポイントなどを押さえつつ、企画力が磨けます。

動画やWebテストでスキマ時間も有効活用

受講生専用のインターネットサービス「学びオンライン プラス」では、動画やWebテストをご用意。お手持ちのスマートフォンやパソコンから、手軽に学習できます。

STEP3

DVD教材や学びオンライン プラスもあわせて活用!

DVD「レクリエーション実践ポイント」は実践の参考としてテキスト学習と並行してご活用ください。また、「介護レクアイデア100ポイント」は、実際に介護レクリエーションを行う際に役立ちます。動きの確認にご利用ください。

試験前にはしっかり復習することが大切です。復習には学びオンライン プラスが便利!わからないことは質問して、疑問点を解消してから試験に臨みましょう。

STEP4

自宅で試験にチャレンジ!

ユーキャンの「レクリエーション介護士2級」講座は試験協会認定講座。そのため、教材と一緒にお届けする第4回までの添削課題と最終課題(資格試験)を提出し、最終課題で60%以上の点数を取れば合格となります。受講期限内なら自宅で合格するまで試験に挑戦できるので、忙しい方も安心◎

学習が遅れてしまっても大丈夫!
標準学習期間は3ヵ月ですが、受講期間である12ヵ月までは質問や添削など、すべてのサービスが利用可能。試験も受講期間内なら、合格するまで何度でもチャレンジできます!

合格者には認定証をお届け!

最終課題に合格された方には「認定証」をお送りします。
スキルアップや就・転職のアピールポイントとして、お役立ていただけます。
介護レクリエーションのプロとして、自信をもって活躍の場を広げていきましょう!

介護業界注目の新資格を3ヵ月で!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

オプションサービスのご案内

レクリエーション介護士2級は2014年に誕生した資格です。近年、物質的な豊かさだけでなく、精神的な充実も考えるQOL(Quality Of Life)つまり“生活の質”という考え方が注目されています。レクリエーションは高齢者のQOL向上を促し、健康維持・促進をサポートする方法の一つとして、強く求められています。介護レクリエーションを体系的に学習したいという方におすすめなのが、ユーキャンの「レクリエーション介護士2級」講座です。当講座では、介護やレクの知識や実務経験がないという方も安心してスタートできるように、レクリエーション介護士で学習する内容がイメージできる“テキスト0(ゼロ)”をご用意しました。また、試験対策のためのテキストはたったの2冊。1日の学習時間は30分~1時間でOK! 3ヵ月で合格が狙えるカリキュラムです。さらに資格試験はご自宅で受けられる、忙しい方も安心の講座です。当講座は資格制度を運営する一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会の全面協力のもとで開発。テキストでの学習に加えて、添削指導でレクリエーションを企画・実施できる知識とスキルを身につけます。添削課題を全て提出し、最終課題に合格された方には、レクリエーション介護士2級の資格が付与されます。

TOP