介護レクのプロならではの対応が可能に!

知識・スキルが活かせるシーンは多彩

レクと介護の知識を持ったレクリエーション介護士。高齢者の体調や施設の環境など、総合的な状況を考えて、レクを計画・運営することが大切です。
さまざまなシーンで、レクリエーション介護士ならではの知識・スキルが活かせます!

シーン1:急にレクの担当に…

「レクの担当をお任せしていいかしら?」と、施設の主任にレクリエーション担当をお願いされた。
レクなんて今までやったこともないし、ちゃんとできるか不安…。

解決策はこちらでチェック!
【レクリエーション介護士なら!】

当講座で学んだ知識やスキルは現場ですぐに活用できます!レクの担当になって困っている方は、この機会にレクについて学んでみてはいかがでしょうか?
さまざまなレクを提案することで、利用者の皆さまにきっと満足していただけるはず!
ユーキャンなら、レクの企画書作りを添削課題で体験。実践への自信がつきます。

シーン2:レクのアイデアがもっとあれば…

今日は朝からずっと雨。利用者の皆さまと外にお散歩に行く予定だったのに中止になってしまって、皆さまも残念そう…。
でも、室内でのレクのアイデアなんて考えていないし…。

レク介護士なら安心!
【レクリエーション介護士なら!】

ちょっとした手遊びから、工作や絵画、室内での運動など、レクのアイデアを知っていれば、高齢者の方に楽しく安全なレクを提案できます!

ユーキャンなら、100種類のレクリエーションのアイデアを詰め込んだ「アイデア集」もお届け! 受講後も使える役立つ1冊です。

シーン3:ボランティアを始めてみたい!

ボランティアとして介護の現場に関わってみたいけど、どんな知識があれば介護の現場にもっと貢献できるのかな?

レク介護士なら安心!
【そんな時はレクリエーション介護士がおすすめです!】

介護現場におけるレクリエーションは利用者の方の健康維持・増進を目的の一つとしています。皆さんが安心・安全に楽しめるレクを企画・運営するのがレクリエーション介護士の役目。
ボランティアとして介護に関わる際、レクの知識があれば、施設の方や利用者の方にきっと喜んでもらえるでしょう!

ユーキャンなら、レク介護の学習が初めての方も安心して学習が進められるように、イラスト豊富なテキストをご用意。テキストの解説とイメージであなたの理解をサポートします。

高齢者の皆さんのために!

「また来てちょうだい」「面白かったわ」
学習を通して身につけた知識を活かせば、レクに参加した方にきっと満足していただけるはず!
高齢者の皆さんが楽しむことで、活動への積極的な参加につながり、「生活の質」の向上に貢献できます。
ご自身のお仕事やボランティアのやりがいアップにもつながります!

利用者のことを考えたレクができるように!
(埼玉県/デイサービス関係者)

レクリエーションとは、ただ楽しければいいというわけではありません。ご利用者様本人がやりたくない事や興味の無い事を強要されても、かえって苦痛になってしまいます。大切なのは、ご利用者様の目線で「本当に必要なレクリエーションは何か」を考える事だと思います。

介護業界注目の新資格を3ヵ月で!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

オプションサービスのご案内

レクリエーション介護士2級は2014年に誕生した資格です。近年、物質的な豊かさだけでなく、精神的な充実も考えるQOL(Quality Of Life)つまり“生活の質”という考え方が注目されています。レクリエーションは高齢者のQOL向上を促し、健康維持・促進をサポートする方法の一つとして、強く求められています。介護レクリエーションを体系的に学習したいという方におすすめなのが、ユーキャンの「レクリエーション介護士2級」講座です。当講座では、介護やレクの知識や実務経験がないという方も安心してスタートできるように、レクリエーション介護士で学習する内容がイメージできる“テキスト0(ゼロ)”をご用意しました。また、試験対策のためのテキストはたったの2冊。1日の学習時間は30分~1時間でOK! 3ヵ月で合格が狙えるカリキュラムです。さらに資格試験はご自宅で受けられる、忙しい方も安心の講座です。当講座は資格制度を運営する一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会の全面協力のもとで開発。テキストでの学習に加えて、添削指導でレクリエーションを企画・実施できる知識とスキルを身につけます。添削課題を全て提出し、最終課題に合格された方には、レクリエーション介護士2級の資格が付与されます。

TOP