月々2,680円×10

(税込み・送料当社負担)

ITパスポートって?

ITパスポートとは、ITに関する基礎的知識を証明する、経済産業省認定の国家資格です。パソコンやインターネットを使うのが当たり前の時代。技術者だけではなく幅広い層に正しい知識が必要であることから、2009年4月に新設されました。Iパスとも呼ばれ、受験者数は年間で8万人を超える(2018年現在)人気資格です。

講座との相性を確かめよう

講座との相性を確かめよう

ITパスポート講座があなたに向いているのか相性診断でチェック!
80%以上の相性なら今すぐ申し込みして、資格取得を目指そう!

ユーキャンの特長

ユーキャンの特長

オリジナルのWeb学習、解説動画&きめ細やかなサポートで初めての方も安心して学習していただけます。

合格までのスケジュール

合格までのスケジュール

4ヵ月での合格も可能!初心者にも狙いやすい国家資格です。

教材・テキストについて

教材・テキストについて

メインテキストはたった1冊! プラス充実の副教材で本試験対策もバッチリ!

ITパスポートのメリット

多くの企業が推奨。年代、
職種を問わず人気の資格

基礎的なITスキルを
証明する国家資格

ITパスポートとは、社会人として必要な基礎的なIT能力を証明する経済産業省認定の国家資格です。受験者数は年間8万人以上!(2018年現在)学生から社会人まで多くの方に人気の資格です。

ビジネス社会に
必須の基礎知識!

ITパスポートの試験範囲は、ストラテジ系(経営全般)、マネジメント系(IT管理)、テクノロジ系(IT技術)の3つの分野です。IT系資格の入門資格であり、パソコン、インターネットを利用する全ての方が備えておく必要のある知識を学びます。

知識の幅が広がり、
業務効率アップ!

現代社会においては、企業コンプライアンスが厳しく求められています。何気ない行為が企業イメージを悪くする可能性も。そのため、ITリテラシー(理解して活用する能力)を持つことの重要性が高まっています。正しく理解し、ルールを守ることで、ネット上のトラブルを未然に防ぎ、業務効率アップにつながります。

就職・転職の際の
アピールに!

就職・転職の面接の際に「私のITの知識レベルはこのくらいです」と、言葉で伝えるのは難しいものです。そこで、あなたのITの知識を証明できるのがITパスポート!ITの基礎を理解していることを面接官にアピールできます。

ITパスポートってどんな試験?

予備知識ゼロでも
合格を目指せる!

IT化が進む現代、全ての人が共通して備えておきたいITの基礎知識を測る試験とされています。そのため受験者の層は幅広く、IT業界とかかわりのない方、パソコン初心者や文系出身者も多く見られます。

合格率は約50%。
取得しやすい国家資格!

受験資格に制限なし! 学歴や社会経験の有無に関係なく合格を狙える資格です!合格率も50%前後(IPA(情報処理推進機構)ページより)と、国家資格の中では高め! 狙い目の資格です。

試験は全国で実施。
合格のチャンスはたくさん

試験は年間を通じて、随時全国で実施されています。受験時期も場所も自分で選べるので、実力がついたタイミングでいつでも試験にチャレンジできます。

ITパスポートを足掛かりに
次のステージへ

ITパスポートは情報処理技術者試験の初級資格です。ITパスポートの資格取得後には、さらに上級の資格にチャレンジして専門的な知識を習得していくことも可能です!

ITパスポート講座

ITパスポート講座
【お届けする教材】
  • メインテキスト1冊
  • 副教材:過去問CD-ROM1枚、ガイドブック
  • 添削:あり 模擬試験2回、修了課題1回
  • 質問:あり(1日3問までとさせていただきます)
  • 標準学習期間:4ヵ月(受講開始から6ヵ月まで指導します)

一括払い 26,000

分割払い

2,680円×10

(10ヵ月)

総計:26,800円
(税込み・送料当社負担)
  • 送料は当社が負担致します。
  • こちらの商品は分割払いが可能です。
  • お受け取り時の教材に破損や落丁・乱丁などの欠陥があった場合には、送料・返送料当社負担にてお取替えいたします。
    教材がお気に召さない場合や、ご都合でご受講できなくなった場合は、教材到着後8日以内であればご返品いただけます(キャンセル料は不要、返送料のみご負担願います)。 詳細はこちら
TOP