衛生管理者講座 活用事例

メイン

ANAエアポートサービス株式会社

人事部 人事課 
柴田 恭子 様

通信教育
試験直前対策 集合研修
資格取得
第一種衛生管理者
事例01

資格取得支援にあたり、独学よりも効果の高い通信教育を実施することにしました。

会社として衛生管理者資格取得を支援しなければならなくなった際、独学での学習も検討にあがりましたが、CM等でユーキャンの名前を知っていたので、名前も知らないところよりも効果の高い通信教育を…と思い、さらに受講生の学習進捗状況も確認できるとのことで、ユーキャンさんにお願いすることにしました。
試験科目が多く、情報がたくさんある中で、教材が非常にわかりやすく、まとまっていたのはとても良かったです。特に『ポイントまとめBOOK』については、テスト直前期の知識のまとめができ、安心感につながりました。

学習の進捗状況を確認し、遅れている人にはメールでのアプローチも。

受講進捗状況管理システムがリアルタイムに更新されるので、全体感と個人のペースどちらも把握できて役立ちました。進捗が確認でき、便利でしたね。進捗が遅れている方については、メールでアプローチしました。添削課題の点数や、提出状況、目安となる提出日をお伝えする中で、受講生から返信があることもあり、一緒に頑張っている感がよかったです。

事例03

試験直前対策の講義で、知識の定着を実感。

試験直前期には、弊社のために講義を行っていただきました。間違いがちな知識を正してもらえましたし、テキストを読むだけよりも記憶に残るので、助かりましたね。それに、皆が一同に介して講義を聞く機会があったことで、受講生の意識を統一することができました。一体感だけでなく、試験前の受講生の現状を客観的に見られることで第三者的な視点が入り、受講生により気合が入ったように思います。

事例04

13名中10名が合格。今後自身の知識を活かせれば、と合格者たちの意欲も上がっています。

今回、合格者の中に職場の安全衛生委員が2人おり、合格後は職場環境に気を付けるようになりましたね。職場環境をよくするために、加湿器を導入した部署もあったんですよ。本人にとっても同じ部署の職員にとっても衛生管理者資格を取得した成果、安全衛生委員会の意義も伝わったのではないかと考えています。2か月おきに環境測定を行っておりますので、そちらで数値の比較をしてよくなっていることが人事としても楽しみです。
(2020年3月時点)

受講者の声

参加者A

自発的に資格を目指すことができなかったので、いい機会でした。

参加者B

的確な学習スケジュールをありがとうございました。挑戦して良かったです。

参加者C

講義の日程がちょうどよく、やらなきゃいけないという気持ちになりました。

参加者D

試験だけの知識にする事の無いように、リカレントしていきたいと思います。

お問合わせから導入までの流れ

  1. お問合わせ
  2. 面談
  3. 実施

ユーキャンがサポートします

貴社の教育課題解決をユーキャンがお手伝いします。
「何から始めたらいいのかわからない」そんなお悩みにもユーキャンがお答えします。

資格・通信教育講座を探す

業務に必要な資格や技能、あるいは社員の福利厚生として、
資格・通信教育講座のユーキャンの140もの資格・通信教育講座をご利用いただけます。
ご不明な点はお気軽にお問合わせください。

ページトップに戻る