4ヵ月で本格的なカラーセラピストに!

STEP1

テキストで基礎からしっかり

テキストはオールカラーでわかりやすく、イラストも豊富!色の知識がゼロからでもやさしく身につき、知識が深まるほどに学習が楽しくなります。
ケーススタディや日常に当てはめたコラムも充実。実生活にも役立つ、情報満載のテキストです。

学習を進めているとき、わからないことが出てきたら、お気軽にご質問ください。スマホからのメールはもちろん、郵便でもOK!きちんとわかるまで、知識豊富な講師・スタッフがやさしくお答えします。

STEP2

5つのカラーセラピー技法を学ぶ

目的やシチュエーションに合わせた5つの「カラーセラピー技法」を習得。誰にとっても身近な「色」を使い、相談者の悩みを解決に導くスキルを身につけます。

見ているだけでも楽しめる、副教材の「88色の色彩交流カード」と「64色のカラーカード」。微妙な色の違いを味わいつつ、知識を深められます。

カウンセリングスキルも身につく

副教材のDVDには、カラーセラピストの実演による5つの技法を収録!カラーセラピストのテクニックが手に取る様に理解できます。
また、相談者との会話のやりとりや受け答えの仕方、カラーセラピーの流れなどもレクチャー。カラーセラピストに求められるカウンセリングスキルも身につきます。

STEP3

4つのカラーワークを学ぶ

色を使って心を癒したり、元気づけたりする「カラーワーク」をレッスン。色をイメージして五感を刺激しながら、遊び要素がある作業を通して、気持ちの改善を促します。

カラーセラピー実践ブックには、豊富な例題を掲載。コラージュ作品をつくるカラーセラピーやカラーワークの際に活用します。実際に手を動かし進めるので、学習しながらカラーセラピーの効果を実感できます。

添削課題でスキルアップ

添削課題は、修了課題(検定試験)を含む全4回。カラーセラピーを実際に体験する課題や、カラーセラピー技法のやり取りを問う課題など、楽しみながら取り組める課題をご用意しました。
提出いただいた課題には、講師が的確なアドバイスを添えてお返しします。アドバイスをもとに学習を重ねれば、カラーセラピーの知識・スキルがさらにアップ!

検定試験

試験はご自宅で!60%の得点でOK

第4回の添削課題が検定試験です。解答しやすいマークシート方式で、全体の60%以上の得点で合格に!在宅受検なので、ご自分のタイミングでリラックスして受けられます。
万が一、失敗してしまっても、受講期間内であれば再々試験までチャレンジが可能です!

何かの都合で学習が遅れてしまっても大丈夫!当講座の標準学習期間は4ヵ月ですが、最大8ヶ月までは添削指導を含む、すべての指導サポートが受けられます。
ご自分のペースでじっくりと学習でき、ムリなくカラーセラピストを目指せます。

色の力で、笑顔あふれる毎日に。

カラーセラピーは、老若男女問わず気軽に行えるメンタルケアのひとつ。ご自身のストレスケアにはもちろん、身近な人のメンタルケアにも活かすことができます。
また、プライベートだけでなく、お仕事で活用することも!カラーセラピーの知識とスキルで、より充実した毎日を過ごしてみませんか?

色の持つ不思議な力でメンタルケアを

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

カラーセラピーは色の持つ不思議なチカラを利用して心の癒しを目指すものです。ストレスの多い現代社会において、老若男女問わず気軽に行えるメンタルケアの1つです。
カラーセラピーを受けることで、人は思いを表現したり、隠れていた気持ちに気づいたりすることができます。また、色のもつイメージを取り入れて、自分の気分や印象を変えることもできます。色の力で、心が軽くなり、リフレッシュし、悩みやストレスから少しずつ解放されていくのです。セルフケアにはもちろん、ご家族やお友だちなど身近にいる大切な人たちを色の力で笑顔にすることができるようになります!

当講座では、カラーセラピストとして必要な色の知識や、5つのカラーセラピー技法、4つのカラーワークを順序立てて学べます。セラピーが初めてという方も安心。テキストでは、カラーセラピーの具体的な手順をはじめ、深層心理を理解するための問いかけや会話のヒントが満載です!さらに、DVDではカラーセラピストの実演による5つの技法を収録!相談者との会話のやりとりや受け答えの仕方、カラーセラピーの流れなど、カラーセラピストのテクニックが手に取る様に理解できます!

添削では、セラピー技法を実際に体験できる課題も!相談者側の立場でアドバイスを受けることができますので、カラーセラピストとしてどのような視点で相手の心理を掘り下げていくかという際のヒントになります。また、カラーセラピーの場を想定した設問で、カラーセラピー技法のやり取りを問う課題も。カラーセラピー技法の使い方の理解が深まり、スキルアップが望めます!

TOP