• 公開日:2020/04/17

お掃除のプロフェッショナルであることを認定するクリンネスト資格。クリンネスト資格を取得するための知識は、快適な環境の維持に役立つなど、日々の生活を豊かにしてくれます。また、クリンネスト資格は、ハウスクリーニングや家事代行サービスなど、お掃除関連の仕事への活躍の場を広げる手助けもしてくれるでしょう。今回は、クリンネスト資格を取得するメリットと、資格取得後に活躍できる仕事についてご紹介します。

クリンネスト資格を取得するメリットとは?

クリンネスト資格を取得するために学ぶお掃除のノウハウやスキルは、実践することで快適な生活空間や職場環境を実現できるなど、さまざまな場面で活かすことができます。
また、クリンネスト1級の資格を取得することで、お掃除のプロであることがNPOハウスキーピング協会より認定され、お掃除関連の仕事にも活かすことが可能です。

お掃除に自信が無い方ほど、効率的で正しいお掃除の方法を身につけたときの効果は大きくなります。お掃除が苦手という方は、一生懸命お掃除をしても思うようにきれいにならないことが、大きなストレスになっていないでしょうか。なかなかきれいにならないので、お掃除にかかる時間が長くなり、疲れてしまったり、時間がとれなくなってしまったりして、お掃除の習慣を身につけることが難しくなります。そんなふうに、お掃除の効果が実感できず、負担ばかり大きくなっていくという悪循環に陥ることで、お掃除が「苦手」もしくは「嫌い」になっていくのです。

しかし、正しいお掃除の方法を身につけ、効率的に行えるようになれば、その悪循環から解放され、お掃除を好きになれるでしょう。クリンネスト資格を取得するメリットは、そんな正しいお掃除の方法を学べるという点にあります。特に「頻度メソッド」「プランメソッド」「動線メソッド」「時短メソッド」「プロ目線メソッド」の5つのメソッドは、さまざまなお掃除に応用が利くプロの視点を取り入れたお掃除法で、「短時間できれい」を実現できるようになります。

クリンネスト資格で活躍できるお掃除関連の仕事は?

クリンネストの資格を取得することにより、どのような仕事に活かすことができるのでしょうか。資格取得者が活躍できるお掃除関連の仕事についてご紹介します。

●ハウスクリーニングや家事代行サービスなどの仕事

クリンネスト資格を取得すれば、お掃除のプロとして、ハウスクリーニングや家事代行サービスなどの仕事に活かすことができます。仕事としてお掃除をするからには、自己流ではなくプロとしての知識が役立つでしょう。またクリンネスト資格は、訪問介護や調理、サービス業に携わる方にもおすすめです。

●クリンネスト認定講師の仕事

クリンネスト資格を取得し、一定の実務経験を経て認定試験等を受けることで、クリンネスト2級認定講師として、クリンネスト講座を開くことができます。幅広い層に、クリンネスト講座の内容を伝える仕事ができます。

まとめ

クリンネスト資格は、私たちの生活に直結するお掃除の知識やノウハウが学べる資格です。そのメリットはさまざまで、家庭や職場の環境を快適で豊かなものにできるだけでなく、ハウスクリーニングや家事代行サービス、クリンネスト2級認定講師など、お掃除関連の仕事にも活かせます。ご興味のある方は、ぜひ一度クリンネスト資格の取得について、検討してみてはいかがでしょうか。

講座との相性を確かめよう

講座との相性を確かめよう

お掃除スペシャリスト講座があなたに向いているのか相性診断でチェック!
80%以上の相性なら今すぐ申し込みして、人気の専門資格を手に入れよう!

今始めると、ゆとりをもって手堅く合格が狙える!

家事代行サービス大手の「ミニメイド・サービス株式会社」が30年かけて培ったお掃除メソッドを凝縮した、ユーキャンのお掃除スペシャリスト講座。プロが使っているメソッドを理解してからお掃除を実践するカリキュラムだからこそ、さまざまな場所に応用の利くお掃除スキルが身につきます。 毎日の暮らしで活かせることはもちろん、ハウスクリーニングや訪問介護、飲食業界や宿泊サービス、整理収納アドバイザーなど仕事でお掃除をされる方にもおすすめです。効率のよいお掃除方法で今よりもっと仕事がスピーディーに。 また、当講座ではお掃除のプロであることを証明する「クリンネスト1級」資格が在宅で取得可能!たった3ヵ月で一生使える資格と知識、そしてスキルが身につく、とてもおトクな講座です。

TOP