ユーキャンの法人向け登録販売者講座

有資格者となり、企業の即戦力になる!

費用 49,000 (税込)

44,000 (税込)

添削:7回

  • 総合模擬試験1回含む

質問:あり

  • 1日3問までとさせていただきます

標準学習期間:6ヵ月

  • 受講開始から12ヵ月まで指導します

登録販売者とは?

時代が求める医薬品販売の資格。
店舗管理者としてスキルアップも!

登録販売者とは、ドラッグストアや薬局などで一般用医薬品(かぜ薬や鎮痛剤など)の販売ができる医薬品販売の専門資格でいわば「薬のスペシャリスト」。登録販売者がいれば、一般用医薬品の大多数を占める第二類・第三類医薬品の販売が可能になるため、企業にとっては大きな戦力に! 登録販売者は薬の成分や効能をわかりやすく説明し、副作用など注意すべき情報を伝える、とても大切な役割を担っています。

こんな方におすすめです。

  • 店舗管理者としてスキルアップを目指している方

  • 昇給や昇任、キャリアアップにつなげたい方

  • 長く安定して働きたい方

  • 効率よく知識を身につけたい方

試験ガイド

誰にでもチャンスあり。受験は全国で可能です

受験資格なし!初心者にも狙いやすい資格です。

試験は全5項目で構成されていますが、解答はすべて選択制の択一式。論述問題や実技試験はないので、初めての方でも比較的解答がしやすく対策が立てやすいのがポイントです。

正解率70%が合格の目安です

合格ラインは各項目で都道府県が定める基準点以上を取ることと、全体で70%以上正解が目安です。合格者に上限のある定員制ではないので、受験者数に関係なく合格が狙えます!

かけもち受験もOK!試験会場は全国に

試験は都道府県ごとに実施され、全国どの都道府県で受験してもOK。試験日程は都道府県によって違うので、かけもち受験も可能です!

試験データ

受験時期

各県年1回
8月~12月頃
各都道府県で試験実施時期には、ばらつきがあります。

試験内容

・医薬品に共通する特性と基本的な知識(20問、40分)
・人体の働きと医薬品(20問、40分)
・主な医薬品とその作用(40問、80分)
・薬事関係法規・制度(20問、40分)
・医薬品の適正使用・安全対策(20問、40分)

試験形式

択一式問題

合格ライン

総得点の70%以上が合格の目安。
ただし、5項目のうち1項目でも都道府県が決める基準点を下回る場合は不合格となります。

合格者数/全国平均合格率

【令和4年度】
・受験者数:55,606名
・合格率:44.4%
※厚生労働省医薬・生活衛生局発表

受験料

各都道府県によって異なる

問い合わせ先

受験を予定している各都道府県の担当部門

  • 【ご受講前にご確認ください】試験合格後、登録販売者として業務に従事するためには「販売従事登録」が必要です。販売従事登録には「欠格事由」が定められており、該当する方は、販売従事登録を受けることができない場合があります。詳細は、各都道府県の販売従事登録担当課のWEBサイトなどでご確認ください。

登録販売者講座の特長

合格に導く、充実のサポート

デジタルテキストでスマート学習!

デジタルテキスト付きコースでは、次の教材をデジタルテキストに丸ごと収録!
・メインテキスト 4冊
・重要ポイント&チェック2冊
・分野別問題集
・210分チャレンジ模試
・添削課題集
あなたのお手持ちのスマホやタブレットで、いつでもどこでも学べる環境が整います。

合格に近づく7回の添削指導

添削指導は全部で7回。添削課題6回と、模擬試験1回をご用意しました。ご提出いただいた解答はコンピュータ分析をし、詳しい解答と解説を添えてお返しします。添削指導により、ご自分では気がつきにくい弱点や、得点力アップのコツを知ることができます!
7回目の添削は本番試験を意識した「模擬試験」です。時間配分を意識して取り組めば、本番にも自信を持って臨めるようになるでしょう。

受講者の多くは初学者&働きながら合格を目指す方です!

ユーキャンの登録販売者講座は、受講者の90%が初学者の方。また、働きながら合格を目指す方の割合は75%です。やさしく効率的に学べるテキストや安心のサポート態勢をご用意しているので、初めての方や仕事が忙しい方でも、ムリなく学習できます!

  • 2022年9月~2023年8月に当講座を受講された方のうち、アンケートにお答えいただいた方の回答結果です。

学習の進め方

1日60分の効率学習!6ヵ月で資格取得へ

Step 01

やさしく学べるテキストで学習スタート

ポイントを絞ったわかりやすいテキストで、出題されやすい重要箇所を効率よく学習!聞きなれない専門用語や複雑な医薬の知識も、やさしく理解できます。

Step 02

問題演習で知識を定着!

テキストでひと通り学んだら「分野別問題集」で分野ごとにじっくりと復習を!合格に必要な知識を定着させましょう。テキスト学習と問題演習を繰り返すことで、理解が深まります。

Step 03

試験直前期のまとめ

「210分チャレンジ模試」は、2回分の模擬試験を収録。本試験では制限時間240分で120問を解くため、スピード感も重要です!本試験時に見直し時間を30分確保できるよう、「1問あたり1分45秒で解く」ためのトレーニングを行います。

Step 04

模擬試験で最終チェック!

最後の添削課題は「模擬試験」。時間を計りながら、本番試験のつもりでチャレンジしてみましょう。出題形式に慣れ、時間配分の感覚がつかめれば、試験本番も落ち着いて臨めるように!

ご担当者様へ

受講生様もご担当者様も合格に向けて徹底サポート!

受講者様

標準学習期間を超えても、指導サポ―トが受けれらます。

当講座の標準学習期間は6ヵ月ですが、何かの都合で学習が遅れてしまっても大丈夫!最大12ヵ月までは添削指導・質問サービスなど、すべてのサービスをご利用いただけます。
「忙しくて学習が遅れてしまった…」そんな方も心配いりません。しっかりとサポートいたしますので、焦らず準備をして、試験に臨んでください!

ご担当者様

独自の学習進捗管理システムで負荷をかけずにフォロー。

ユーキャンの人材教育サービスをご利用の企業担当者様向けに、一人ひとりの学習進捗状況を確認できる受講進捗状況管理システムを無料でご提供いたします。
シンプルな操作方法で、個人の進捗状況はもちろん、講座別、進捗ステータス別など様々な角度から、負荷をかけずにフォローいただけます。

資格・通信講座のご利用の流れ

  • Step 01

    お申込み

    ウェブサイトのお申込みフォームに必要項目をご入力のうえ、お申込みください。
    後日、正式な「お申込書」を送付しますので、そちらの返送をもって「お申込完了」となります。

  • Step 02

    教材の発送

    申込み受付後10日前後で、ご指定の住所へ教材をお送りします。(※1)

    請求書の発送

    会社様宛に請求書をお送り致します。(※2)

  • Step 03

    受講開始

    教材到着後すぐに学習を開始できます。管理者の方は受講進捗状況管理システムをご利用いただけます。

  • Step 04

    修了

    受講期限内に講座を修了した方は、受講生や会社のご担当者様にて修了証を発行いただけます。(※3)

(※1)教材の在庫状況によっては、お届けにお時間をいただく場合もございます。

(※2)銀行振込でのご一括払いのみとなります。お振込み手数料はお客様負担となります。
お支払い期日はお申込み内容により異なります。
お申込み内容によっては一括前払いでのお受付となる場合もございます。その場合は請求書をお送りし、お振込み確認後の教材発送となります。

(※3)一部の講座は修了証の発行がございません。

登録販売者講座の費用

49,000 (税込)

44,000 (税込)

  • 金額には、教材費、指導費、消費税などが含まれます。
  • お申込み後のキャンセルは出来かねますのでご了承ください。

カリキュラム概要

教材セット:
●テキスト4冊●分野別問題集●210分チャレンジ模試●重要ポイント&チェック2冊●就職ガイド●ガイドブック●添削関係書類ほか

※教材セットのうち、テキスト、分野別問題集、210分チャレンジ模試、重要ポイント&チェックがお持ちの端末でご利用できます。
※法改正や試験に関する情報の変更があった際には、適宜お知らせし、写真の教材と併せて学習していただく場合があります。
※内容・仕様は変更になる場合があります。

サポート一覧

添削:7回

  • 総合模擬試験1回含む

質問:あり

  • 1日3問までとさせていただきます

標準学習期間:6ヵ月

  • 受講開始から12ヵ月まで指導します

【デジタルテキストについて】
●推奨環境・利用規約
最新の推奨環境はこちらをご確認ください。
利用規約はこちらをご確認ください。

●ご利用上の注意
ご利用には、メールアドレスの登録が必要です。
ご利用にはインターネット回線の契約が必要です。インターネット接続料金等はお客様のご負担となります。特に動画をご視聴の際には大量のデータ通信が発生することがありますので、通信量の上限のない、または上限に余裕のある回線でのご利用をお勧めします。
受講期限内でのみご利用になれます。
紙で提供されるすべての教材が、デジタルテキストとしても提供されるわけではありません。
画面のイメージは変更になる場合があります。

よくあるご質問

  • お1人様1講座よりお申込みいただけます。お申込みの際は、ご担当者様の情報を入力ください。
    ※受講生様の情報登録は、お申込み後に別途ご案内させていただきます。
  • 受講進捗状況管理システム「CAREER CASE」(無料)で受講者一人ひとりの学習進捗状況を確認できます。
  • お申込み完了後に、請求書を企業ご担当者様宛に発行・送付いたしますので、銀行振込(一括払い)にてお支払いください。
  • 教材・サービスは原則同じです。法人受講の場合、法人受講者用の修了証明書(資格の取得や合格を証明するものではありません)を発行いたします。
  • 原則必要ありません。ホームページからそのままお申込みいただけます。
  • 平成27年4月以降、登録販売者の受験資格が変更され、どなたでも目指すことができるようになりました。年齢・性別・学歴のほか、実務経験がなくても受験が可能です。
  • 登録販売者になるには、まず登録販売者試験の合格が必要になります。試験は都道府県ごとに年1回実施されています。受験資格がないため、誰でも受験が可能です。試験合格後、販売従事登録証を発行してもらうための申請も必要です。さらに、登録販売者として一人で売り場に立てるようになるには、過去5年以内に2年以上の実務経験が必要です。実務経験は過去5年以内であれば試験合格前でも大丈夫です。そのため、実務経験がない場合、登録販売者として働き始めて2年が経つまでは、研修中となります。実務経験を積み、無事正式な登録販売者として認められれば、店舗管理者として勤務することができます。
  • 登録販売者になるには、登録販売者試験の合格が必要になります。
    登録販売者試験の開催時期は、都道府県によって違います。毎年8月から12月にかけて試験が実施されており、試験の申込みは試験日の約3ヵ月前からとなっています。受験にあたっては、実務経験は特に必要ありません。また、学歴や年齢も関係なく受験できます。登録販売者の資格は、登録販売者試験に合格したのち、都道府県に販売従事登録証を発行してもらう必要があります。
    販売従事登録証を発行してもらうためには、販売従事登録申請書の提出をおこないます。提出の際には、登録販売者の合格通知書や医師による診断書も必要です。登録手数料もかかりますが、金額は都道府県によって異なります。

    登録販売者試験に合格し、販売従事登録をおこなった場合でも、すぐに登録販売者として働けるわけではありません。登録販売者として一人で売り場に立てるようになるには、過去5年以内に2年以上の実務経験が必要です。そのため、実務経験がない場合、登録販売者として働き始めて2年が経つまでは、研修中となります。
    研修中は、薬剤師や店舗管理者や管理代行者など要件を満たしている登録販売者の管理下で指導を受けることで、医薬品の販売に従事できます。実務経験が2年以上になれば、実務従事証明書の申請が可能です。販売従事登録証の申請と同様に、都道府県に対して申請をおこないます。
    登録販売者の実務経験年数の計算方法には、決まりがあり、登録販売者としての実務経験に含められるのは、登録販売者の仕事に80時間以上従事した月です。カウントできるのは同じ店舗で実務にあたった時間のみとされています。
  • ユーキャンの教材なら、どの都道府県にも対応しています! 試験は基本的にどの都道府県でも、厚生労働省発表の「試験問題の作成に関する手引き」から出題されます。ユーキャンのテキストはこの手引きを主軸に編集し、さらに各都道府県の試験内容・傾向を分析して問題集に反映。全国どの都道府県で受験予定でも、着実な試験対策が可能です。
  • 独学でも合格を狙うことも可能ですが、登録販売者試験の出題範囲は幅広く、聞きなれない医薬の用語もたくさん。はじめての方やお忙しい方が合格を狙うには、的を絞った効率的な学習が必要です。
    当講座ならわかりやすく学習できるように工夫された教材、質問サービスや添削指導などで学習をサポート!また、受講期間中に法改正などがあった場合、適宜その内容をお知らせします。
ページトップに戻る