500点コースは3ヵ月、650点コースは4ヵ月で目標スコアへ!

1日1レッスンで続けやすい!

まずは教材と一緒に届く「学習スケジュール」をチェック。その流れを参考に、テキスト学習や添削課題を進めましょう。
レッスンは1日1レッスン、わずか30分が目安!500点コースは3ヵ月、650点コースは4ヵ月で、ムリなく目標スコア突破を目指せます。

試験パートごとにレッスン

テストは7つのパートに分かれていて、パート1〜4はリスニング、パート5〜7はリーディングです。500点コース・650点コースでは、試験のパートごとにレッスンが対応しています。
各パートを確実に攻略することがスコアアップのコツです!目標スコア達成のための実力を着実に身につけられます。

パート1〜4

CDレッスンでリスニング対策

リスニングが苦手な方もご安心ください!知識豊富な講師による解説CDセットは、リスニングパートの全レッスンに対応しており、着実に対策できます。
本試験と同様、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアの4種類を収録。繰り返し聴くことで、それぞれの音に耳が慣れていきます。

テキストは理解しやすい工夫がいっぱい!頻出ポイントとスコアアップのポイントを的確に押さえているので、学習にムダがありません。
テキスト学習とCDレッスンを組み合わせることで、相乗効果を発揮!さらに問題演習をこなしていくことで、解答スピードアップにもつながります。

添削課題で解答力アップ

TOEIC(R)L&Rテストは2時間で200問(リスニング・リーディング各100問)と問題数が多いのが特徴。素早く・正確に解答していくことが重要です!
添削課題の「クォーターテスト」は、パート1~7まで網羅した全50問を約30分で解答するオリジナル課題。提出いただいた課題には、講師が細やかなアドバイスを添えてお返しします。アドバイスを参考に学習すれば、効率よく弱点を補強することが可能です!

パート5・6

リーディング文法対策

パート5は短文穴埋め問題、パート6は長文穴埋め問題です。文法は少ない労力で大幅なスコアアップが狙えるパート。リーディング文法対策のポイントは、テキスト学習でよく出る出題パターンを押さえておくこと!解答のコツをしっかりつかんでおきましょう。

学習に関してわからないことが出てきたら、お気軽にご質問ください。質問はメールのほか、郵送でもOK!疑問や不安がそのままにならないのも、通信教育ならではの魅力です。

パート7

リーディング長文対策

パート7には「1つの文書」と「複数の文書」の2パターンがあります。リーディング長文を攻略するポイントは、必要な情報を文章中から素早く探し出すこと。
ゲーム感覚で楽しめる演習問題で、速読力をアップ!試験での時間配分のコツも身につきます。

受講生専用サポートサイト「学びオンライン プラス」では、復習に役立つWebテストをご提供。知識の整理や理解度アップにつながります。スキマ時間に手軽に取り組める、便利なサービスです。

全パートの底上げ

語彙力対策&模擬試験で総仕上げを!

リスニング・リーディング両方の底上げには、語彙力対策が効果的!
重要単語だけを厳選した「ボキャブラリービルダー動画」では、指導実績の豊富な講師陣による授業映像をご覧いただけます。
スマホからも閲覧できるので、スキマ時間の活用にぴったり!よく出る単語を体系的に覚えられます。

添削の最終課題は、本番試験と同様に200問が出題される模擬テスト。スコア予想もでき、学習の総仕上げに最適です!
試験のシミュレーションができるので、本番でも慌てることなく、自信を持って臨めます。

試験本番

チャンスは年10回も!

テストはリスニング100問(45分)、リーディング100問(75分)で構成。マークシート方式で解答します。正確に解答するだけでなく、スピード感も重要です。テストの問題文・説明文もすべて英語で書かれています。落ち着いて取り組み、学習の成果を十分に発揮しましょう!

試験会場は全国約80都市にあり、例年1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月と年10回実施。受験資格もなく、どなたでもチャレンジできます。
※2021年度は東京オリンピック・パラリンピック開催時期を考慮し、7月は試験が実施されず、10月に試験が2回実施されることが明らかになりました。試験情報の詳細は、試験実施団体のホームページ等でご確認ください。

学習はご自分のペースでOK

学習が遅れてしまっても大丈夫!標準学習期間は500点コースが3ヵ月、650点コースは4ヵ月ですが、両コースとも受講開始から12ヵ月間 は添削指導・質問指導など、すべての指導サービスが受けられます。
忙しい方も、ご自分のペースで学習を進められるので安心です。

英語力アップでチャンスが広がる!

TOEIC(R)テストでのスコアアップは、就職や転職、キャリアアップに役立ちます。500点突破の実力があれば、さらなるハイスコアを目指す際にもスムーズに!650点以上のスコアなら、ビジネスシーンでも大いに活用できます。
ハイスコアを獲得して、あなたの可能性を広げてみませんか?

よくある質問

自分のコースが分からないのですが…

当講座は、目標に合わせた3コースをご用意。「500点コース」「650点コース」「はじめて受けるTOEIC(R)コース」の3つのコースより、 あなたの目標スコアに合ったコースをお選びください。

各コースは、こんな方におすすめです。
・500点コース…スコア450点未満/スコアアップの基礎を固めたい方
・650点コース…スコア450点以上/ビジネスでも使える英語を身につけたい方
・はじめて受けるTOEIC(R)コース…スコア300点未満/初級者や10年以上英語から離れていた方

  • 上記はあくまでも目安であり、個々の状況で当てはまらない場合もあります。

頻出ポイントに的を絞った、効率的なカリキュラム!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

TOEIC(R)テストは、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のモノサシとして、圧倒的認知度を誇る試験です。多くの企業・団体・学校が採用しています。企業では海外赴任者を選抜する際の基準や、昇進・昇給の条件としていたり、学校では推薦入試の基準のひとつや、大学の単位として採用されることもある英語の“王道試験”です。
ハイスコアを取れば就職・転職にも有利です。ユーキャンの「TOEIC(R)L&Rテスト対策」講座では、受講される方のレベルに合わせて3つのコースをご用意しています。中学英語で習う基本的な文法から英語の学習をスタートする方も、より高度なビジネス英語を身につけたい方も、着実にスコアを重ねることができます。
また、当講座はTOEIC(R)L&Rテスト対策専門校と共同作成して開発された講座であるため、学習効率の高いオリジナル教材も魅力の一つです。

TOP