TOEIC(R)L&Rテスト

TOEIC(R)L&Rテスト対策コラム

資料請求(無料)

【TOEIC(R)L&Rテスト対策】短期間でスコアアップするための勉強法は?

TOEIC(R)L&Rテストについて、「何度かチャレンジしたけれど、なかなかスコアが伸びない」「目標とするスコアを、できるだけ早く達成したい」などと考えていませんか?TOEIC(R)L&Rテストで、短期間でスコアアップを実現した方は、どんな勉強法を実践しているのか。今回は、その勉強法やコツについてご紹介します。これから挑戦する予定の方は、ぜひ参考にしてみてください(以下、本記事に登場する「TOEIC(R)テスト」は、「TOEIC(R)L&Rテスト」を指しております)。

TOEIC(R)テストの対策は何をすればいい?

【1】試験本番の形式の問題に慣れる

TOEIC(R)テストを受験するにあたっては、とにかく「試験本番の形式の問題に慣れる」ことが大切です。TOEIC(R)テストの模擬試験として、実際の試験形式の問題を繰り返し解いて慣れるようにしましょう。学習をして英語力には自信がついても、時間配分なども含めた試験対策を行っておかないと、なかなかスコアアップにはつながらない場合があります。

【2】多くの英単語を覚え、語彙(ごい)力を上げる

TOEIC(R)テストでスコアを積み上げるために必要なものの1つとして、「豊富な語彙力」が挙げられます。多くの単語の意味を覚え、さまざまな表現法を1つでも多く知っておくことが大切です。特に、一定以上の点数を取るためには、語彙力が大きく影響してくるでしょう。

【3】リスニング対策として「聞き取り&書き写し」をする

「リーディング」よりも比較的単純な問題が多い「リスニング」の問題は、大きな得点源となり得ます。ここでつまずかないための対策として、英語を耳で聞き取り、正しく書き写す練習を繰り返し行うことが大事です。スピードのあるリスニング問題でも聞き逃さず解答できるようにし、確実に得点につなげられるようにしましょう。

TOEIC(R)テストを、短期間でスコアアップするための勉強法は?

【1】英文を読む機会を増やす

短期間でTOEIC(R)テストで高得点を目指すためのコツは、「勉強以外でも英語に触れる機会を増やす」こと。つまり、英字新聞を読んだり、街頭サインに書かれた案内文の英語まで読み下したりするなど、「身近な英文を何でも読む」ことです。
しかし、あまり興味のない内容の英文を無理に読むのではなく、興味のある分野や好きなジャンルで英語に触れることをおすすめします。面白そうな英語の小説作品を読んだり、英語で書かれた海外の雑誌などを読んで理解を深めたりする方法が効果的でしょう。

【2】読み書き以外に「話す」ことも取り入れる

TOEIC(R)テストの問題に「話す(英会話)」はありませんが、英語をたくさん「話す」ことも早期の理解につながります。英語を話す力が身につくと、英語を頭でいったん日本語に置き換えるステップを省略し、「英語の意味を英語のままで解釈できる状態」に近づくことができます。

独学でのTOEIC(R)テストの受験に不安がある方は?

独学で短期間にスコアアップができるのか不安な場合は、通信教育でTOEIC(R)テストの講座を受講するのもおすすめです。TOEIC(R)テストの攻略ポイントを的確に押さえた通信講座を受講することで、効率良くスコアアップを目指すことができるでしょう。また通信講座であれば、忙しい方でも勉強の時間が確保しやすいというメリットもあります。

独学で頑張るにしても、通信講座を活用するにしても、さまざまな選択肢の中から適切な勉強法を選ぶことが大切です。身近にTOEIC(R)テスト受験経験者の方がいれば、体験談を聞くなどして、ご自身に合う勉強法を見つけましょう。

おわりに

今回は、TOEIC(R)テストで短期間のスコアアップを目指すにはどのような方法があるのかや、また独学では不安な方へのおすすめの勉強法などについてご紹介しました。
英語力にある程度自信を持っている方でも、TOEIC(R)テスト用の対策をきちんと行っていなければ、なかなかスコアアップには結びつかない場合もあります。「読む、書く、聞き取る」を基本に、「話す」勉強法なども組み合わせて、TOEIC(R)テストでスコアアップを目指しましょう。

この記事内の情報は、2018年8月時点のものです

ユーキャンのTOEIC(R)L&Rテスト対策講座について

ユーキャンの「TOEIC(R)L&Rテスト対策」講座では、受講される方のレベルに合わせて3つのコースをご用意しています。中学レベルからビジネス英語まで、着実にスコアを重ねることができます。
また、当講座はTOEIC(R)L&Rテスト対策専門校と共同作成して開発された講座であるため、学習効率の高いオリジナル教材も魅力の一つです。頻出ポイントをしっかり押さえたカリキュラムで、やさしく短期間に、総合的な英語力の底上げがはかれます。

TOEIC(R)L&Rテスト対策講座の詳細はこちら

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細
コンシェルジュに質問する