学びやすさは、続けやすさ。

学んだそばから役立つ実践的カリキュラム

テキストで学びながら実際に作ってみることで、介護食作りのスキルが次々とあなたのものに!介護食ならではの調理のコツやノウハウを中心に学ぶ、実践的なカリキュラムが特長です。
50種類を掲載したレシピ集もセットに。バリエーションが広がり、献立作りにも困らなくなります。

思わず食べたくなる、おいしいレシピが満載!

当講座でご紹介するのは、いかにも“介護食”といった味気ないものではありません。見た目も味も風味も、いつもの食事のようにおいしそうで、思わず食べたくなるものばかり。
普段のメニューに加え、おせち料理やクリスマスメニューなど、お祝いごとや季節の行事食の作り方も充実!食べる楽しみを一緒に味わうことができます。

仕事や家事で忙しい方も続けやすい

お仕事や家事でなかなか学習する時間が取れない…。そんな方でもムリなく進められるよう、栄養学や食事介助など、知識面は重要ポイントだけを凝縮。
調理のコツやノウハウは写真やイラストを豊富に使い、パッと目で見て覚えられるよう、レイアウトにもこだわりました。学ぶ方のことを考えた、やさしい教材が魅力です。

在宅受験で資格を取得!

受講期間内に全課題を提出し、資格試験に合格すれば、「介護食コーディネーター」の資格取得に!ご自宅で受験できるので、忙しくて外出が難しい方も安心です。

嬉しいサポートも充実!
質問サービス 学習内容について分からないことが出てきたらメールでお気軽にご質問ください。経験豊富な講師陣や指導スタッフが、丁寧にお答えします。
Web学習 受講生専用インターネットサービス「学びオンライン プラス」では、Webテストや調理のコツを解説した動画をご用意。スマホやパソココンから、スキマ時間を使って効率よく学習できます。
指導サポート期間延長 当講座の標準学習期間は3ヵ月ですが、課題提出が遅れても大丈夫!
受講開始から6ヵ月までは添削指導や質問など、すべての指導サービスをご利用いただけます。安心して続けられるサポート態勢です。
  • 質問の回答には、多少お時間をいただきます。
    通信料はお客様のご負担となります。

バリエーション豊かな介護食を3ヵ月で!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

介護食とは、咀嚼(そしゃく)に不安がある高齢者向けに固さや栄養を調整した食事のことです。近年、介護食は以前に比べて見た目も味も普段の食事のようにおいしく食べやすいものに変化してきています。高齢者人口が増加するにつれ介護食へのニーズが高まる昨今、介護食に対する正しい知識や調理のスキルを身につけておくことはとても重要です。
ユーキャンの「介護食コーディネーター講座」は、高齢者のための安全でおいしい手づくり介護食の作り方が学べる実践講座です。
高齢者に必要な栄養知識、食事介助、衛生に関する基本知識をベースに、介護食ならではの調理法やコツをやさしく学ぶことができます。食べやすくておいしい、50種類の介護食レシピを掲載したレシピ集もお届けするので、普段の食事作りで役立てられます。また、受講期間内に全課題を提出し、資格試験に合格すれば、「介護食コーディネーター」の資格も取得できます。
ご家族に高齢者がいらっしゃる方や、ホームヘルパーとして高齢者の食事作りに携わる方には、必見の講座です。

TOP