実力アップに役立つ添削課題

学習の理解度チェックに!

添削課題は、最終課題1回を含む全3回。添削課題の提出をひとつの目標に学習のペースをつかみ、計画的に学習を進めていきましょう。テキスト学習の理解度を確認しながら進められるので、「わからないまま試験を迎えてしまった…」という心配がありません。

的確なアドバイスで弱点を補強

提出いただいた課題は、詳しい解答・解説とともにお返しいたします。
自分ではなかなか気付くことができない弱点もしっかり教えてくれるから、提出の度にあなたの知識はより確かなものに!正しい知識を定着させて、安全な運動指導を行いましょう。

最終課題がそのまま検定試験

最終課題がそのまま資格認定試験に!受講期間内なら、合格するまで何度でもチャレンジできます。
テキストで学んだ内容をしっかり整理してから、リラックスして取り組みましょう。

実践的な知識とスキルが3ヵ月で身につく!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

現在、日本が迎えている超高齢社会。2025年問題や老老介護など社会の高齢化による問題が深刻化する中、健康寿命を延ばし、要介護期間を短くする「介護予防」が推奨されています。介護予防には、心身機能の改善に加え、社会参加の意識や日常生活の自立度を高め、生活の質(QOL)を高める目的も。介護従事者にとどまらず、ご家族やご自身がいつまでもいきいきと過ごす為に、介護予防の知識を求める方が増えています。
介護予防健康アドバイザーは、身体機能や主な運動器疾患、安全管理などの知識をふまえ、中高齢者の健康的な暮らしの維持をサポートします。
ユーキャンの介護予防健康アドバイザー講座はNESTA JAPANが全面監修。トレーナー育成のプロによる運動指導のノウハウを詰め込み、実際の指導のポイントや注意点が学べます。「介護予防の知識」や「安全で効果的なエクササイズの実践方法」の習得から資格取得までが、ご自宅でできるのもこの講座の特長です。

TOP