知るほどに奥深い、コーヒーの世界。

少しの工夫と気配りで、とっておきの一杯を。

コーヒーは豆の状態や挽き方、お湯の注ぎ方などで味が変わる繊細な飲みもの。
苦みが強すぎる、豆の味の違いがはっきり出ないなど、自分でいれたコーヒーをイマイチと感じるのは、正しいいれ方が身についていないのかもしれません。
正しいいれ方を基本から学べば、あなたのコーヒーは劇的においしくなります!

豆の鮮度や挽き方を意識することが大事

おいしいコーヒーには豆の”質”や”新鮮さ”が大切。鮮度の落ちた古い豆だと味が悪くなってしまいます。
また、コーヒーのおいしい成分を上手く抽出するには、豆の挽き方も重要。豆の挽き方によって、いれたときの風味が変わってきます。
抽出に使う器具に合わせて豆の挽き方を変えることで、豆本来の味がきちんと出た、深い味わいが楽しめます。

器具に合わせた挽き方の種類

粗挽き

ザラメ糖の中間くらいの粒度。パーコレーター向きです。

中挽き

グラニュー糖とザラメ糖の中間くらいの粒度。サイフォンやネルドリップ向きです。

中細挽き

グラニュー糖くらいの粒度。ペーパードリップやコーヒーメーカー向きです。

細挽き

上白糖とグラニュー糖の中間くらいの粒度。ウォータードリップ向きです。

極細挽き

上白糖くらいの粒度。苦味や渋味が強調されるので、エスプレッソに最適です。

抽出の仕方が味の決め手に

抽出とはコーヒーの粉から成分を抜き出すこと。コーヒーの味を決める最大のポイントです。
大切なのは「おいしい」成分だけを上手に抽出すること。お湯の温度や蒸らしの時間、お湯をかけるスピードやタイミングなどで味は大きく変わります。
まずは基本となるペーパードリップを身につけ、自分好みの味を見つけましょう。

シーンに合わせた演出でおいしさもアップ

どんなときに誰と飲むかで、いれるコーヒー豆の種類やいれ方を変えてみるのも、コーヒーの楽しみ方のひとつ。
シチュエーションに合わせたコーヒーのいれ方やおもてなしを考え、演出してみるのもおすすめです。

ゴールに合わせて選べる2コース

当講座では、ゴールに応じて2つのコースをご用意。「ドリップマスターコース」ではプロ厳選の道具を使い、UCCコーヒーアカデミーの認定資格『UCCドリップマスター』の合格を目指します。
「おうちdeカフェコース」は、自分の好きな道具を使って、マイペースにレッスンを楽しみたい方におすすめです。お好きなコースからお選びいただけます。

よくある質問

どちらのコースを選んだらいいでしょうか?

ゴール・目的に応じてお好きなコースをお選びください。
「ドリップマスターコース」ではプロ厳選の道具が一式セットになっており、UCCコーヒーアカデミーの認定資格『UCCドリップマスター』の合格が目指せます。コーヒーを極めたい方やお店などでお客様にコーヒーをいれる機会がある方にもおすすめです。
「おうちdeカフェコース」は、自分の好きな道具を使って、マイペースにレッスンを楽しみます。ご自宅でコーヒータイムをオシャレに満喫したい方や、スイーツ好きな方にもおすすめです。

4ヵ月で本格的なプロの味わいに!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

ユーキャンの『UCC匠の珈琲講座』は日本で唯一のコーヒー専門教育機関「UCCコーヒーアカデミー」監修。国内外のコーヒーの抽出競技大会優勝者やスペシャリスト育成ノウハウをもとに、基礎から本格的な抽出テクニックまでがご自宅で身につく特別カリキュラムです。初心者も本格的に極めたい方もプロの講師陣による知識や技術がムリなく身につきます。
テキストでは、豆の種類やいれ方、ドリップの技術、スイーツやフードとのマリアージュ、オリジナルブレンドの作り方などを丁寧に解説。写真やイラストがたっぷりで、雑誌感覚で楽しく読み進められます。付属のDVDでは、ペーパードリップ、カフェプレスやサイフォンといったさまざまないれ方の手順やオリジナルブレンドの作り方を収録。テキストと一緒に実践すれば、見違えるように上達するはず!
当講座では、目的、本格度に合わせて2つのコースをご用意。「ドリップマスターコース」は厳選の道具一式がセットで、教材が届いた日から本格的なコーヒーが楽しめます。一定課題をクリアし講座を修了すると、コーヒーに関する確かな知識とスキルの証明となる「UCC ドリップマスター」の称号が授与されます。
「おうちdeカフェコース」は自分のペースでより自由に手軽に学べ、普段のコーヒーをもっとおいしくしたい、自己流を脱したいといった方におすすめです。

TOP