モチベーションが上がります。

弱点を補強して学習効率アップ

提出いただいた解答はコンピュータで分析。弱点補強や得点アップのコツなど、アドバイスを添えてお返しいたします。
苦手分野を知ることで、効率的な学習も可能に!やる気も湧いてくると好評です。

ペースメーカーでもあります

添削は総合模擬試験1回を含む全4回。添削課題を目標に学習のペースをつかむことができます。
通信教育なのでマイペースに続けられるのがメリット!ユーキャンのカリキュラム通りに進めていけば、ムリなく合格に必要な力が身に付きます。

最後の課題は「総合模擬試験」

4回目となる最後の課題は「総合模擬試験」。試験前の復習にご活用いただけます。
試験時間と同じ時間でチャレンジし、ペース配分をつかんでおきましょう。問題を解き、出題パターンや言い回し慣れておくことも重要です。

通信教育=孤独ではありません

「勇気づけられた」「届くのが楽しみだった」など、講評に添えられた講師のコメントが励みになったという受講生からのお声も多数!
「ひとりじゃない」と思えるから、前向きに学習を進められます。

良い意味で裏切られました(笑)

添削で自分の実力を試すことができましたし、アドバイスに助けられ、勇気を与えてもらえました。重要ポイントも細かく理解できたので、とてもよかったと思います。
正直、添削指導はもっとさっぱりしたものだと思っていたので、良い意味で裏切られました(笑)。(30代・男性)

頼れる相棒のようでした!

温かい添削が励みになりました。添削の点数が上がるたびにコメントをもらったり、苦手なところやちょっとした事を教えてもらったり、とにかく添削が戻ってくるのがとても楽しみでした。
ユーキャンはとても頼れる存在で、相棒のようでしたよ(笑)。受講していた半年間「共に闘った」という感じでとても心強かったですね。(60代・女性)

合格率は約60%!合格を狙いやすい!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

飲食店を将来的に開業したい方や、料理に対する正確な知識を習得したい方におすすめの資格が「調理師」。調理師とは、食品の「栄養」や「衛生」、「適切な調理法」などの知識を持ち、安全な料理を作ることができる調理のプロです。
食品の安全や健康への注目が高まる中、飲食店はもちろん、福祉の現場や病院、学校・会社の食堂など、活躍の場は多彩。飲食業界への就職・転職の武器になり、職場でのキャリアアップ・収入アップも期待できます。また、食に関する知識を広げられるため、普段の料理にも役立てられます。
ユーキャンの「調理師」講座は、調理師の勉強が始めての方でもスムーズに学習いただけるよう、専門用語もわかりやすく解説したテキストをご用意。1日約60分、6ヵ月で合格力が身につくカリキュラムですので、働きながらでも着実に合格を目指せます。調理師の試験はすべてマークシート方式ですが、本試験と同じ設問形式での練習問題もご用意していますので、効果的に実践力を高めることができます。

TOP