楽しく、ムリなく。工夫いっぱいのテキスト

スリムで、コンパクト。持ち運びも楽ちん。

メインテキストは、試験に出題される科目別に全6冊。
1冊1冊を科目別にし、「圧迫感のない」薄さを実現しました。しかもB5のコンパクトサイズなので「精神的にも学習しやすい」と好評!
持ち運びがしやすく、通勤電車や家事の合間など、「スキマ時間」の学習にもぴったりです!

学びやすさを追求

調理師の学習が初めての方のことを考え、かみくだいた表現で、わかりやすく解説しています。
イメージしにくい内容には、豊富なイラストや図表でサポート!重要な箇所は太字になっているので、ひと目でわかります。
スムーズに読み進められる、工夫がいっぱいのテキストです!

よく出る項目、ひと目でわかる。

テキストの冒頭では、試験への頻出度を☆印の数で表しています。試験によく出る項目がすぐにわかるので、要点を押さえた効率的な学習が可能です!

専門用語も怖くない。

聞きなれない専門用語は、欄外で丁寧に解説。意味をその場で確認できるので、わざわざ調べる必要はありません。
さらに欄外には「プラスワン」の補足知識も。読み進めるだけで、自然と知識が備わるよう、設計されています。

どんな科目があるの?

学習するのは「食文化概論」「栄養学」「食品学」「調理理論」「公衆衛生学」「食品衛生学」の6科目。
専門的で難しそうに思えますが、「食文化」や「栄養」「調理法」など身近なものが多く、知識が身につきやすいのがうれしいポイント。専門的な知識もテキストでやさしく解説しているので、ご安心ください!

読むほどに理解できるテキストでした

年齢的に記憶力も低下していますから、受講を始めた頃は無理と思うところも多かったんです。でも、勉強を続けていくうちに頭が活性化されるというか、日々楽になっていくんですね。読んでいけばいくほど理解できる、そんなテキストでした。
重要な部分が一目でわかるようにまとまっていたので、とても勉強しやすかったですね。(60代・女性)

合格率は約60%!合格を狙いやすい!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

飲食店を将来的に開業したい方や、料理に対する正確な知識を習得したい方におすすめの資格が「調理師」。調理師とは、食品の「栄養」や「衛生」、「適切な調理法」などの知識を持ち、安全な料理を作ることができる調理のプロです。
食品の安全や健康への注目が高まる中、飲食店はもちろん、福祉の現場や病院、学校・会社の食堂など、活躍の場は多彩。飲食業界への就職・転職の武器になり、職場でのキャリアアップ・収入アップも期待できます。また、食に関する知識を広げられるため、普段の料理にも役立てられます。
ユーキャンの「調理師」講座は、調理師の勉強が始めての方でもスムーズに学習いただけるよう、専門用語もわかりやすく解説したテキストをご用意。1日約60分、6ヵ月で合格力が身につくカリキュラムですので、働きながらでも着実に合格を目指せます。調理師の試験はすべてマークシート方式ですが、本試験と同じ設問形式での練習問題もご用意していますので、効果的に実践力を高めることができます。

TOP