• 公開日:2020/04/17
  • 更新日:2020/04/17

介護事務の給料・仕事内容とは | 介護事務に役立つ資格も紹介

介護事務の仕事内容・給料や、持っていると役立つ資格などを紹介します。再就職する際の参考にしてください。

介護事務に向いている人とは?資格を取得するメリットも紹介

介護事務に向いている人の特徴や、資格を取得するメリットを紹介します。

介護事務の仕事内容とは?介護事務の1日のスケジュールも紹介

介護事務の仕事内容や1日のスケジュールなどを詳しく紹介します。介護事務の資格取得を目指す人はぜひ参考にしてください。

介護事務とは、介護事業所で活躍できる有望スキルです。介護事務は、介護報酬請求業務(レセプト作成)とケアマネジャーのサポートを主に行います。多忙なケアマネジャーを支える専門スタッフとして、介護事務は、今や介護事業の運営に欠かせない存在です。実務はデスクワーク中心なので体力的な負担も少なく、年齢にかかわらず長く安定して働けるのも魅力。家事や育児と両立しながら働きたい女性にぴったりの仕事です。
「介護事務管理士(R)」の資格を取れば、介護業界への就職・転職の力になるだけでなく、身につけた知識を自身の生活や家族の介護に活かすことも可能。また、資格を取っておけば、結婚や出産・育児で一度退職した方が再就職をする際にも役立ちます。受験資格に制限はないので、未経験から介護関係の仕事を目指したい方も要注目の資格です。
ユーキャンの「介護事務」講座は、ユーキャンの講座の中でも特に人気の高い講座の1つです。テキストでは、難解な介護保険制度に対する用語や知識についてもわかりやすく学べる工夫がいっぱい。初めて学ぶ方でも、安心して取り組めるカリキュラムです。

TOP