確かな実績、充実サポート。安心感が違います。

過去10年間で25,016名が合格!

ユーキャンのケアマネジャー講座では、過去10年間でなんと25,016名もの合格者を輩出してきました。この確かな実績がユーキャンのわかりやすさの証です。

  • 10年間の合格者数は、2011年~2020年度試験に関する当講座受講生へのアンケートに回答された方で、実際に合格された方、および合格のお知らせを下さった方の数値です(2021年9月現在、当社調べ)。

  • 本試験で不合格になられた方はアンケートに回答されない傾向があるため、アンケートに基づく合格率は、実際よりも高めに表れてしまいます。皆様に誤解を与える可能性がございますので、当社では、合格者数のみを公開させていただいております。
    R2:902名、R1:895名、H30:694名、H29:2,662名、H28:1,588名、H27:2,971名、H26:4,255名、H25:2,996名、H24:4,285名、H23:3,768名

添削指導で弱点なしに!

テキスト1冊につき添削課題が1つ設定されています。
あなたから提出された解答は、コンピュータ分析をしたうえで、詳しい解答と解説を加えてお返しします。
ご自身では気づきにくい弱点も一目瞭然!合格に必要な「弱点なし」の状態へ、自然に持っていくことができます。

・テキスト1冊ごとに添削(6回)
・模擬試験添削(1回)

  • 添削課題の返送や質問の回答には、多少お時間をいただきます。

法改正などの最新情報もユーキャンにお任せ!

独学では手に入りにくい法改正や試験に関する最新情報は、会報で随時お知らせいたします!
ご自分での情報収集は骨の折れる作業。ムダな時間を費やすことなく、学習に集中できます。

96%の方が働きながら学んでいます

受講者の約96%(※)の方が、働きながらケアマネジャーを目指して学習しています。
ユーキャンのカリキュラムは「働きながら勉強を続けていける」ことを前提に作成!スキマ時間に学べて、ムリなく続けられるように工夫されています。
質問や添削課題にお答えする講師陣も、受講生のみなさんが学習を続けていけるよう、サポートいたします!

  • 2020年9月~2021年8月に当講座を受講された方のうち、アンケートにお答えいただいた方の回答結果です。
充実のサポート
質問サービス 受講中、わからないポイントはお気軽にご質問ください。PCやスマホからのメールはもちろん、郵送でもOK!経験豊富な講師陣が丁寧にお答えします。
スキマ時間でWebテスト 受講生専用サイト「学びオンライン プラス」では、講義動画やWebテストをご用意。 お手持ちのスマホやパソコンで気軽に学習できます。より便利に楽しく合格を目指しましょう。
試験月までしっかりサポート 標準学習期間は6ヵ月ですが、講師による指導サポートは、試験のある月までしっかり受けられるので安心です! また、受講開始から直近の試験までが標準学習期間に満たない場合は、その翌年の試験まで引き続きサポートを受けられます。自分のペースで、焦らずに学習を続けてください。
全国統一直前模擬試験 ご希望の方には有料で「全国統一直前模擬試験」を実施いたします。 試験前の実力確認にぴったりです!
解答速報を発表 試験後には解答速報をホームページ上で発表します。
  • 添削課題の返送や質問の回答には、多少お時間をいただきます。
    なお、通信料はお客様のご負担となります。

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

オプションサービスのご案内

ケアマネジャー(ケアマネージャー)とは、介護保険制度の中核を担う資格です。介護を必要とする方と、福祉・医療・保健のサービスとを結ぶ「架け橋」となる重要な役割を担っています。超高齢社会の今、要介護者の増加によって、ケアマネジャー(ケアマネージャー)の需要は高まっています。現在、介護福祉士や社会福祉士など介護・福祉関連の仕事に就いていて、キャリアアップを目指したい方におすすめの資格です。ケアマネの資格の取得によって、ケアプランの立案、サービスの調整、モニタリングなど、扱える業務の幅が大きく広がります。有資格者は、介護業界における就職・転職はもちろん、結婚・出産後の再就職にも有利です。
ユーキャンのケアマネージャー講座は、効率よく学べる工夫が満載。試験の出題傾向に沿ってムダなく学べるテキストに加え、特に試験に出がちな重要なポイントをコンパクトにまとめた「でるケアBest200」などの便利な副教材も充実。ケアマネジャー試験は、5肢複択でほとんどの都道府県が論文試験や実技試験がないマークシート方式を採用。解答しやすい試験と言えます。本講座で、合格のポイントをきちんと押さえながら学習を進めれば、初めてでもムリなくケアマネ試験合格を目指すことができます。働きながらでも無理なく学べるカリキュラムなので、忙しい方も安心して受講できます。

TOP