ユーキャンの法人向け看取りケアパートナー講座

最期を迎える不安や心配事を支援するスキル

看取りケアパートナーとは?

最期を迎える現場で活かせる知識と
支援のスキルが習得できる!

1人の人が老いて死を迎えるまでには、さまざまな未知の課題に直面することになります。当講座で看取りケアに必要な基礎知識を身につけることで、さまざまな場面で課題解決の助けとなります。
当講座は、介護士や看護師、看護助手にケアマネージャーの方など、看取りを行う可能性のある職場で働かれている方にもおすすめです。大切な患者さんや利用者の方の最期にどのようなことをしてあげられるのか、当講座ならば現場で活かせる知識を学ぶことができます。

こんな方におすすめです。

  • 介護・医療業界で終末期医療に関わる方

  • お仕事で看取りの知識が必要な方

  • ご両親が高齢になってきた方

  • 看取りに関係する諸制度や手続きについて知りたい方

試験ガイド

講座修了で看取りケアパートナーに!

講座を修了すると同時に資格取得!

ユーキャンの看取りケアパートナー講座は、一般社団法人 みんなのプライドの認定講座。だから当講座の添削課題をすべて提出し、第3回添削課題(認定試験)に合格することで看取りケアパートナーの資格を手にすることができます!

受験資格は一切なし!どなたでも受験いただけます!

認定試験を受験するのに必要な条件はありません。国籍・年齢・性別・学歴・実務経験などに関係なく、どなたでも受験いただけます。

お仕事に活かせる知識になります

当講座の学習内容は介護や看護など、看取りを行う現場で働かれている方に活かせる知識にもなります。実際に看取りをしなければならないとき、患者さんや利用者の方にしてあげられることを知っておくことで後悔のない仕事をすることができます。
※「看取りケアパートナー」資格は公的なものではなく、業務として介護行為や医療行為を行えるものではありません。

試験データ

実施団体

一般社団法人 みんなのプライド

受験資格

制限なし

試験時期

受講期間内はいつでも受験可能です。

受験形式

在宅受験 ※不合格の場合は2回まで再試験可能

試験形式

ご自宅で受検できます。添削課題(第1~3回)を提出し、修了課題の検定試験に合格すると、終活アドバイザー資格取得となります。

試験方式

マークシート方式

合格基準

70点以上(100点満点)

  • 認定証は希望者のみ有料で発行いたします。

看取りケアパートナー講座の特長

看取りを行う上で役立つスキルが身につきます

テキストはたったの2冊

誰にでも必ず訪れる死。その死の間際に際して、何をしてあげられるのか、またどんな制度を利用できるのか、たった2冊のテキストでしっかり身につけることができます。

スキマ時間もスマホで学習!

ユーキャン受講生限定のデジタル学習サイトでは、スマホやパソコンからWebテストで復習したり、ポイント動画を視聴したり、移動中や昼休みなどのスキマ時間に学習が進められます。
お仕事で忙しい方もご自分のペースで学習が進められます。

自宅でいつでも受験可能!

認定試験はご自宅でチャレンジできます。添削課題をすべて提出して、認定試験で70点以上得点すれば、そのまま資格取得に!
受講期間内なら3回のチャンスがありますので、介護や仕事で忙しい方もご自身のペースで取り組めます。

学習の進め方

たった3ヵ月で必要な知識が身につきます。

Step 01

まずは基本から学習開始

テキスト1の前半では看取りとはなにか、大切な人の死とどう向き合っていくのかといった基本から学習を進めます。また看取りを行う上でどのようなことが必要なのか、知識を身につけます。
テキスト1の後半では、大切な方の老いから終末期、亡くなられた後のことまでの具体的な対処方法や心づもりを体系的に学ぶことができます。

Step 02

具体的な実践方法や制度の利用方法などを学びます

テキスト2では看取りを支える社会保障制度や介護保険サービス利用の流れなど、知っておくと助かる情報や、知識の実践方法を学習します。

Step 03

充実した副教材

『看取りケアノート』は今後、治療や介護、緊急対応が必要になった時や、亡くなる時に、大切な方の考えを知るためのノートです。このノートを書いてもらっておくことで、入院や介護の際はもちろん、専門家との打ち合わせや相談の際に役立ちます。

Step 04

自宅で認定試験に挑戦

第1回、第2回添削課題を終えたら、第3回(認定試験)にチャレンジです。70点以上得点(100点満点)できれば合格です。受講期間内であればいつでもご自宅で受験できますので、テキストで学んだ知識をしっかり整理して、自信をもって試験にのぞめます。

ご担当者様へ

受講生様もご担当者様も合格に向けて徹底サポート!

受講者様

標準学習期間を超えても、指導サポ―トが受けれらます。

当講座の学習期間の目安は3ヵ月ですが、何かの都合で学習が遅れてしまっても大丈夫。最長6ヵ月まで指導いたします。
「忙しくて学習が遅れてしまった…」そんな方も心配いりません。しっかりとサポートいたしますので、焦らず準備をして、試験に臨んでください!

ご担当者様

独自の学習進捗管理システムで負荷をかけずにフォロー。

ユーキャンの人材教育サービスをご利用の企業担当者様向けに、一人ひとりの学習進捗状況を確認できる受講進捗状況管理システムを無料でご提供いたします。
シンプルな操作方法で、個人の進捗状況はもちろん、講座別、進捗ステータス別など様々な角度から、負荷をかけずにフォローいただけます。

資格・通信講座のご利用の流れ

  • Step 01

    お申込み

    ウェブサイトのお申込みフォームに必要項目をご入力のうえ、お申込みください。
    後日、正式な「お申込書」を送付しますので、そちらの返送をもって「お申込完了」となります。

  • Step 02

    教材の発送

    申込み受付後10日前後で、ご指定の住所へ教材をお送りします。(※1)

    請求書の発送

    会社様宛に請求書をお送り致します。(※2)

  • Step 03

    受講開始

    教材到着後すぐに学習を開始できます。管理者の方は受講進捗状況管理システムをご利用いただけます。

  • Step 04

    修了

    受講期限内に講座を修了した方には、会社のご担当者様宛に修了証を発行・郵送いたします(※3)。

(※1)教材の在庫状況によっては、お届けにお時間をいただく場合もございます。

(※2)銀行振込でのご一括払いのみとなります。お振込み手数料はお客様負担となります。
お支払い期日はお申込み内容により異なります。
お申込み内容によっては一括前払いでのお受付となる場合もございます。その場合は請求書をお送りし、お振込み確認後の教材発送となります。

(※3)一部の講座は修了証の発行がございません。

看取りケアパートナー講座

費用 29,000 (税込)

  • 金額には、教材費、指導費、消費税などが含まれます。
  • お申込み後のキャンセルは出来かねますのでご了承ください。

カリキュラム概要

教材セット
●テキスト2冊(看取りケアの概要と必要な技術/看取りケアの実践と環境づくり)●看取りケアノート●看取りケアハンドブック●ガイドブック●添削関係書類ほか
  • 内容・仕様は変更になる場合があります。

サポート一覧

添削:3回

  • 認定試験1回を含む

質問:あり

  • 1日3問までとさせていただきます

標準学習期間:3ヵ月

  • 受講開始から6ヵ月まで指導します。

※当講座で取得できる「看取りケアパートナー」は、一般社団法人みんなのプライド(以下同法人)により認定されます。従って、当講座を受講し、認定試験に合格された際は、お客様のご住所、お名前などの情報が「看取りケアパートナー資格保有者情報」として同法人に登録されます。あらかじめご了承ください。

よくあるご質問

  • お1人様1講座よりお申込みいただけます。お申込みの際は、ご担当者様の情報を入力ください。
    ※受講生様の情報登録は、お申込み後に別途ご案内させていただきます。
  • 受講進捗状況管理システム(無料)で受講者一人ひとりの学習進捗状況を確認できます。
  • お申込み完了後に、請求書を企業ご担当者様宛に発行・送付いたしますので、銀行振込(一括払い)にてお支払いください。
  • 教材・サービスは原則同じです。法人受講の場合、法人受講者用の修了証明書(資格の取得や合格を証明するものではありません)を発行いたします。
  • 原則必要ありません。ホームページからそのままお申込みいただけます。
  • 当講座では「看取り」を初めて学習する方へ読んでいただきたい、幅広い教養を網羅しています。そのため、事前に必要な知識はございません。どなたでも学習いただける内容となっております。
ページトップに戻る
ntact/?il=[contact]houjin_bottom" class="c-link-arrow">お問合わせ先一覧