• 更新日:2021/07/01

心理カウンセラーになるには?仕事内容や資格取得について解説

心理カウンセラーになる方法や心理カウンセリングに関わる資格の種類、資格を取得する方法、心理カウンセラーの仕事内容などを解説します。

心の悩みや問題を誰かに受容・共感されながら丁寧に聴いてもらうことで、抱えている悩みや問題が軽くなったり解決したりしたという経験は、どなたでも一度はあるのではないでしょうか。
心理カウンセリングとは、傾聴や来談者中心療法、認知行動療法といった専門的な技法や心理学の知識を身につけた心理カウンセラー(相談員)が、クライエント(相談者)の心の問題や悩みに向き合い、対話などを通じて心理的支援を行うこと。心理カウンセラーは、心理的な不安や悩みを抱えたり、心の不調をきたした人のサポートを行うスペシャリストです。
ユーキャンの「心理カウンセリング講座」は、たった4ヵ月で心理カウンセリングの基礎知識と基本スキルが身につきます。さらに受講修了で「心理カウンセラー ベーシック」の資格が取得できます。

TOP