在宅で受検できるマークシートの試験です

在宅受検OK!忙しい方も安心です

愛猫飼育スペシャリストの検定試験は、ご自宅で受検して検定資格を取得できるので、リラックスした状態で試験に臨めます。
家事やお仕事などで忙しい方にも安心です!

60%以上の正解で合格に!

検定試験は記述問題ではなく、解答しやすいマークシート方式です。正答率60%以上で合格となるため、ポイントを押さえて学習すれば、初めての方でも十分に合格が目指せます。

受講期間中は2回まで受検可能!

試験で思うように実力が出せなかった…という場合でも大丈夫!受講期間(12ヵ月)内なら2回まで再受検が可能です。落ち着いて、検定試験に臨みましょう。

検定資格名称 愛猫飼育スペシャリスト
実施団体 公益社団法人 日本愛玩動物協会
受検資格 とくにありません。
受検形態 在宅受検
受検形式 マークシート方式
合格基準 正答率60%以上
  • 愛猫飼育スペシャリスト講座で取得できる「愛猫飼育スペシャリスト」は、公益社団法人日本愛玩動物協会(以下同協会)により認定されます。従って、当講座を受講し試験課題に合格された際は、お客様のご住所・お名前などの情報が同協会に提供されます。あらかじめご了承ください。
  • 受講期間内にすべての添削課題を提出し、検定試験で合格基準をクリアすれば検定資格取得となります。
  • 受講期限後の受検については、当講座のサポートの対象外となります。

大切な愛猫と、より心地よく暮らすために。

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

近年では2010年代ごろから空前の猫ブームが巻き起こり、「ネコノミクス」という新語も生まれました。高齢者や一人暮らし世帯の増加から、犬より手間がかからず飼いやすい猫の人気が上昇し、2017年に猫の飼育頭数は犬の飼育頭数を上回っています。一方で、特に都市部における完全室内飼育の推奨や、猫の平均寿命の伸長から、猫の飼い方に関する常識も変化しています。ブームの一方で安易な飼育によるご近所トラブルや飼育放棄、多頭飼育崩壊などの悲しい事件も発生しており、時代に合った、正しい実践的な飼育方法を学ぶことへのニーズが、飼い主個人だけでなく、社会全体からも増加しています。当講座では、猫の生態、室内環境整備、食事、お手入れ、遊び方など、猫の飼い方に関する知識と実践方法を学ぶことができます。猫の本当の魅力や習性、正しい飼い方を学ぶことで、愛猫も飼い主も共にストレスなく、健康で幸せな毎日が送れるよう支援いたします。また、検定試験に合格することで、公益社団法人 日本愛玩動物協会が認定する「愛猫飼育スペシャリスト」検定資格を取得することもできます。

TOP