3ヵ月で資格取得が目指せます

検定試験はご自宅で受けられます!

ユーキャンの「介護口腔ケア推進士講座」は、試験実施団体の認定講座。受講期間内なら在宅で検定試験の受験が可能です。
家事や介護、仕事が忙しい方も、ご自身のペースで合格を目指していただけます。

受験資格なし!どなたでも目指せます。

年齢・学歴・実務経験などの制限はなく、どなたでも受験が可能です。
資格取得は、あなたの介護口腔ケアのスキルの証明となり、自信をもって口腔ケアができるように。
習得された幅広い知識と技術は、介護のさまざまな場面で活用でき、要介護者の方のQOLの向上に役立ちます。

実施団体 一般社団法人 総合健康支援推進協会
受験資格 不要。年齢や実務経験を問わずどなたでも受験できます。
出題形式 選択式
合格ライン 70%以上の正答で合格
試験日程 受講期間内であれば、いつでも在宅で受験可能です。
受験料 不要
  • 当講座で取得できる「介護口腔ケア推進士」は、一般社団法人総合健康支援推進協会(以下同協会)により認定されます。従って、当講座を受講し、すべての添削課題を提出して検定試験に合格された際は、お客様のご住所、お名前などの情報が「合格者情報」として同協会に提供されます。あらかじめご了承ください。
  • 当講座の添削回数は3回で、そのうち最後の1回が検定試験になっています。

マイペースに取り組めます!

添削課題をすべて提出し、検定試験で70%以上の点数を取れば合格です。
添削課題や検定試験は、受講期間内ならご自分のタイミングで取り組めますので、テキストで学んだ知識をしっかり整理して、自信をもって試験にのぞめます。

受講期間内なら、再チャレンジできます!

本番で失敗した!と思ってもご安心ください。
受講期間内なら検定試験は最大3回までチャレンジできます。もちろん追加費用もかかりません。

認定証の発行条件を満たした方には「介護口腔ケア推進士」認定証を無料でお届けします。

  • 認定証の発行条件:受講期間内に添削課題をすべて提出し、検定試験で70%以上の点数を取り合格すること。

よくある質問

介護や医療の知識がゼロですが大丈夫ですか?

ご安心ください!ユーキャンの教材は、知識がゼロの方でもやさしく学べるよう、イラストや図表を豊富に使い、専門用語もわかりやすく解説しています。添削指導や気軽にご利用いただける質問サポートなど、充実の体制をご用意しています。
介護や医療の知識がまったくない状態でも、安心して学習に取り組むことができます。

介護口腔ケア推進士の資格にはどんなメリットがありますか?

介護口腔ケア推進士の学習を通じて身につく知識は幅広く、仕事からプライベートまで介護に関するさまざまな場面で活躍が期待されます。資格取得を推奨する介護施設や歯科医院、病院も増えているため、スキルアップや資格手当の支給、昇格につながることもあります。

3ヵ月で資格を取得!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

介護口腔ケアのエキスパートとして、家庭や介護施設、地域で活躍が期待される介護口腔ケア推進士。要介護者の口腔環境の改善を適切にサポートし、「口臭予防」「誤嚥性肺炎の予防」「口腔感染症の予防」といった要介護者が抱えるさまざまな問題の解決を助けます。介護福祉士やヘルパー、ケアマネジャー、看護師、看護助手、歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、言語聴覚士など、介護・医療業界で働く方のスキルアップにも! ユーキャンの「介護口腔ケア推進士講座」は試験実施団体の認定講座。ユーキャンオリジナルの教材で、知識と技術が効率よく身につきます。テキストは図やイラストが豊富で、はじめての方にもわかりやすい工夫が満載。検定試験は在宅で受けられるので、家事や仕事で忙しい方もムリなく目指せます。

TOP