福祉・介護・医療の現場やご家庭・地域社会でも。

高齢者の"心のケア"ができるようになりたい。

お仕事で関わりのある高齢者が、「言いたいことを言えず、寂しさや不安を抱いているかも」とお悩みではありませんか?
傾聴の知識やスキルを身につければ、相手の方との信頼関係が強まり、心を開いて会話をしてくれるようになります。また、その思いを受け止めることで、安心感や充実感を与えることができ、相手の"心のケア"につながります。

円滑なコミュニケーションで、自身のストレスを軽くしたい。

高齢者とのコミュニケーションが上手くいかないとお悩みの方は多くいらっしゃることでしょう。
正しい傾聴スキルを身につければ、相手もご自身も満足できるようなコミュニケーションをとれるようになります。また、ストレス対処法についても学べるので、心を穏やかに保つことができます。

福祉・介護・医療業界での、スキルアップに。

福祉・介護・医療業界にお勤めの方で、さらなるスキルアップを目指す方にも当講座はおすすめです。
学習するスキルや知識はすぐに現場で活かせるモノばかり。学習の成果がお仕事で実感できます。

かけがえのないご家族や身近な方のために。

「今はしっかりコミュニケーションをとれているけれど将来が不安」「近所の一人暮らしのおばあちゃんは寂しくないのかしら」そんなお悩みを抱く方にも当講座はおすすめです。
傾聴スキルは日々実践することで力が伸びます。早めに資格を取得し充分な準備をすれば、将来も安心です。また、高齢者と何らか関わりのある方は誰でも活かす機会のある資格なので、学びは無駄になりません。

地域社会でも大活躍。傾聴ボランティアを行いたい方に。

社会貢献度が高いことでも注目の傾聴ボランティア。自治体の窓口などで募集があり、活躍の場は高齢者施設など様々です。相手に喜ばれるばかりか、高齢者の方から生きる知恵や人生について教えてもらい、豊かな学びの機会になることも!
当講座では傾聴ボランティアの活動の始め方についてもしっかり学べるので、ボランティアがはじめてという人にもぴったり!

学んだスキルは友人や職場でのコミュニケーションにも。

当講座は、高齢者に対する傾聴を前提とした講座ですが、学習する傾聴スキル自体は、普遍性のある基本的な内容です。ですから、友人やご家族との普段の会話でも、学んだスキルを活かすことが可能です。お仕事でも、プライベートでも活かす機会の多いお得な資格です。

よくある質問

高齢者傾聴スペシャリストはどんな仕事で活かせますか?

高齢者傾聴スペシャリストは、聴くことを中心とした高齢者とのコミュニケーション術の資格です。福祉・介護・医療の現場はもちろん、高齢者と何らか関わりのあるお仕事であれば、活躍の場面が豊富にあります。

3ヵ月で、現場で活きる実践力を習得!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

高齢者傾聴スペシャリストは、傾聴を通して高齢者の心のケアを行う資格です。コミュニケーションの中で、高齢者に安心感や充実感を与え、相手の生活や人生の質(QOL)を高めます。高齢化が加速する今、福祉・介護・医療の現場のみならず、お仕事や生活で高齢者と関わる機会がある方であれば、どなたでも活かす機会のある、時代のニーズに応えるスキルです。
当講座では、受容・共感・関心といった傾聴の基本から、認知症をもつ方を傾聴する際の心構えといった実践的な内容まで、体系的に学ぶことができます。また,注目度の高い傾聴ボランティアの活動の仕方についても学べます。ケーススタディが豊富な2冊のメインテキストに加え、DVD教材や現場で役立つ副教材も一緒にお届け。添削や質問などのサポートも充実しており、初めての方でも安心です。

TOP