出題傾向を押さえて、効率よく。

「出題されやすく・学びやすい順」がカギ

教養試験では、考える力が試される「知能分野」と、数学・英語・歴史など幅広い知識が問われる「知識分野」の2分野に分けられます。
出題範囲が広いため、出題傾向に沿った学習が合格への近道です!

当講座のテキストは「公務員試験専門 喜治塾」が全面監修!長年の合格ノウハウに基づき、「試験に出やすく・学びやすいところ」から効率よく取り組めるのが最大の特徴です。
1巻から順に進めていけば、広い試験範囲も6ヵ月で効率よく学習できます。

監修者からのメッセージ

出題されやすく、学びやすい工夫とは?

テキストはどの科目も「出やすいもの、出たときに解きやすいもの」をイメージしながら順番を組んであります。そのため、一般的な参考書とは順番がまったく違っています。合格するための「講座」だからできる内容です。

例えば日本史のテキストでは、鎌倉時代から始めます。武家社会はドラマなどでイメージしやすく、興味を持ちやすく、覚えておくポイントも決まっています。普通の参考書なら縄文・弥生時代から始まるのかもしれませんが、そこは学習してもあまり出題されていないのです。

「公務員試験専門 喜治塾」塾長  喜治 賢次 先生

1日1レッスンだから進めやすい!

テキストは知能分野・知識分野に分かれていますが、いずれも1日1レッスンずつでOK。1回のレッスン量は通勤・通学の合間やお昼休みなどを利用して、少しずつムリなく継続できる分量です!
1日の分量が明確なので「何をどれだけやっていいかわからない…」という独学の不安もありません。
仕事や学業でお忙しい方も区切よく学習を進められます。

丁寧な解説で理解もスムーズ

レッスンの冒頭には、学習開始にあたり特に押さえておきたい重要なポイントを箇条書きでまとめています。学習ポイントが一目瞭然で、復習にも便利です!
わかりやすさにも徹底的にこだわった解説も充実! 初めての方でもムリなく、すんなり理解しながら進められます。

アドバイスや補足も要チェック!

テキストの各所に先生が登場。学習のアドバイスや覚えるべきポイント、出題傾向をお教えします!
また、大事なところは「黒板」をチェック。「ここがポイントです!」と、先生が板書してくれるような、重要な部分です。ここをしっかりチェックしましょう!

よくある質問

ユーキャンの教材以外に、購入しなければならない本はありますか?

試験合格を目指すために必要なものを一式セットでお届けいたします。
基本的には、それ以外に購入していただく必要はございません。

専門塾監修!6ヵ月の短期速習カリキュラム

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

警察官・消防官(消防士)とは、公安職をつかさどる公務員。現場に立って人々の安全・安心な暮らしを守り、社会や地域の治安維持に貢献できる、やりがいに満ちた人気職です。福利厚生や給与面など、公務員としての安定した待遇も魅力。景気に左右されることが少ないのがメリットです。
長く安定して働きたい方、地域に貢献する警察官・消防官(消防士)としての就職を考えている方にお勧めします。また、近年は犯罪が多様化する中、女性警察官の採用枠も拡大の傾向にあるので、警察官を目指す女性にもお勧めです。

ユーキャンの警察官・消防官コース(大卒公務員受験対策講座)は、公務員試験専門塾の全面監修! 試験の第一関門である教養試験はもちろんのこと、論文や面接の試験対策まで幅広く網羅。さらに、カリキュラムは短期間で合格力が身につくように工夫されているので、試験勉強が苦手な方もスムーズに学習ができます。また、現在、仕事をしながら公務員を目指す方にも、短い時間で効率よく学習できるように配慮されています。的確な添削指導で着実に実力アップが図れるうえ、疑問点はメールなどで講師陣に気軽に質問できます。充実のサポート態勢で、あなたの合格力養成を力強くバックアップします。

TOP