初めての受験でも安心のテキスト

出やすいポイントを絞って効率よく!

ユーキャンの教材は、「ボイラーを見たことも触ったこともない」方でも、初歩から学べる工夫がたくさん!
試験に出やすいポイントを中心に編集したムダのないテキストで、学習時間を大幅に短縮できます。

イラストや図が豊富でわかりやすい

専門的な内容もかみ砕いて丁寧に解説。初学者の目線に立ち、わかりやすさに徹底的にこだわったテキストです。
さらに、図解やイラストなどを豊富に使用!文章だけではわかりにくい内容も、スムーズに理解できます。

重要な内容をしっかり押さえる

読みやすさにこだわり、大きめの文字ですっきりとしたレイアウト。すらすらと読めて重要なポイントが理解しやすい!
欄外には用語の解説を掲載。意味を調べる手間が省け、ムダなく学習が進められます。

中身のわかりやすさにびっくり!
(50代・男性)

手元に届いた教材を見たら、中身のわかりやすさにびっくりしました。簡潔に“こういうことだ”と示してくれているんですよね。勉強は久しぶりでしたが、楽しく進めることができました。

試験直前の見直しに!

ここから出る!合格の100問 重要用語350

問題集と重要用語集を1冊にまとめたオリジナルの副教材。知識の整理や本番前の見直しにピッタリです!
一問一答方式の問題集は、ポイント・解説付き。間違えた問題もその場ですぐ見直しできます。
さらに、350の重要用語を掲載。ボイラー用語の辞書代わりにも活躍します。

よくある質問

試験は年に何回ありますか?

試験は月1回~2回実施されています。試験は全国各地で行われ、受験地域も自由!受験のチャンスが多い、広く門戸の開かれた試験と言えます。
詳しい日程等につきましては、試験団体のウェブサイト等でご確認ください。

受講期間はどのくらいですか?

当講座の標準学習期間は6ヵ月です。もし6ヵ月で学習が終わらなくても、受講開始から12ヵ月までは、添削・質問などすべての指導サポートが受けられます。

合格にマトを絞った効率よく学べるカリキュラム

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

ボイラー技士は、ビルやマンション、病院や学校など、建物の空調管理を担う専門家。ボイラーは資格がなければ扱えないため、有資格者は空調設備のある建物管理に必須の存在!二級ボイラー技士の資格の取得によって、冷暖房を使用している建物の空気調節を管理することができます。建築業や建物管理関連会社で役立つ、実践的な資格の一つとしておすすめです。即戦力として活躍できるので、就職・転職やキャリアアップに有利! ボイラーに関する業務は軽作業中心で、中高年の求人も多数。定年後対策としても人気の資格です。
ユーキャンの「二級ボイラー技士」講座なら、ボイラーの知識が全くない方でも大丈夫。わかりやすさを追求したテキストで基礎からしっかり学べるので、初心者の方も安心して取り組めます。また、試験に出やすいポイントに的を絞った効率的なカリキュラムなので、仕事で忙しい方にもおすすめです。働きながら、短期間で無理なく合格力が養えます。

TOP