在宅で「2級・準1級資格」と「1級の受験資格」をゲット

2級・準1級資格が在宅受験で取れます!

通常、 ハウスキーピング協会で行っている試験を受ける場合、所定の日時・会場での講習を受ける必要がありますが、ユーキャンなら在宅で2級・準1級資格の取得が可能!ご自宅でお好きなタイミングで受験いただけます。

  • 既に2級資格をお持ちの方も、当講座を受講する場合は、改めて2級資格を取得していただくことになります。

70%の正解で合格!認定課題は何度でも提出OK

当講座の第2回・第3回添削課題にて、合格基準である100点満点中70点に達すれば、そのまま2級・準1級資格の認定となります!
「添削課題で合格基準に達しなかったらどうしよう…」と、不安になる必要はありません。受講期間内であれば、添削課題は何回でも提出OK!リラックスして試験に臨めます。

準1級取得で、さらに1級試験の受験資格もゲット!

第3回添削課題にて、合格基準の100点満点中70点に達し、準1級を取得した場合、1級試験の受験資格が得られます!
第2回と同様、第3回課題も受講期間中であれば何度提出いただいてもOKです。よりステップアップしたい、プロの整理収納アドバイザーとして活躍したいという方は、ぜひ1級試験にもチャレンジしてみてください!

資格名称 整理収納アドバイザー1級
受験資格 2級資格認定者で1級予備講座を修了した者
ユーキャンの「整理収納アドバイザー講座」の第3回課題にて準1級の合格基準(100点満点中70点)に達した場合、1級予備講座修了認定(=1級の受験資格取得)となります。 別途、協会実施の1級予備講座を受講する必要はありません。
試験地域・試験時期 東京3回、大阪2回、 札幌・仙台・静岡・名古屋・広島・福岡・沖縄 各1回 (試験日はすべて異なる/平成25年度予定)
試験形式 一次:筆記試験
二次:研究発表(一次試験合格者のみ対象)
合格基準 一次試験(筆記)70点以上
二次試験(研究発表)70点以上
合格率 一次試験:70~80%
二次試験:80~90%
備考 当講座で取得できる「整理収納アドバイザー」は、NPO法人ハウスキーピング協会(以下同協会)により認定されます。従って、当講座を受講し、2級・準1級資格認定課題に合格された際は、お客様のご住所・お名前などの情報が同協会に提供されます。あらかじめご了承ください。

1級と準1級・2級の違いって?

2級・準1級のスキルはご自身やご家族、ご友人の方に対して活用する「個人のためのもの」です。1級資格を取得することで「整理収納のプロ」としての活動が可能に!整理収納コンサルティングや講師などの業務をメインに、活躍の場は多彩に広がります。

4ヵ月の短期速習カリキュラム

ユーキャンの「整理収納アドバイザー講座」は4ヵ月の短期速習!楽しみながら学べる教材や安心のサポートで、初めてでも短期間でムリなく、2級・準1級資格が目指せます。
準1級の資格取得により、1級の受験資格が得られます。

よくある質問

ハウスキーピング協会って?

家事の社会的価値向上を目的とした活動をしている特定非営利活動法人です。
家事の専門人材の育成や、検定の実施、資格の認定に加え、ハウスキーピングコーディネーター、整理収納アドバイザー、整理収納コンサルタントなどの仕事の場づくりも行っています。

一生使えるテクニックを、4ヵ月で。

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

整理収納アドバイザーは、片付かない原因や問題点を見つけ出し、モノとの関わり方から見直すことで、根本から問題を解決する、「お片付けのプロフェッショナル」。基礎的な知識から実践的なスキルまで体系的に身につけることで、部屋がきれいになるのはもちろん、毎日の家事もグッと楽になります。さらにユーキャンなら、規定の添削課題をクリアすれば、在宅で「整理収納アドバイザー準1級・2級」の資格取得まで!

TOP