第2回 ユーキャンの集合研修体験セミナー レポート

2018年7月6日に開催された第2回集合研修体験セミナーの様子と、参加者の声をお届けします。

講座名 マネジメント・リーダーシップ研修コミュニケーション~気づきを与えるフィードバック~
対象者 企業研修担当者様
日時 2018年7月6日(金)
13:30~16:30(受付13:00から)
場所・アクセス
【住所】
ユーキャン代々木ビル MAP
東京都渋谷区代々木1-11-1
【アクセス】
JR山手線・総武線 代々木駅西口改札より徒歩4分
都営大江戸線 代々木駅西口改札・A1出口より徒歩4分
小田急線 南新宿駅改札より徒歩3分
費用 無料
定員 30名

「マネジメント・リーダーシップ研修」の体験セミナーについて

当日の実施内容

実践が重要「マネジメント・リーダーシップ研修」

  • 管理職とは何する人か

  • SL理論に基づくマネジメント

  • 新しい時代の働き方

●長年管理職として実経験を持つ方が登壇されたので、講師本人の経験やユーモアを交えた研修だったため、よりリアルな現場を意識された方が多数いらっしゃいました。
●講義終了後には多くの方から講師へご質問をいただきました。

  • マネジメント・リーダーシップ研修01
  • マネジメント・リーダーシップ研修02
  • マネジメント・リーダーシップ研修03

参加者の声

参加者A

長年の経験からくるマネジメント力がとても伝わる研修でした。

参加者B

話し方や内容にもとても興味が湧き、もっと聞いてみたいと思いました。

参加者C

実経験の裏打ちからのお言葉は納得力があると感じました。

参加者D

短い時間でしたが、簡潔明瞭でわかりやすかったです。

講師プロフィール

立花 敏男 講師

大学卒業後、キヤノン株式会社に入社。事業部長、副事業本部長を経験し、事業戦略立案、ビジネス交渉、サプライチェイン改革を指揮。その後、CANON U.S.A.,INC.ニューヨーク本社では副社長を経験し、レーザプリンタのOEM事業責任者として販売戦略立案、市場調査、ビジネス交渉を指揮。
現在は、主にマネジメント職を対象に、自身の経験を交えた研修で活躍中。

立花 敏男 講師

「コミュニケーション~気づきを与えるフィードバック~」の
体験セミナーについて

当日の実施内容

どんな職場、階層にも活かせる「コミュニケーション研修」

  • コミュニケーションの基本

  • 客観的事実・主観的事実を伝えるフィードバック

  • 傾聴とフィードバックの練習

●どの階層にも役に立つテーマであり、自社社員の課題としてとらえている研修担当者も多いため、自分自身のこととして捉えている受講生の方が多く、盛り上がりました。
●堅いテーマを明るく、わかりやすく伝えていたため、講義終了後、講師への質問を多く頂きました。

  • コミュニケーション研修01
  • コミュニケーション研修02

参加者の声

参加者E

1日フルでの研修を受けてみたいと思いました。

参加者F

堅いテーマを明るく、わかりやすく教えてもらえました。

参加者G

頭でわかっても実際にフィードバックするのは難しいと感じました。

参加者H

フィードバックとは、を改めて考えさせられました。

講師プロフィール

松下 由樹 講師

長年、日本航空㈱で国際線客室乗務員として接客サービスの最前線に立ち、「気配りのおもてなし」を実践。38か国58都市を訪れ、約2万時間の乗務経験を持つプロフェッショナル。また、日本語教師の資格を活かし、外国人乗務員の日本語訓練、QM(クオリティーマネジメント)チームに属する等、社員教育、指導に関わる。退職後、日本語教師として、「外国人介護福祉士候補者への日本語支援」で厚生労働省の施策に関わるとともに、企業や自治体に対するビジネスマナーの研修講師として活動。メンタル/ヘルスコーチ資格、コミュニケーショントレーナー。

松下 由樹 講師

お問合わせはこちら

ユーキャンの人材教育サービスについてのご質問やご相談など、お気軽にお問合わせください。
資料請求もこちらからお申込みいただけます。

お電話でのお問合わせ

03-5302-8833

受付:10:00~17:00(土日祝、年末年始を除く)

ページトップに戻る