合格を引き寄せる!知識が深まる添削課題

理解度チェックに役立ちます

テキストで学んだことが、どのくらい身についているのか、添削課題で理解度チェック!
添削課題は修了試験1回を含む全7回。よく出るポイントが凝縮されていますので、力試しに気軽にチャレンジを!

講師からのアドバイスは必見

提出いただいた課題はコンピュータによる実力分析のうえ、丁寧なアドバイスを添えてお返しします。独学では気がつきにくい自分の弱点も一目瞭然。効率よく弱点克服が目指せます。
さらに講師からのメッセージが励みに!やる気が続くと好評です。

添削をペースメーカーに、ムリなく学習。

標準学習期間は6ヵ月。添削課題の提出をひとつの目標に、学習を進めていきましょう。添削課題がペースメーカーになり、試験実施月に向けてムリなく学習を続けられます。

本番試験のシミュレーションも

最終課題は修了試験!本番と同様、時間をはかりながらチャレンジを。試験のシミュレーションができるので、本番でも慌てることなく、自信を持って臨めます。

出題パターンが似ている気がしました。
(30代・SYさん)

当日の試験問題が、今までやってきた添削課題や修了試験の感覚に似ていて、そのせいか全く緊張しませんでしたね。試験を終えた後は「これは大丈夫だろう」と確信しました。

男女ともに活躍!貿易関連で唯一の国家資格

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

国境を越えてモノのやりとりをするには、税関に申告して検査や審査を受けなければなりません。通関士は、通関手続きの代行や提出書類の作成を一手に引き受ける貿易のスペシャリストです。通関業者では原則として各営業所ごとに通関士を置く義務があるため、ニーズは安定しています。また、資格取得によって、輸出入に関連した企業、通関業を兼業している倉庫業や航空会社の貨物部門、運送・物流会社など、専門性の高い部署への就職・転職やキャリアアップにも役立ちます。通関士は貿易関係の唯一の国家資格であり、受験制限はありません。輸出入手続きを担う存在として日本経済の発展に貢献できる、将来性の高い注目の資格です。
ユーキャンの「通関士」講座では、受講生の約80%は初心者から学習をスタート! わかりやすい文章と、イラストや図解も満載のテキストで着実にステップアップできます。テキスト以外にも、法改正などの最新情報や、学習のヒントなどを適宜お知らせ! 試験直前の対策に有効な副教材もお届けします。

TOP