セルフカウンセリングで実践力アップ!

まず“自分を知ること”が大切

自分を見つめ直し、心のケアに役立つセルフカウンセリングは、学習内容の理解を深め、実践力の養成にもつながります。
「エコグラム性格診断サービス」でご自身の性格の傾向を知り、「セルフカウンセリングノート」で心理カウンセリングの理論にもとづくセルフケアを実践!

手軽で本格的な性格診断「エゴグラム」!

エゴグラム性格診断サービスは、スマホやパソコンから気軽にできる受講生限定の性格診断です。
自分の性格傾向を知ることで、日常生活に活かしたり、心理カウンセリングの理解を深めたり、ステップアップに役立てることも!

  • エゴグラムとは、精神科医エリック・バーンの「交流分析」をベースにした性格分析法で、カウンセリングの現場で広く活用されています。
  • 当講座では、オンラインですぐに診断結果がわかる簡易版の診断サービスを採用しています。

質問に答えると“本当のあなた”が見えてくる!

何かを見たり経験した時に、どのように感じ、考え、行動するかは人によって異なり、また、同じ人でも、時と状況によって変化していきます。
この性格診断サービスでは、心の状態や行動のパターンをもとに、あなたの性格の傾向を診断します。

【エゴグラム性格診断サービスのご利用について】

●スマートフォン・タブレット・パソコンのウェブブラウザからご利用いただけます。
●推奨環境
【スマートフォン・タブレット】iOS 14×Safari最新版、Android 11×Google Chrome最新版、Android 10×Google Chrome最新版
【パソコン】Windows 10×Google Chrome最新版、Windows 10×Edge最新版、macOS 11×Google Chrome最新版、macOS 11×Safari最新版
  • 推奨環境でのご利用であっても、確実・完全な動作を保証するものではありません。
  • 推奨環境は変更になる場合があります。最新の推奨環境を必ずこちらでご確認ください。
●ご利用上の注意
  • ご利用には、「学びオンライン プラス」への登録が必要です。
  • ご利用にはインターネット回線の契約が必要です。インターネット接続料金等はお客様のご負担となります。
  • 受講期限内でのみご利用になれます。
  • 画面のイメージは変更になる場合があります。
  • エゴグラム性格診断サービスは16歳以上を対象に制作しております。16歳未満の方の場合、適正な診断結果が出ないことがございますので、ご了承のうえでお申込みください。
セルフカウンセリングノート

自分で「自分を味方」に!

セルフカウンセリングノートは、当講座で学ぶ「認知行動療法」のコラムやコーピングの技法がふんだんに盛り込まれたセルフケアの実践のための教材です。セルフカウンセリングを通じて効果を実感しながら、理解も進むことでしょう。

メンタルヘルスチェック

今の心の状態やストレス度を確認!その時々で結果が変化するので、心の健康度チェックに役立てましょう。

コラムシート

認知行動療法で利用されている「コラムシート」で、悩みや思い込みを客観的に見直します。思考の転換やストレス軽減の効果が期待できます。

コーピングリスト

自分の好きな物事を予めリスト化して、元気が出ない時のための備えに。「好き=心を元気に」は、当たり前のようでいて、心のパワーチャージに重要!

3行日記のすすめ

日記を書くことは、自分を振り返り、心を整え、物事への認識が変わる効果も。手軽に書ける3行日記で、少しずつなりたい自分に!

毎日を楽しく豊かにする知識とスキル

「傾聴」は最も大切なスキルのひとつ

心理カウンセリングは相手の話をしっかり「聴く」ことからスタートするため、「傾聴」は最も大切なスキルのひとつです。当講座では、プロの監修による傾聴の基本スキルや実践テクニックが身につけられます。
コミュニケーションをよりスムーズに、関係性を良好に!日常生活にも役立つスキルです。

「傾聴」って?

「傾聴」とは、相手の感情や考え方、伝えたいことに関心を向けながら、しっかり話を聴くことです。言葉だけでなく、表情、しぐさ、視線などにも注意を払うため、「耳」「目」「心」を傾ける聴き方と言われることも。「聴」の漢字も「耳」「目」「心」から成り立っていますね。
相手のありのままを受け入れて、思いを感じ取ることで、相手は安心でき、心を開いて話しやすくなります。

当講座で学ぶ心理カウンセリング理論や心理学の一部をご紹介

当講座で学ぶ知識は日常でも役立ちます。自分や相手を客観的に理解することで、相手を受け入れやすくなり、人間関係やコミュニケーションの改善につながります。

来談者中心療法

来談者中心療法

心理カウンセリングの基本中の基本の考え方。クライエントに共感することで、本人が自分で解決する力を引き出し、問題の解決を支援します。臨床心理学者のロジャーズが確立しました。

認知行動療法

認知行動療法

カウンセリングの現場で広く使われています。心の問題の原因は「認知のゆがみ」にあると考え、物事の見方や考え方を修正し、行動を変化させ、問題の解決を目指します。当講座のセルフカウンセリングノートでも、認知行動療法を体験レッスン!

フォーカシング

フォーカシング

例えば「のどに何かつかえている感じ」「胸が押しつぶされそう」といった言葉にならないような感覚を言葉することで、気づきや理解を深めます。
心理カウンセラー自身の自己理解やスキルアップにも活用されています。

精神分析理論

精神分析理論

無意識をヒントに心を解き明かし、心の抑圧やトラウマを意識化することで、不調の改善をはかります。創始者のフロイト以降、ユングやアドラーなど多くの分析家たちに継承され、幅広いフィールドに浸透。当講座では、その中からごく基礎的な知識を学びます。

交流分析

交流分析

人同士の交流のパターンを分析して、人間関係の改善や自分らしく生きることにつなげます。コミュニケーションの改善にも有効!難しい専門用語は使わず、わかりやすい記号や図式で分析できるため、「精神分析の口語版」と呼ばれることも。

発達理論とパーソナリティ理論

発達理論とパーソナリティ理論

年代ごとの心理的な特徴や問題をとらえた「発達理論」では、エリクソンの「心は生涯にわたって成長する」との考え方が主流になっています。性格の傾向や特性を説明した「パーソナリティ理論」とともに、相手の理解や対応方法を考える際に役立ちます。

4ヵ月で心理カウンセリングの知識が身につく!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

心の悩みや問題を誰かに受容・共感されながら丁寧に聴いてもらうことで、抱えている悩みや問題が軽くなったり解決したりしたという経験は、どなたでも一度はあるのではないでしょうか。
心理カウンセリングとは、傾聴や来談者中心療法、認知行動療法といった専門的な技法や心理学の知識を身につけた心理カウンセラー(相談員)が、クライエント(相談者)の心の問題や悩みに向き合い、対話などを通じて心理的支援を行うこと。心理カウンセラーは、心理的な不安や悩みを抱えたり、心の不調をきたした人のサポートを行うスペシャリストです。
ユーキャンの「心理カウンセリング講座」は、たった4ヵ月で心理カウンセリングの基礎知識と基本スキルが身につきます。さらに受講修了で「心理カウンセラー ベーシック」の資格が取得できます。

TOP