高齢者のいる現場ですぐに役立ちます。

レクリエーションのレパートリーを増やしたい方

「レクリエーションがマンネリ化してきている。」「新しく自分で考えるのは大変……。」そんな悩みはありませんか?
ユーキャンなら、音楽を使った具体的なレクがなんと100種類も学べます!また、どんな機能に効果のあるレクなのかを理解することで、利用者さんの状態に合わせたより最適なレクを選択できるように。

自分のレクリエーションに自信のない方

レク担当になったけれど、苦手…という声も多く聞かれます。当講座ではテキストとDVDで動きや声掛けなどのポイントも詳しく理解できます。盛り上げるコツをつかめることで、どんどん自分のレクリエーションに自信を持てるように。

資格取得者の声
ケアホームカナン
馬場田 晃一 様

音楽健康指導士を取得したことで、歌と音楽を用いたレクの手法について、具体的なコンテンツの順番やアイスブレイク、メイン、クールダウンなど理論的に学ぶことができ、これまでなんとなく行ってきた音楽レクに対して自信を持てるようになりました。すぐに現場に活用できる内容で、音楽レクだけではなく、ほかのレクにも応用できると思います。

(※)当講座開講前より、音楽健康指導士として活躍されている方に取材した内容であり、ユーキャンの受講生ではありません。

介護現場で後輩の教育をしている方

音楽健康指導士の学習を通して、具体的なレクリエーションの指導方法や、音楽レクが持つ健康効果を正しく伝えられるようになります。そのため、職員全体のレクのスキルアップを目指す現場のリーダーの方や後輩教育担当の方にもおすすめです。

これから介護・福祉業界を目指す方

当講座では、音楽レクについてはもちろん、高齢者の特性や認知症に関わる基礎知識も身につけることができます。
また資格試験には実務経験も不要!これから介護・福祉業界で働きたい方も目指しやすい資格です。

よくある質問

忙しくて、勉強を続けられる自信がないのですが…。

ご安心ください!ユーキャンの音楽健康指導士講座は、1日約20分の学習でOK。仕事の合間や寝る前の少しの時間で着実に知識を身につけられます。

現場で本当に活きるスキルが身につく!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

デイサービスや各種老人ホームなど、多くの介護現場で求められているレクリエーションのスキル。その中でも「うたと音楽」を使って体を動かし、口腔・身体・認知機能の向上や改善に役立つ「音楽レク」の実践指導を行うスペシャリストが音楽健康指導士です。当講座ではレクリエーションの基礎的な知識の習得はもちろん、現場ですぐに実践できる音楽レクのスキルが身につけられます。また、在宅受験で「音楽健康指導士 準2級」と「健康カラオケサポーター」のダブル資格取得が可能!仕事に家事に忙しい方も、無理なく合格を目指せます。

TOP