資格を取得して、就職できました!
(30代・K.A様)
受講のきっかけは?

もともと料理をするのが好きで、前々から料理に携わる仕事ができたらいいなと思っていました。家族にももっと美味しい料理を食べさせてあげられたら、という気持ちもあって、調理師の資格を取ろうと決めたんです。
ユーキャンならサポート態勢が整っていますよね。添削課題を提出して、採点やアドバイスをしてもらえるんだったら、スクールに通っているような感じでできるんじゃないかと思って。そこにすごく惹かれてユーキャンに決めました。

テキストを使ってみての感想は?

合格ブック」と「合格ナビ」には、勉強を進める上でのヒントがかなりあって、本当に役に立ちました。スケジュールの上手な立て方や効果的な学習の進め方、科目ごとの出題比率や出題傾向などが載っていて、読んでいくうちに「なるほど、こうやって勉強すれば良いんだ」とわかったんです。初めて通信講座を受けたので、どういう風にやるのか、これを見て要領がつかめましたね。これがあったからこそ勉強を始められたのだと思います。
テキストは説明が詳しく、イラストもたくさんあって楽しく勉強できました。特に魚のさばき方や野菜の切り方がイラストで丁寧に説明されていて、これは実際に練習して実生活でも役立っています。
修了された感想をお聞かせください。

修了された感想をお聞かせください。

使い勝手が良くて進めやすいテキストや、添削でのアドバイスのおかげで無事合格することができました。気持ちの上でも支えられたので、本当に感謝しています。
そして資格を取ったことによって、学校給食の仕事に就くことができました。合格後すぐに市に登録したら、半年後くらいには仕事の依頼が来ましたね。私の望み通りに仕事にもつながって、本当に資格をとって良かったなと実感しています。

添削が楽しみ! 最後まで続けられました。
(60代・N.S様)
テキストを使ってみての感想は?

年齢的に記憶力も低下していますから、受講を始めた頃は無理と思うところも多かったんです。でも、勉強を続けていくうちに頭が活性化されるというか、日々楽になっていくんですね。読んでいけばいくほど理解できる、そんなテキストでした。
重要な部分が一目でわかるようにまとまっていたので、とても勉強しやすかったです。テキストに、鉛筆で直接書き込みながら勉強していました。

質問・添削指導等のサービスはいかがでしたか?

温かい添削が励みになりました。添削の点数が上がるたびにコメントをもらったり、苦手なところやちょっとした事を教えてもらったり、とにかく添削が戻ってくるのがとても楽しみでした。
ユーキャンはとても頼れる存在で、相棒のようでしたよ(笑)。受講していた半年間「共に闘った」という感じでとても心強かったですね。

資格を取得して変わったことはありますか?

現在、私は施設の喫茶室で働いていますが、夢が叶ったという感じです!この年齢でも、自分の居場所とやるべき事があるのは、調理師資格のおかげですね。将来は自分の店を持ちたいという夢もありますので、今後も学んだことをさらに生かし、頑張っていきたいと思います。

これから受講される方にメッセージを!

調理師の資格は、別に調理師の職業に携わらなくても、家庭の主婦の方にも活かせる資格だと思います。例えば、子ども達の栄養面や衛生面などにも、すごく役立つと思いますよ。だから、すぐに調理師を目指されなくても、ユーキャンの「調理師講座」の受講はおすすめです。皆さんも、ぜひ挑戦してみてください。

年齢問わず、安心してユーキャンに頼ってください。
(60代・K.S様)
受講のきっかけは?

現在、食堂で働いているのですが、前任の責任者が辞めて私が引き継ぐことになったんです。責任者となると、必要なことは勉強したい、資格を取りたいと思ったのがきっかけです。
学校に通うのは時間的に無理だったので、まず本屋さんで試験本を探したんですが、市販のテキストの内容だけで合格できるのか不安に思いました。そこで「通信教育があるはずだ!」と閃いたんです。専門学校に比べれば費用も安いし、ユーキャンに決めました。

テキストを使ってみての感想は?

最初、テキストをパラパラと見たときは、果たして覚えられるかなぁ…と思っていました。でも内容が把握できてくると、勉強が楽しくなってくるんですね。このテキストの良いところは、重要なことは色が付いていたり、ページの端に見やすくまとめてあったりして、パッと判別できる点です。自分のペースで勉強するのにとても役立ちました。

会報サービスはいかがでしたか?

会報の「調理師ナビ」もタメになり、送られてくるとじっくり読んでいましたね。先輩達の体験談が色々と出ていて良かったです。受講中は先輩の声が励みになりましたし、自分も頑張ろうと思えましたからね。試験対策のポイントなんかも参考になりました。

修了された感想をお聞かせください

資格を取って最も良かったのは、仕事に自信を持てたということ。資格があることで対外的にも信頼されますし、責任者として胸を張ることができる一方、責任感の重さも感じるようにもなりました。時間に追われる仕事ですが、忙しさに負けず、皆さんに満足して食事していただけるように頑張っています

これから受講される方にメッセージを!

60歳を過ぎた私が、ユーキャンのテキストを何度も繰り返し読んで、大切だと思ったところを書き出して覚えていっただけで1回で合格しました。もし記憶力に不安な人は、何を置いてもユーキャンを選ぶことをおすすめします。ユーキャンの「調理師講座」なら、年齢を問わず大丈夫です。安心してユーキャンに頼ってください。

予定どおり半年で合格できました! (60代・M.Y様) 
ユーキャンを選んだ理由は?

還暦を目前にして、何か自分の知的財産になるような勉強をしたいと思ったんです。料理が好きだから、調理師かなって。ユーキャンの決め手は費用の安さ。専門学校の何十分の一ですもの!
しかも追加料金なしで、受講開始から1年間サポートしてもらえるというのも良かったです。私の地域の調理師試験は5月と10月にあり、受講を始めた時点で5月。もし10月の試験に落ちてしまったら翌年5月に再挑戦しようと思っていたので、このシステムは魅力でしたね。

質問・添削指導などのサービスはいかがでしたか?

テキストは見やすさも問題もなく、読んでいて意味がわからずにつまづいた記憶がないので、良い教材だと思います。内容は、魚のおろし方から栄養学、公衆衛生と、とても興味ある内容で、勉強していること自体が楽しかったですね。
通信教育は孤独な勉強ですから、添削を通して先生のコメントをいただけることで勇気付けられました。添削課題の問題自体も、自分の得意・不得意を客観的に判断できてとても良かったです。
質問も3回ほど利用させていただきました。自分で解決できないことも、いざとなったら教えてもらえるというのは本当に心強くて、ありがたかったですね。

試験の手ごたえは?

試験を終えたときは「これはいけたんじゃないかな」という手応えを感じていました。合格したときは、それはもう嬉しかったですよ。一念発起して勉強を始め、予定どおり半年で合格できました。

修了された感想をお聞かせください

合格した翌月、近所の病院の厨房スタッフに応募して、無事採用されました。面接の際に「調理師の資格を取ったばかり」と話すと驚かれ、そして歓迎していただけました。
資格を取ったことで、食に関わる知識が深まっただけでなく仕事まで始めることができ、今はとても充実した毎日を送っています。本当に、ユーキャンを受講してよかったです。

合格率は約60%!合格を狙いやすい!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

飲食店を将来的に開業したい方や、料理に対する正確な知識を習得したい方におすすめの資格が「調理師」。調理師とは、食品の「栄養」や「衛生」、「適切な調理法」などの知識を持ち、安全な料理を作ることができる調理のプロです。
食品の安全や健康への注目が高まる中、飲食店はもちろん、福祉の現場や病院、学校・会社の食堂など、活躍の場は多彩。飲食業界への就職・転職の武器になり、職場でのキャリアアップ・収入アップも期待できます。また、食に関する知識を広げられるため、普段の料理にも役立てられます。
ユーキャンの「調理師」講座は、調理師の勉強が始めての方でもスムーズに学習いただけるよう、専門用語もわかりやすく解説したテキストをご用意。1日約60分、6ヵ月で合格力が身につくカリキュラムですので、働きながらでも着実に合格を目指せます。調理師の試験はすべてマークシート方式ですが、本試験と同じ設問形式での練習問題もご用意していますので、効果的に実践力を高めることができます。

TOP