合格のカギを握る過去問

過去問で、解答力を養う

過去問題集はたっぷり4冊ご用意。
合格へのカギを握るのは、「過去問対策」といっても過言ではありません!本試験突破のためには、テキストで学んだ知識を「問題を解くための力」に変えることが必要です。
また、出題傾向や問題の言い回しなどを把握するのにも、過去問は効果的!

解説量を大幅アップ!

本試験突破のためには、テキストで学んだ知識を「問題を解くための力」に変えることが必要です。
問題集において「解説の質と量」は理解度を大きく左右し、丁寧であればあるほど、その場で知識の復習が可能になります。
そこで当講座の過去問題集は、なんと今までの2~3倍と、圧倒的な解説量を実現。解説が丁寧なので、テキストに戻って確認する手間も減り、問題解決力がグンとアップ。試験直前期に大いに重宝します!
また、各選択肢のポイントとなる部分には下線がひいてあるので、正誤の決め手となる知識を意識して過去問を確認することができます。
まさに「過去問の解説」が合格のカギを握ると言えるでしょう。

法律の知識を武器に、独立も目指せる!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

オプションサービスのご案内

ユーキャンで目指せる国家資格の中で人気No.1の「行政書士」。市民と官公署とをつなぐ法務と実務のスペシャリストです。
資格取得後は、法律関連の業務全般について、書類作成業務や官公署への書類提出手続き代理業務、契約書等代理作成業務など、弁護士よりも気軽に市民の目線で相談できる「頼れる法律家」に。扱える書類は数千種類もあり、業務範囲の広い国家資格です。独立・開業して社会に役立つことはもちろん、企業への就職・転職にも有利になります! また近年は、行政書士法改正で「代理権」が付与され職域が拡大したこと、行政書士法人の設立が可能となる改正法の施行など、時代の流れはまさに追い風となっています。
国家資格の中では難関試験として知られている行政書士ですが、ユーキャンでは試験突破に向けて、仕事と両立しながら続けられるようにカリキュラムを工夫。まったく知識が無い方でも着実に資格取得までのプロセスを身につけることが可能な通信講座です!

TOP