初めての方にもわかりやすいテキスト

よくでる範囲を徹底攻略

司法書士の試験範囲はボリュームがあり、漫然と学習をしていては思うような成果は得られません。ユーキャンでは過去問題を徹底分析!
合格に的を絞り、ポイントを押さえたテキストをご用意しました。

レッスン前にチェックして、学習をスムーズに。

民法や商法など、各科目の最初のレッスンが始まる前には「レッスンゼロ」を掲載。これから学ぶ法律の概要、日常生活ではどのように活かせるかなどを、わかりやすく紹介しています。基礎の基礎から学べるので、法律の知識がない方も安心です!
また、各レッスンの冒頭では、その章で学習することを整理して掲載。学習内容がすぐわかるので、スムーズにレッスンに入れます。

イラスト豊富!重要ポイントもすぐわかる

テキストには図やイラストも豊富に使用!文章だけでは伝わりにくい情報もムリなく頭に入ります。
重要なポイントは、欄外でさらに詳しく解説。プラスαの解説で、理解がより深まります。

法律を身近に!ケーススタディで楽しく学べる

一つ一つの法令を身近に感じられるよう、さまざまなケーススタディをご紹介しています。
法律上の問題を実際の私たちの生活に当てはめて解説!クイズ感覚で楽しく進めながら、必要なことはしっかり理解できます。

例えば、こんなケースでは?

AはBに自動車の修理を依頼しました。修理が終わったので、AはBに自動車を返して欲しいと言ったのですが、Bは「支払が先だ」と言って、自動車を返してくれません。
さて、Aは先に修理代金を支払わずに、Bから自動車を返してもらうことができるでしょうか?

【答え:実は…返してもらえません!】

Bは自動車に関して、Aに対する「修理代金債権」を有しているので、修理代金の返済を受けるまでは、自動車を留置することができます。つまり、Aはお金を支払うまでは、修理された車を返してもらえないということです。

  • 例外もあります。

テキスト学習後は択一問題で力試し

メインテキストの各章が終わったら、すぐ該当箇所の択一問題に取り組める「択一問題Webテスト」で実力チェックを!
過去の試験を徹底分析し、厳選した問題を収録。理解を深めて知識の定着をはかり、点数に結びつける力を高めます。

副教材も充実!

記述問題対策に「書式集」と「書式問題集」もご用意しました。
不動産登記法と商業登記法のテキストでは、書式集も見ながらケースごとの登記、申請書の書き方を基礎から学習。その後、書式問題集で出題形式に合わせた演習を行いましょう。
さらに「過去問題集」もセットに。総復習に役立ちます。

要点を絞ったカリキュラムで合格へ!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

司法書士は、身近な街の法律家として活躍できる、今後ますます注目される存在。難関な国家資格として知られていますが、努力次第で高収入・高ニーズが望め、社会的ステータスも非常に高い点が魅力です。
資格取得後は、不動産の登記・商業登記などの業務のほか、簡易裁判所における代理・裁判事務、遺言・相続に関する助言、成年後見業務などの業務に携わることができます。最近ではインターネットでの営業も可能なので、自宅を事務所に比較的低資金で開業できるのも魅力です。
社会からの評価も高く、独立・開業はもちろん、企業の法務部に即戦力として採用されるなど、就職・転職でも大きな武器に! 高い専門性を活かして性別や年齢に関係なく活躍できる仕事なので、近年は女性の有資格者も増加中です。
ユーキャンの「司法書士」講座では、あなたの合格を力強くバックアップ! 過去問題の傾向を把握したうえで、法律用語やロジックをわかりやすく丁寧に解説するので、はじめての方でも無理なく合格力を養成します。

TOP