快適な住環境をつくる、住まいのスペシャリスト

アイデアを活かし、新しい空間を次々と

インテリアコーディネーターは暮らしやすい住環境をデザインし、お客様に自分らしく快適な暮らしを提供する、いわば「住まいのスペシャリスト」。
アイデアやセンス、生活感覚を活かして新しい空間を次々に創り出す充実感と、お客様に感謝される喜びを感じられます。
建築やデザインに興味がある方にはぴったりの、クリエイティブでやりがいの大きな仕事です!

インテリアコーディネーターの仕事

お客様の要望をヒアリングした上で建物内のインテリアについてアドバイスし、総合的にその空間をコーディネートすることがインテリアコーディネーターの仕事です。お客様と打合わせを重ねながら「どんな部屋にしたいのか」「どのように暮らしたいのか」などの要望を引き出し、そのイメージを具現化するためのプランを立てていきます。

具体的な仕事内容は?

お客様の理想の住まいをつくるお手伝いをするのが、インテリアコーディネーターの役目。仕事内容は多岐にわたりますが、大きく4つにわけられます。
①コンサルティング…お客様の希望や予算などを聞き、専門家の立場からアドバイス。
②プランニング…要望に沿ったプランを作成。全体の雰囲気やレイアウトから具体的なイメージまで固めていきます。
③商品セレクト…内装材や家具など、最終的なイメージに沿った商品をセレクト。
④プレゼンテーション…図面や資料、立体モデルなどを用いてイメージをビジュアル化。お客様に提案します。

多彩に広がる活躍の場

活躍できる職域の広さも、この資格の魅力です!住生活に関連するさまざまな業界や企業が、インテリアコーディネーターを必要としています。
主な勤務先や活躍の場としては以下のようなところがあります。

活躍の場1:建築関連会社

インテリアコーディネーターの活躍の場のひとつに、ハウスメーカー、大手不動産会社、リフォーム会社、設計デザイン事務所などの建築関連会社があります。個人を相手に仕事をすることが多いですが、ハウスメーカーや大手不動産会社などではモデルルームを手掛けることもあります。

活躍の場2:家具や住宅設備などのメーカー

家具、住宅設備、内装材や照明器具などのメーカーに勤務した場合は、自社製品に対する深い知識、インテリアコーディネーターとしてのセンスとバランス感覚をもとに、最適な商品選びを行います。

活躍の場3:空間プロデュース

デパートやホームセンターなどで、商品をより魅力的に展示するのもインテリアコーディネーターの仕事です。また、テレビの撮影現場やイベント会場、美術館、ホテルなど、さまざまな場所で空間プロデュースに携わることもあります。

インテリア業界への就・転職の切り札!

人気の高いインテリア業界に就職する際、モノを言うのがこの資格です。有資格者は専門知識とスキルを持つ人材と見なされ、就・転職で有利に!とくにインテリア関連の実務経験がない方にとっては、資格があればよいアピールポイントになります。
また、出産や子育てが終わってからの再就職にも威力を発揮!インテリアの現場では女性ならではのセンスや視点、アイデアが活かせるシーンが満載で、年齢を問わず活躍できます。

スキルアップやキャリアアップにも

すでにインテリアに関する仕事をしている方なら、スキルアップやキャリアアップにつなげることも!周囲から頼られ、重宝される人材へと成長できます。
百貨店のインテリア売り場や、インテリア・雑貨のお店、ホームセンターなどでパート・アルバイトをしている方にもおすすめです。資格を取ることで、今までより自信を持って接客できるように!お客様からの「ありがとう」も、増えるかもしれません。

リフォームや模様替えも、思いのまま

ご自宅のリフォームや新築の際も、インテリアコーディネーターの知識が大活躍!たとえば建材や部材の選定や施工業者との交渉、見積もりのチェックなど、さまざまな場面で役立ちます。
また、ご自宅のリビングやキッチン、和室など、お部屋に合った家具や照明がわかるようになるので、お部屋の模様替えも思いのまま!キッチンを使いやすくしたり、配置を工夫してお部屋を広く見せたり…「こんなお部屋、住みたかった!」が実現します。

よくある質問

まったくの初心者なのですが、受かりますか?

例年、試験合格者の約4割近くはインテリア業界にお勤めの方”以外”の受験者で占められています。
未経験の方もどんどん合格していますので、ご安心ください!

受験の際、受験資格はありますか?

年齢・実務経験などの受験制限は一切なく、どなたでも挑戦することが可能です。試験は1次試験と2次試験がありますが、1次はマークシート方式!初めての方でも取り組みやすいのが魅力です。
※2次試験の受験は、1次試験に合格していることが条件となります。

仕事にプライベートに活かせる人気の資格

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

インテリアコーディネーターとは、暮らしやすい住空間を創造する「住まいのスペシャリスト」です。不動産、家具やインテリア関係の仕事で働きたい方はもちろん、設計事務所、デザイン業界など、幅広い分野で知識やスキルを活かすことができます。また、有資格者は専門知識のある即戦力と見なされるため、就職・転職の際には大きな武器になる資格です。アイディアや生活感覚を生かせる仕事なので、女性も活躍しやすく、結婚・出産・子育て後の再就職にも役立つ資格です。さらに、学ぶ知識は実用的なものが多いため、お部屋の模様替えや自宅の新築・リフォームなど、実生活にも活かせます。

ユーキャンの「インテリアコーディネーター」講座では、過去の試験問題を徹底的に分析し、ポイントを絞って構成されたテキストを使用。二次試験の論文についても合否のポイントをやさしく指導します。さらに、講義映像を併用することで、文字だけではわかりづらい知識も習得でき、試験突破力により磨きをかけられます。

TOP