マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

選べるコースの紹介

受講お申込み

ご自分のOfficeのバージョンを確認しましょう

※MOS試験はOfficeのバージョンごとに試験範囲が異なり、受験するOfficeのバージョンと同じバージョンで学習する必要があります。ご自分が学習に使用するパソコンに入っているOfficeのバージョンがわからない方は、以下に従って確認しましょう。

MOS2016コース

MOS2013コース

MOS2010コース

ご自分が学習に使用するパソコンに入っているOfficeのバージョンがわからない方は、以下に従って確認しましょう。

まずはWord、Excelどちらでもよいので、起動してみてください。

お使いのバージョンによって見た目は異なりますが、上の方にあるメニューバーに、「実行したい作業を入力してください」という箇所があるか確認してください。
ある方は、Office2016を使用しています。

なかった方は、[ファイル]タブをクリックしてみてください。
表示された画面の、左側のメニュー欄の一番上にあるのは何ですか?

一番上が「情報」であれば、お使いのバージョンはOffice2013です。

一番上が「上書き保存」であれば、お使いのバージョンはOffice2010です。

自分のパソコンを確認したら、左上にOfficeボタンがついているんだけど?

左上にOfficeのボタンがついているものはOffice2007です。恐れ入りますが、当コースではOffice2007は取り扱っておりません。ご了承ください。