マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

教材・費用について

受講お申込み

まずは、お使いのOfficeのバージョンを確認しましょう。

ユーキャンでは、MOS2016, 2013, 2010の3つのバージョンに対応したコースを用意しています。
お使いのパソコンに入っているOfficeのバージョンと同じバージョンで学習する必要がありますので
ご自分のOfficeのバージョンがわからない方は、まずこちらをご確認ください。

ご自分のPCのOfficeのバージョンに合わせてコースをお選びください。

  • MOS試験はOfficeのバージョンごとに試験範囲が異なり、受験するOfficeのバージョンと同じバージョンで学習する必要があります
  • 講座の学費に受験料は含まれていません
どのバージョンが就職・転職に有利ですか?

バージョンによる優劣はありません
もちろん、バージョンにより若干の操作性に違いはありますが、多くの機能は共通ですので応用は可能です。

会社ではOffice2013 、自宅ではOffice2016を使っています。どちらのコースを受講したらよいでしょうか?

Officeはバージョンによって表示などが異なりますので、各コースは対応するバージョンのOfficeで学習する必要があります。
そのため、ご自宅で勉強するのであれば、ご自宅でも使える「MOS2016」コースがオススメです。バージョンの違いによって若干の操作性の違いはありますが、多くの機能は共通です。学習した知識が会社で使えない、ということはありませんので、ご安心ください。

「Wordのみ」、「Excelのみ」、「両方」の3コースありますが、オススメはどれですか?

ご参考までに、受講生の80%は「両方」コースを選択されています。
絶対に片方しか使わないのであれば、「Excelのみ」でも問題ありませんが、将来的に両方使う可能性があれば、「両方」コースがオススメです。料金もオトクになっています。