レクリエーション介護士2級

レク介護コラム

受講お申込み

近年、高齢者の「人生の質、生活の質」を高めるために、「生きる喜びと楽しみを生み出す活動」を行なうことの重要性が認められてきました。その活動を「介護レクリエーション(介護レク)」と呼びますが、これを企画・実施する専門知識と技術を持つ人材がレクリエーション介護士です。実際、介護の現場においてレクに力を入れる介護事業所は増えています。介護職の方はもちろん、「自分の趣味やスキルを社会に役立てたい」という方も活かせる注目資格です。
このコラムでは、レクリエーション介護士の仕事内容や資格概要についてご説明します。読めばきっと、レクリエーション介護士についての知識が深まるはずです。




この記事内の情報は、すべて掲載時点のものです

ユーキャンのレクリエーション介護士講座について

当講座は、資格認定団体である「一般社団法人 日本アクティブコミュニティ協会」の公認講座。「レクとは?」の基本から学んでいき、介護の知識がまったくない方でも現場ですぐに使える実践力が身につけられるカリキュラムになっています。また資格試験をご自宅で受けられるのも魅力。試験対策のテキストは2冊にぎゅっと集約しているので、短期間で効率的に合格を目指せます。

レクリエーション介護士講座の詳細はこちら

コンシェルジュに質問する