ユーキャンの行政書士講座

【初心者OK!】ユーキャンで目指せる国家資格―まったくの法律初学者でも大丈夫です!無理なく学べる工夫がいっぱいの人気講座!

ユーキャンで目指せる国家資格の中でも人気の高い「行政書士」は、市民と官公署とをつなぐ法務と実務のスペシャリストです。
資格取得後は、法律関連の業務全般について、書類作成業務や官公署への書類提出手続き代理業務、契約書等代理作成業務など、弁護士よりも気軽に市民の目線で相談できる「頼れる法律家」に。扱える書類は数千種類もあり、業務範囲の広い国家資格です。独立・開業して社会に役立つことはもちろん、企業への就職・転職にも有利になります。また近年は、行政書士法改正で「代理権」が付与され職域が拡大したこと、行政書士法人の設立が可能となる改正法の施行など、時代の流れはまさに追い風となっています。
国家資格の中では難関試験として知られている行政書士ですが、ユーキャンでは試験突破に向けて、仕事と両立しながら続けられるようにカリキュラムを工夫。まったく知識が無い方でも着実に資格取得までのプロセスを身につけることが可能な通信講座です!

受講生の声

 合格してもテキストは手放せない
とにかくテキストを何度も読んで、それから問題を解くということを繰り返しました。民法のテキストなんて、どこに何が書いてあるかわかるくらい熟読しました。合格した今でも手放せません。“あれ?”と思ったときに今でも開いて見ています。まだまだ現役ですよ。(50代・男性)
趣旨や目的を理解するようにした
勉強の工夫として、その法律の趣旨や目的を理解するようにしました。そうすることで、見たことがない判例を目にしても“なに これ?”となることはなく、“これわからないけれど、この法律はこういうところから来ているのだから、選択肢の設問のうち、これは違う、こっちも違う…”と、本質的な判断をすることができるようになりました。(40代・女性)
添削課題で弱点がよく分かった
添削課題では、間違った問題をテキストで確認して、考え違いをしていたポイントを理解するのが大事なことでした。テキストの中にも練習問題があるんですけど、これはテキストを読んでいればほぼ間違いなく解答できる問題なんです。その点、添削課題は、自分が理解できているところと弱点になっているところの区別ができて良かったですね。(40代・男性)
  • 「受講生の声」は、受講体験談をまとめたもの、もしくは、合格のご報告や受講体験談をいただいた受講生の中で取材にご協力いただいた方へのインタビューをまとめたものです。
  • 受講生のプロフィールおよび教材・サービスは取材時のものです。また、学習効果には個人差があります。

過去7年で2,236名が合格!確かな実績が「わかりやすさ」の証です。

〈当講座受講生の合格者数〉平成28年:282名、平成27年:370名、平成26年:265名、平成25年:393名、平成24年:398名、平成23年:223名、平成22年:305名※合格者数は、当社が当講座受講生に対して行ったアンケートへの回答で、各年度の試験を実際に受験し合格された方の数です。(平成29年8月31日現在)

調和と真心を意味するバッジをつける法律の専門家

行政書士になると、コスモスの花弁の中に「行」の字をデザインしたバッジを取得できます。
行政書士のバッジは、調和と真心を表しており、誠意を持って国民と行政をつなぐ法律の専門家であることを意味しています。

資格のメリット

困っている人の、権利や財産を守る「正義の味方」
法律を知らずに損をしている人たちを、法律の知識で助けることができます!扱える書類は数千種類以上と言われ、幅広く活躍できます。主に「書類作成業務」「書類提出手続き代理業務」「契約書等代理作成業務」「相談業務」の4つの業務があります。
結婚・出産後の「保険」として、女性に人気!
行政書士は、パソコンとプリンターさえあれば、自宅でも開業可能です。資格さえ持っていれば、いつでも自宅が行政書士事務所に!結婚・出産後の保険としても人気です。
定年後の保険に、40~60代の方も狙う資格
定年後の仕事や、年金の不安など、将来どうなるか分からない現代において、保険として「手に職」を持ちたいという人が増えているようです。
いざというときに家族や我が身を守る
万が一、自分や身近な人がトラブルに巻き込まれてしまったら…。トラブルに巻き込まれると、ついつい焦ってしまうもの。しかし、そんなとき、法律を知っていれば落ち着いて対応を取ることができることもあります。決して想像したくはありませんが、法律の知識はそんな「いざ」というときに、自分自身や周りの人を守る強力な道具になることもあります。

講座の特長

「入門テキスト」で知識ゼロからやさしくスタート!
難解な法律をわかりやすく理解できるよう、まずはマンガやイラストを豊富に使った「入門テキスト」で学習スタート! 細かい法令を覚える前に、全体の概要を俯瞰的につかむことで、基礎知識が短期間で自然に吸収できます。 知識ゼロからでも途中で挫折することなく、最後まで学習を続けることができます。
「応用テキスト」で一気に理解力が加速!
入門テキストで基礎知識のベースができたところで、いよいよ本格的な学習がスタート! 一般のテキストは、法令のくくり順(条文順)に説明されるため、必ずしも学習のしやすさは考慮されていません。 当講座の「応用テキスト」では、「学びやすさ」に重点を置いているため、科目の垣根を越えたカリキュラムで構成! 法律ごとに関連した項目をまとめて学ぶことで、広範囲の内容を効率的に理解できます。
「一般知識等対策」も法令等科目と一緒に!
試験では、法令等科目のほかに「一般知識等科目」も出題されます。 つい「一般知識等対策」は後回しになりがちですが、当講座ならそんなことは心配無用です。 法令等科目との並行学習が実現できるよう、各法令等科目の説明の合間に、一般知識等科目で関連しそうな説明を組み込みました! 一般知識等も法令等科目と流れで一緒に覚えられるため、時間の節約にもなりますし、知識がスムーズに定着します。
「過去問対策」が合格への最後のカギ!
合格へのカギを握るのは、「過去問対策」といっても過言ではありません。 本試験突破のためには、テキストで学んだ知識を、「問題を解くための力」に変えることが必要です。 そこで当講座の過去問題集は、なんと今までの2~3倍の解説量を実現しました。解説が丁寧なので、テキストに戻って確認する手間も減り、問題解決力がグンとアップ。 試験直前期に大いに重宝します!
WEBを使った効率学習

ユーキャンの教材はテキストだけではありません。
パソコンやスマートフォンで学習できる「WEBテスト」や「講義動画」を使えば、知識の定着がさらにアップ!
特にスマートフォンならいつでもどこでも利用できるので、今まで以上に効率的に学習できます。

「WEBテスト」でスキマ時間も有効活用!
テキストの内容を復習するのに最適な「WEBテスト」。
重要かつ確実に押さえたい内容の問題を精選しており、確認や復習に便利に活用できます。
通勤や通学中のスキマ時間を利用して、効率良く知識を吸収できます。
「重要ポイント動画」で効率的に理解が進む!
テキストの内容に沿った「講義動画」で、重要部分をより詳しく説明!
ユーキャン自慢の講師陣が、動画ならではの臨場感でわかりやすく解説しています。
動画の平均時間は約2分30秒なので、移動中の復習として利用するにも最適です!
「スマートフォン」からも質問OK!
パソコンからはもちろんのこと、スマートフォンからも簡単に質問することができます。
講師が回答するので、わからないところもプロならではのアドバイスで疑問が解決できます!
※質問の回答には、多少お時間をいただきます。なお、質問回数に制限を設けさせていただく場合があります。
充実のサポート!
ひとりひとりに合わせた添削・アドバイス
添削はコンピュータで解答を分析し、弱点補強や得点アップなどの的確なアドバイスを添えてお返しいたします。実力がアップするのはもちろん、やる気も湧いてくると好評!
進め方を管理してくれるから安心!
あなたの受講開始時期と目標試験日から、おすすめの学習スケジュールを自動作成。
もし、遅れてしまっても、そのタイミングからのリカバリスケジュールも立てられるので、無理なくムダなく進められます。
法改正などの有益な情報をお知らせ!
独学では手に入れづらい法改正や試験の最新情報などを適宜お知らせ。安心して試験に臨めます。
いち早く知ることができるので、自力で情報収集する手間が省けます。独学にはない受講サポートがあなたを強力にバックアップ!

教材

  • 入門テキスト:3冊
  • 応用テキスト:7冊
  • 過去問題集:4冊
  • ガイドブック
  • 添削関係書類 その他

※法改正や試験に関する情報の変更があった際には、追補教材をお送りし、写真の教材と併せて学習していただく場合があります。

デジタルテキスト付きコースを選べます!

デジタルテキスト付きコースなら

デジタルテキストには、メインテキスト10冊(入門3冊、応用7冊)と問題集一式を丸ごと収録。テキストを読んだり過去問を解いたり、いつでもどこでも学べる環境が、あなたのお手持ちのスマホやタブレットで実現します。

キーワード検索やメモ書きなど、デジタルテキスト独自の機能も搭載! 外出先や移動などのちょっとしたスキマ時間を活用できるので、学習時間を増やして、効率的に合格力アップを狙えます。

しかもデジタルテキスト付きコースの学費は据え置き!(※2018年7月までの本科コースと同額)
おトクに行政書士試験の合格が目指せます。

  • 端末・回線は、教材セットには含まれません。ご自身でご用意いただく必要がございます。
  • 通信費はお客様のご負担となります。スマートフォンやタブレットでのご利用の際はデータ通信料がかかりますので、Wi-Fi環境やデータ通信定額サービス等のご利用をお勧めいたします。
  • デジタルテキストは指導サポート期間中のみ閲覧できます。
  • ユーキャンの講座のデジタルテキストは、株式会社ビーガル社のWisebookを利用しています。動作環境については、下記でご確認ください。
    http://www.wisebook.jp/system
  • 代理店の規定により、お客様のご都合による返品・交換はお受けできません。
    ご購入前に、ご自身で上記URLにて動作環境をご確認の上お申し込みくださいますようよろしくお願い申し上げます。
  • アプリでの閲覧(スマホ、タブレットのみ)は、「App Store」(iOS)または「Google Play」(Android)から「ユーキャンデジタルテキストライブラリー」アプリ(無料)をインストールしてください。
    お住まいの地域からスマートフォンアプリをインストールされる際の操作に関しては、ご自身でご確認くださいますようよろしくお願い申し上げます。

詳細についてはこちら

「デジタルテキストなしコース」について

ユーキャンの行政書士講座「デジタルテキストなしコース」の受講費用は「デジタルテキスト付きコース」よりも4,629円割引させていただいております。

サポート

添削回数…添削回数7回(模擬試験1回を含む)
標準学習期間…6ヵ月
※受講開始から試験月までが標準学習期間に満たない場合は、翌年の試験実施月まで指導します。
インターネット指導サービス(メール質問含む)「学びオンライン プラス」
パソコン、タブレット、スマートフォンのみの対応となります。ご利用環境や条件はこちら
学習に役立つ有益情報をご提供!
受講期間中、試験突破に役立つ情報を中心に、受講生に有益な情報を適宜ご提供いたします。

試験ガイド

  • 年齢・性別・学歴・国籍に関係なく、どなたでも受験できます。
  • 公務員として一定の期間以上行政事務を担当した方等は、試験を受けなくても行政書士になれる場合があります。
  • 資格試験の受験につきましては、帰国されてからの受験となりますので、あらかじめご了承ください。
  • 試験の詳細は、(財)行政書士試験研究センターのホームページをご覧ください。

海外受講ご利用案内

  • ユーキャンの海外受講は各代理店に委託しています。受講お申込みは、ご希望の代理店をお選びいただき各代理店のWEBサイトで直接お手続きいただきますようお願い致します。
  • 海外受講につきましては、学費のほかに教材等の海外配送費用がかかりますのでご注意ください。詳しくは各代理店のWEBサイトでご確認ください。