ユーキャン大人クラスのサイトです。ページの先頭です。

ユーキャン大人クラスのサイト

送料当社負担・後払いOK・8日以内返品OK

介護福祉士講座

あらゆる福祉の現場で求められる、
高齢化社会になくてはならない存在

介護福祉士講座

介護福祉士(実務者研修付きコース)とは

介護福祉士は、介護関係のお仕事に就いている方の中では広く認知されている国家資格。今まで現場で培ってきた経験に、知識・技術の証である資格をプラスすれば、あなたの強みに!昇進や昇給、待遇アップが望めるうえ、「より質の高いサービスを提供できる」「職場やチームのことを考えて動ける」という自信は、仕事のやりがいにもつながります。
平成28年度試験より、受験資格として「実務経験3年以上」に加え「450時間の実務者研修修了」が義務付けられました。忙しい介護業界に身を置きながら目指す方も多い中、“いかに少ない負担で効率良く取得するか”がますます重要に。
新試験制度に対応した当講座なら、450時間の実務者研修の大部分を自宅学習でカバーでき、あとは6日間のスクーリングに通うだけで、新たな必須要件を難なくクリアできます。そのうえ、国家試験合格も一挙に狙えるので、働きながら資格取得を目指す方にピッタリです。


  • 実務者研修付きコースは、あなたがお持ちの資格に合わせて3種類のコースをご用意しています。コースの選び方は、こちらをご覧下さい。

  • ユーキャンでは、国家試験合格に特化した実務者研修無しコースもご用意しています。実務者研修無しコースについて、詳しくはこちら


こんな未来が待っている

先輩の声

資格試験にチャレンジして合格した先輩からのメッセージ

利用者、雇用者からの信頼が厚くなる
多くのメリットがある資格

講座受講者

田鎖 成子さん 大阪府在住 女性
訪問介護の仕事をしている中で、利用者の方から医療費のことなどについて質問を受けてもわからないことが多く、勉強したいと考えて介護福祉士合格指導講座の受講を決意する。

利用者の方との信頼関係がより強固なものに

介護福祉士の資格を取得し、介護に関するより深い知識を身につけたので、利用者の方から何か質問を受けても自信を持って答えられるようになりました。この資格のおかげで、利用者の方との間の信頼関係が以前よりも強固なものになったと思います。

雇用側の信頼が厚くなったことが大きなメリット

私の場合、お給料や待遇についてよりも、利用者の方、そして雇用者側からの信頼が強くなったことの方が大きなメリットだと感じています。今は色々なことの移り変わりが激しい時代で、介護業界もご多分に漏れません。そんな中で周囲の信頼を得られることは大きなことだと思うんです。

講座受講者

新たな発見と自信を与えてくれた

資格を取得したことで、「私はまだまだいろんなことにチャレンジできるんだ」という新たな発見がありました。それは、自分にとって大きな自信になりましたし、他の資格にもチャレンジしてみようという前向きな気持ちを与えてくれるものです。人生の限られた時間の中で何をやるかはとても大切なことだと思っています。

講座受講者

勇気を出して飛び込めば新たな世界が見える

介護福祉士の資格は、介護に関わる仕事に就かれている方の幅を広げるものです。資格を取得することで利用者の方には安心感を与えることができ、それまで以上の信頼関係を築くことができるようになります。一歩を踏み出せば新たな世界が見えると思うので、勇気を出して飛び込んでみてください。

講座受講者

  • ページの先頭へ

受講内容サービス

合格へのステップ 効率的カリキュラムで、実務者研修も国家試験合格もまとめてクリア!

1~4ヵ月目 仕事への気づきや学びも得られる、「実り多い」学習です!

実務者研修のスタートは、ご自宅でのテキスト学習から。かみくだいた説明や明快な図解・イラストで、「勉強はひさしぶり…」という方も、ムリなく読み進められます。
正しい介助技術や声かけなど、学んだそばから現場で役立つ知識も身につくので、より利用者さんの力になることができます。関連する法律や社会制度は、知ることで普段よりもひとつ上の視点が得られるので、仕事や職場への理解が深まります!

添削課題合格=実務者研修の科目クリア!さらに試験突破力も身につく!

各科目を終えたら、添削課題を解きましょう。「基準点クリア=実務者研修での必須科目クリア」となります。
提出した課題は、講評付きでお手元へ。独学では気づきにくい弱点や、効率の良い学習のコツが一目瞭然。試験合格の実力まで一挙に身につけられます!

  • 必須科目の数は、保有資格によって異なります。詳細はこちら

添削課題合格=実務者研修の科目クリア!さらに試験突破力も身につく!

5~6ヵ月目 総合課題で、「試験慣れ」しましょう!

少しずつ試験が近づいてきました。総合課題に取り組みましょう。
出題される問題形式に慣れることで、本番でも焦らずに解答できます。
時間配分や解答する順番など、自分に合った解答方法を考えておくのもオススメ。合格がさらに近づきます!

制度変更や法改正にもしっかり対応!

制度変更や法改正など、試験に必要な情報は、ユーキャンから適宜お知らせがあります。
また、受講生専用のWEBサービス「学びオンライン プラス」上では、学習のポイントやQ&Aなど、タメになる情報が満載です。

制度変更や法改正にもしっかり対応!

5~6ヵ月目 スクーリングも経て、実務者研修終了!

実務者研修の中で実習が必須の「介護過程Ⅲ」「医療的ケアの演習」では、6日間(※)のスクーリングを受講。全国各地の会場から希望に合った日程を選んで、参加しましょう。
介護計画の立案や医療的ケアなど、介護福祉士としての実務に欠かせない知識・技術を習得。現場で実際に行う前に予習でき、安心です。
添削課題での必須科目クリアとスクーリング受講で、晴れて実務者研修修了です!
合格まで、あと少し!

実務者研修修了で、「サービス提供責任者」にもなれるメリットも!

実務者研修を修了し所定の手続きを行うと、「サービス提供責任者」になれます。訪問介護事業所では、利用者40名に対し、1名配置されていないと、介護報酬(介護事業所の売上)から10%も減算されてしまいます。ホームヘルパー2級修了のみのサービス提供責任者も同じく減算の対象となるので、実務者研修まで修了した方は、訪問介護事務所の現場からも歓迎されます!

実務者研修修了で、「サービス提供責任者」にもなれるメリットも!

試験 いよいよ試験!実力を存分に発揮しましょう!

ついに本番。少し緊張するかもしれませんが、試験問題は、今まであなたがテキストや課題で慣れ親しんだ形式で出題されます。落ち着いて臨みましょう。

試験情報
試験時期 年1回 例年1月頃
願書受付 例年8月上旬~9月上旬まで
(願書「受験の手引」配布は7月上旬から)

■願書「受験の手引」請求方法について
受験希望者は公益財団法人社会福祉振興・試験センターに受験書類をご請求の上、受験手続をとることが必要です。
受験資格 「3年以上の実務経験」と「450時間の実務者研修を修了」、もしくは「福祉系高等学校の卒業」のいずれかを満たしている必要があります。受験資格について詳しくはこちら

ご自分に受験資格があるかどうかについては、必ず公益財団法人社会福祉振興・試験センターにご確認の上でお申込みください。
試験形式 マークシート形式・125問
合格基準 問題の総得点の60%程度を基準として、問題の難易度で補正した点数以上を得点し、かつ、規定の科目群のすべてで得点があること(1問1点の125点満点)
受験料 15,300円

合格発表 合格!おめでとうございます!

ここまでお疲れ様でした!
試験合格後、所定の登録を経て、あなたも「介護福祉士」に!

学習を始めた頃と比べ、専門的な介護の知識や技術がかなり身についているはず。立派なあなたの強みです!職場でのステップアップや、転職…自信を持って次のステージへ進みましょう!

体験者の声。

  • 関連性がわかりやすいテキストで、スムーズに学習できた

    軽い気持ちで講座を受講したこともあり、テキストが届いたときには「こんなにたくさんのことを勉強しなくてはいけないの!?」と感じました。けれど、実際に勉強を進めてみると、レイアウトは見やすいし、テキスト同士の関連性がとてもわかりやすく、スムーズに学習が進みました。
    (60代・女性)

  • 「実技試験対策DVD」のおかげで合格できた

    メインテキストも非常にわかりやすいものだったのですが、私のお気に入りは副教材の「実技試験対策DVD」です。動画の中の解説がとにかく素晴らしくわかりやすいもので、このDVDを見ていなければ試験に合格することはなかったのではないか?と思うぐらいです。
    (40代・女性)

  • 短期集中型にぴったりなテキストがありがたかった

    私は短期集中型で、効率よく勉強したいと思っていました。そのため、「今どういったことを勉強したら受かりやすいか」「試験に出やすい傾向の問題はどんなものか」というヒントを得られるテキストはとてもありがたいものでした。また、おかげで短い期間で実力がアップし、合格できたと感じています。
    (50代・女性)

  • 「体験者の声」は、受講体験談をまとめたもの、もしくは、合格のご報告や受講体験談をいただいた受講生の中で取材にご協力いただいた方へのインタビューをまとめたものです。
  • 受講生のプロフィールおよび教材・サービスは取材時のものです。また、学習効果には個人差があります。
  • ページの先頭へ

介護福祉士講座 教材・テキスト紹介

ムリなくムダなく学べる教材で、初めてでも、働きながらでも合格へ!

指導経験豊富な講師陣によって、必要な部分に的を絞り、かつ、わかりやすく作られたテキスト。対応した副教材とあわせて使うことで知識がスムーズに身につき、効率良く実力アップへ!

  • ページの先頭へ

ユーキャンで介護福祉士を目指すのはどんな人?

介護福祉士講座 その他のサービス

  • 1.試験終了までしっかりサポート!

    当講座の標準学習期間は6ヵ月ですが、受講開始時に設定された目標試験まで、添削や質問など、全ての指導サポートが受けられます。

  • 2.気軽に質問OK!

    わからないところ・不安なところは、質問して解消しましょう!メールや郵便で気軽にできます。

  • 3.ワンポイント動画講義で理解深まる!

    試験に「よく出る」ポイントを講師が丁寧に解説。1つの講義は2分程度にまとまっており、テレビ感覚で気軽に見られます!

  • 4.ゲーム感覚で実力アップ!ミニテスト

    重要ポイントを簡単におさらいできるWebテストをご用意しています。移動中や休憩中…スキマ時間にサッと実力アップ!

  • 5.あなた専用のスケジュールを作成!

    学習スケジュールを自動作成。遅れてしまっても、リカバリースケジュールが立てられるのでご安心ください。

  • 質問回数に制限を設けさせていただく場合があります。
  • ページの先頭へ

費用・教材一覧について

介護福祉士講座 費用

免除無しコース

129,000 (分割:8,650円×15
総計:129,750円)

費用の詳細

ホームヘルパー2級コース

119,000 (分割:7,980円×15
総計:119,700円)

費用の詳細

初任者研修コース

119,000 (分割:7,980円×15
総計:119,700円)

費用の詳細

  • (全コースとも税込み・送料当社負担)
  • 詳しいお支払方法については、各コースの「費用の詳細」をご覧ください。

【ご確認ください】

当講座は、通信教育と会場での実務者研修スクーリングがセットになった実務者研修付き講座です。
お申込みはインターネットか専用電話からの受付のみとなります。

当講座に関するお問い合わせについては、下記の専用フリーダイヤルまでお願いします。

【お問い合わせ窓口】
『介護福祉士合格指導講座』専用フリーダイヤル
0120-294-459
8:00~22:00



当講座『2019年度試験対応コース』は、国家試験日と実務者研修修了までの学習期間の規定(6ヵ月間)により、2019年6月25日(火)17:00をもって、お申込み受付を終了いたします。本年度試験合格を目指される方は、何卒お早めにお申込みの手続きをお取りください。

お支払いは以下の方法から
選べます!

クレジットカード払いは
インターネットのみ、一括払いのみ

学費の20%が支給されます!

教育訓練給付制度を利用すれば、学費の20%が支給されます!
うまく活用して、オトクに受講しちゃいましょう。
詳細条件はこちら

介護福祉士講座 講座担当者からのメッセージ

開発者

原 孝之

高齢化が進む日本において、介護の資格はとても重要な意味を持ちます。中でも「介護福祉士」は介護のプロの代名詞となる資格です。ユーキャンでは「実務者研修付きコース」もご用意。受験資格の一つである「実務者研修」と国家試験対策がセットになっていますので、より効率的に受験へ向けた学習ができます。
「介護の知識をさらに深めたい!」「将来はケアマネジャーを目指したい!」という方にはぴったりの講座です。講師も私も全身全霊で学習のサポートをいたしますので、少しでもご興味のある方はぜひ資料請求をしてください!

※「講座担当者からのメッセージ」は2017年1月5日公開時点のものです。現在と異なる場合もございます。
  • ページの先頭へ