ユーキャン大人クラスのサイトです。ページの先頭です。

ユーキャン大人クラスのサイト

送料当社負担・後払いOK・8日以内返品OK

レクリエーション介護士2級講座

介護業界注目の新資格を3ヵ月で!
心通わすレクリエーションで高齢者を笑顔に

レクリエーション介護士2級講座

レクリエーション介護士とは

介護レクリエーションは、高齢者の方に笑顔を届け、生きがいを見出す手助けになるものとして、介護現場で注目を集めています。
レクリエーション介護士は、2014年に認定が開始された新資格。
参加された高齢者の方に喜ばれる、質の高いレクを企画・実践できる力を養います。
「どんなレクをすればよいかわからない」とお困りの介護スタッフの方や、介護系の仕事へ就・転職をお考えの方、「ボランティアを通して自分の趣味や特技を役立てたい」という方にもオススメです。

ユーキャンならわずか3ヵ月でOK!当講座を修了すれば、そのまま2級資格認定となります。
また、受験資格はないので、レクを通して介護に携わりたいと考えている方なら、どなたでも受験が可能です。

こんな未来が待っている

先輩の声

資格試験にチャレンジして合格した先輩からのメッセージ

介護の現場ですぐに活かせる資格!
利用者の方をもっと笑顔にしていきたい

講座受講者

宮口 文子さん 山梨県 女性
高齢者施設のショートステイで働き、さまざまな利用者がいる中で『一人ひとりの方に喜んでもらいたい!』との思いからこの資格に着目。学習で得たスキルが現場で活かせていることを日々実感している。

企画書を書く時に役立っています!

私は会社でレクリエーション委員会に所属しているんです。それで、レクリエーションに関することを職員に広める勉強会があり『それまでに受講を終えて勉強会に役立てたい』という目的もありました。レクリエーション委員会では、毎月何かしら企画書を書きますので、学習で得たスキルは現場でも役立っていますね!

職員全体でレクのスキルをアップさせたい

受講前に比べ、明らかにレクを企画するスキルは高まりましたね。また、言葉の言い回しも勉強できたので、レク後の報告書作成にも役立っています。他のレクリエーション委員会の方にもレクリエーション介護士のスキルを身につけてもらい、利用者さんにもっと楽しんでいただけるようにしていきたいと思っています!

講座受講者

利用者の方に楽しく過ごしていただきたい!

“仕事の中で活かせるものが増えた”という実感がありますね。利用者の方を楽しませたり、今の状態を保てるようにするための、自分の引き出しになりました。『この人に、こんなことをやってもらって楽しかったな』という気持ちで一生を送ってもらいたいので、そのための引き出しを、今後も増やしていきたいですね。

講座受講者

ニーズの高い役立つ資格

介護の現場で働いている方はもちろん、これから介護の仕事に就こうと考えている方にも、すごく良い資格だと思います。本当に介護職は人手不足なので、資格を持った方がレクの時だけでも来てくださると、すごく助かるんです。そういう意味ではニーズもありますし、働きながらでも取りやすい資格なのでオススメですよ!

講座受講者

  • ページの先頭へ

受講内容サービス

合格までのステップ 3ヵ月の短期速習!当講座の課題クリアで2級が取得できます。

1ヵ月目 学習は基礎の基礎からスタート!

「レクリエーション介護士って何?」という基本の部分から丁寧にお伝えします。その後、介護の基礎的な知識や高齢者の方とのコミュニケーション方法について学習。認知症や難聴の方など、適切な接し方や配慮が必要な場合もあり、レクの円滑な進行のためにも必要とされる技術が学べます。

携帯電話やスマートフォンでも手軽に学習!

じっくりテキストに向きあう時間がない・・。そんなときは、インターネットサービス「学びオンラインプラス」がお役立ち!携帯電話やスマートフォンから、手軽に動画視聴やミニテストが受けられます。2分程度にまとめた動画は、ちょっとしたレクアイデア探しにもピッタリ!

携帯電話やスマートフォンでも手軽に学習!

2ヵ月目 いよいよ実践編!レクの企画力を身につけます。

レクの企画の考え方や企画書の書き方などを学んでいきます。具体的なレクの事例を取り上げて解説するので、介護のお仕事をされている方は、早速現場で役立てられます。
テキストはイラストが豊富で、学習内容のイメージがやさしくつかめるよう工夫されています。重要ポイントは赤字になっていますから、大事な箇所を逃さず、効率よく知識が身につきます。

実技課題では、企画書の書き方を講師が添削!

テキストでレクについて学習したら、実践シートで実際に企画の練習ができます。あなたが記入したシートを試験団体の講師が添削! レクで得られる効果や配慮すべき点も押さえられ、レクの企画書の基本的な記入方法が身につきます。

実技課題では、企画書の書き方を講師が添削!

3ヵ月目 実践編の仕上げに突入!最後の2週間は総復習に充てましょう。

企画したレクを円滑に実行するために必要なポイントや、次の企画に活かせる見直しの仕方について学びます。実践の参考として、DVDも並行して活用するとより効率的に身につきます。
最後の2週間は総復習期間として、不得意科目の見直しに充て、理解を深めましょう。

テキストで学んだ内容は動画で確認!

テキストで学んだ内容は、動画でも確認することができます。高齢者の方とのコミュニケーションのポイントや、ハプニング時の対応も事例を用いて説明。また、具体的にいくつかのレクを取り上げて、実施の際の流れや注意すべきポイントも解説します。

テキストで学んだ内容は動画で確認!

試験 受講期間内のお好きなタイミングで!課題クリアで2級が取得できる!

ユーキャンの「レクリエーション介護士2級」講座は、通信講座としては唯一、課題クリアで資格取得が可能となる試験協会認定講座。そのため、教材と一緒にお届けする添削課題と最終課題(資格試験)を提出し、最終課題で60%の点数を取れば合格となります。受験はご自宅ででき、受講期限内なら合格するまで何度でも試験に挑戦できるので、忙しい方も安心です。

試験情報
実施団体 一般社団法人 日本アクティブコミュニティ協会
資格名称 レクリエーション介護士2級
受験資格 2級には受験資格はありません。初めての方でも受験できます。
試験時
受講期間内であれば合格するまで何度でも試験を受けられます。
受験形態 ユーキャンの通信講座、もしくは外部セミナー
試験方式 マークシート方式(50問)
合格基準 (ユーキャンの通信講座)教材と一緒にお届けする添削課題と最終課題(資格試験)を提出し、最終課題で60%以上の得点で合格

合格発表 ついに合格!おめでとうございます!

3ヵ月間お疲れさまでした!身につけたレクリエーションの知識とスキルは、多くの介護現場で活かせます。高齢者の方と一緒に楽しみながら、日々の生活に笑顔と生きる活力を届けましょう。

体験者の声。

  • 学習で新しい発見も

    学習時間があまり取れない私にとって、自分の都合のいい時間で取り組める点は魅力的でした。それに、ユーキャンならテキストを始めサポートも充実していて、安心して進めることができます。また、集団でやるものばかりがレクではなく、その人の生活歴などを踏まえて“レクを個別に考えてあげる”というのは新しい発見でした!職員数が少なく難しい部分はありますが、とても参考になりました。
    (50代・女性)

  • レパートリー広がる!

    ボランティアとして、老人ホームで歌の指導をしていたのですが、せっかくならこの時間をもっと楽しく有効活用したいと考えていました。そんな時この講座に出会い、資格を取得できたことはもちろん、学ばなければ知ることのできなかった知識を身につけることができました。今ではレクリエーションのレパートリーも増え、アレンジも加えつつ、楽しみながらやっています!
    (60代・女性)

  • 学んだことが反響につながる

    資料を見て『これなら出来そう』と思い申し込みました。分かりやすいテキストやDVDで、夢中で勉強していましたね。添削の先生からは、やる気の出る嬉しいお言葉いただき、ますます楽しくなりました。資格取得後は学んだことを職場で活用しています。レクが苦手な方から『やってみようかな』と嬉しい声もいただきました!また介護に関わる講座があれば受講してみたいと思います。
    (40代・女性)

  • 「体験者の声」は、受講体験談をまとめたもの、もしくは、合格のご報告や受講体験談をいただいた受講生の中で取材にご協力いただいた方へのインタビューをまとめたものです。
  • 受講生のプロフィールおよび教材・サービスは取材時のものです。また、学習効果には個人差があります。
  • ページの先頭へ

レクリエーション介護士2級講座 教材・テキスト紹介

介護の現場で役立つ知識と、レク技術の両方が学べます!

介護の基本的な知識からレクの実践方法まで幅広く学習でき、自信を持ってレクが実施できるように!教材は初心者でもやさしく学べる工夫がいっぱいで、「勉強は久しぶり」という方でも安心して進められます。

  • ページの先頭へ

レクリエーション介護士は強く求められている!その背景とは・・・?

これまで介護現場におけるレクリエーションは、ヘルパーや介護福祉士など介護スタッフが主に行ってきましたが、介護を必要とする高齢者の増加に伴い、スタッフがレクを担当することが困難になってきました。そんな中、“レクを知る人”がレクを行うことは、介護スタッフの業務負担を軽減できるだけでなく、介護を受ける側にとっても良い作用が働き、介護現場に笑顔をもたらすことに繋がるのです。

レクリエーション介護士2級講座 その他のサービス

  • 1.気軽に質問OK!

    わからないところ・不安なところは、遠慮なく質問してみましょう。メールや郵便で気軽にできます。

  • 2.あなた専用のスケジュールを作成!

    学習スケジュールを自動作成。遅れてしまっても、リカバリースケジュールが立てられるのでご安心ください。

  • 3.最長1年、しっかりサポート!

    標準学習期間は3ヵ月ですが、学習開始から1年は添削や質問など、全ての指導サポートが受けられます。

  • ページの先頭へ

費用・教材一覧について

お届けする教材一覧

お届けする教材一覧
メインテキスト:3冊
副教材
DVD「レクリエーション実践ポイント」・「介護レクアイデア100 ポイント」、レクリエーション実践シート、「介護レクアイデア100」、ガイドブック、課題提出用紙 他
  • 添削:4回+最終課題(試験課題)
  • 標準学習期間:3ヵ月
当講座で取得できる「レクリエーション介護士2級」は、一般社団法人 日本アクティブコミュニティ協会により認定されます。従って、当講座を受講し試験課題に合格された際は、お客様のご住所・お名前などの情報が同協会に提供されます。あらかじめご了承ください。

レクリエーション介護士2級講座 費用

一括払い

35,000
(税込み・送料当社負担)

分割払い

2,980円 ×12(12ヵ月) 総計:35,760
(税込み・送料当社負担)

  • 金額には、教材費、指導費、消費税などが含まれます。
  • 支払い期間と標準学習期間は異なります。
  • 標準学習期間は3ヵ月、添削回数は4回+最終課題(試験課題)です。
  • 大人クラスでお届けする教材は、生涯学習のユーキャンでご案内している教材と同一です。

お支払いは以下の方法から
選べます!

クレジットカード払いは
インターネットのみ、一括払いのみ

レクリエーション介護士2級講座 指導担当者からのメッセージ

開発者

吉野 敬祐

本講座の特徴は、受講生のほとんどが“楽しみながら”学んでいることです。
レクリエーション介護士は、介護施設を利用している高齢者の“楽しみ”をつくることが目的。ですので、勉強と言っても「どうすれば楽しませることができるか」を考え、企画・実行するための力をつけることが主旨となります。
「人を笑顔にしたい」「趣味を活かしたい」と考えている方にはうってつけの講座ですね!
あなたも、人を楽しませるレクリエーションの力を“楽しみながら”身につけませんか?

※「指導担当者からのメッセージ」は2017年1月5日公開時点のものです。現在と異なる場合もございます。
  • ページの先頭へ