ユーキャン大人クラスのサイトです。ページの先頭です。

ユーキャン大人クラスのサイト

送料当社負担・後払いOK・8日以内返品OK

賞状書法講座

美しい賞状文字で“心”を伝える
暮らしに仕事に広がる、活躍のフィールド

賞状書法講座

賞状書法講座とは

子どもの頃、賞状をもらうと、とても嬉しく誇らしく感じましたね。立派な賞状によって、自分の努力が認められる喜びは格別なもの。
当講座はまさに、その喜びを創り出す「賞状文字」の書き方について学べる講座です。
賞状は楷書とも少し違った、独特の文字を使っており、まだまだニーズが高いのに書ける人が少なくなっている、現代でとても重宝される技能。学校、職場、地域社会でのボランティアなど、賞状が必要とされる場面はまだまだ後を絶ちません。生涯に渡って活かせ、人から喜ばれるすばらしい技能を、ぜひ身につけてみませんか。

こんな未来が待っている

作品ギャラリー

受講で目指す作品の世界をギャラリーでチェック!

先輩の声

講座にチャレンジした先輩からのメッセージ

字を褒められる機会が増えたのは嬉しい変化!
知らない間に上達しているのも驚きです。

講座受講者

江島加奈さん 熊本県在住 女性 
よく会社の上司や同僚から香典袋や祝儀袋の名前書きや、賞状書きを頼まれることがあり、いずれは賞状書きの内職などをしたいと考え受講。

テキストを開けば、驚きの連続でした

教材が届くとすぐにテキストを開きました。とにかく賞状の字の見本が素晴らしいんです。また、テキストに知らないことがたくさん書いてあって、興味深かったです。賞状を書くにあたっての決まり事も多かったですし、緻密に寸法を測って下書きをしなければならないこともはじめて知りました。驚きの連続でしたね。

添削で確実に上達できるんです

たとえば『謝』という字は、下のハネの部分をわずかにマスからはみ出たほうがきれいに見えるんです。そういう細かいコツなどを見逃さないように練習して、自分では精一杯のものを添削課題として提出してもやっぱり赤字が入ります。ただ、添削で指摘された部分を注意しながら練習していくと確実に上達できるんです。

講座受講者

“うまくなったね”と字を褒められる機会が増えました!

以前は自分の字にコンプレックスがあったんですが、ずっと練習を続けるうちに、いつの間にかボールペン字もうまくなったんですよね。字の基本と言いますか、書く基本を学んだ気がします。“最近腕が上がったね”とか“うまくなったね”と、人に字を褒められる機会が増えたのは嬉しい変化です。

講座受講者

美しい字を書きたい方におすすめの講座です

周りからの反応で“字が変わってきている!”と実感できるのは嬉しいものですよ。字をもっと書きたい、もっと奇麗な字を書きたい人はぜひ受講してください。ちゃんと練習すれば上達します。私自身も字が変わったと実感していますので、美しい字を書きたいと思う人には絶対お勧めの講座です!

講座受講者

  • ページの先頭へ

受講内容サービス

上達へのステップ 8ヵ月で基礎からじっくりステップアップ。喜ばれる美しい賞状が書けるように!

1~3ヵ月目 賞状文字の「基礎」をマスター!

賞状の種類、構成や基礎知識など、初歩の初歩からやさしく学びます。

漢字の基本点画の練習から、ひらがな・カタカナの字形の整え方まで、最初の3ヵ月で「賞状文字」のコツをマスター!
初めて学ぶ方でも、丁寧な解説と繰り返しの練習で、賞状文字特有の筆運びをしっかり習得いただけます。

お手本をなぞる、初心者も安心のやさしいレッスン

当講座では、手軽に始められるなぞり書きレッスンで賞状文字を習得。
字形はもちろん、文字どうしの大小や左右のバランスなど、なぞりながら書いているうちに
自然と感覚がつかめます。
実際に賞状に使う頻度の高い文字を中心に練習できる、実用重視の内容です。

お手本をなぞる、初心者も安心のやさしいレッスン

4~5ヵ月目 実際に賞状を制作して上達!あなたも美しい賞状が作れるように。

文字の基本を身につけたら、さっそく実際に制作して練習!
美しい賞状制作のための大切なコツ、文字の位置を決める「割付け」、全体のバランスを確認する「下書き」、賞状の「基本型」の確認、そして最後の「清書」まで、本格的な賞状制作の手順を、段階を追って習得していきます。
行数を調整するための「文字のつぶし」や「割り込み」など応用テクニックも学べますから、あなたも自信を持って賞状制作ができるように!
縦書き・横書き、どちらのパターンの賞状でも、堂々とした美しい字で書けるようになります。

バランスの取り方ひとつで、こんなにも美しい賞状に

賞状は主に表題・受者名・本文・授与年月日・贈者名の5つの要素から成っており、それぞれの書き方やバランスには決まりがあります。

左の賞状は行間のバランスが取れておらず、歪んだ印象を与えてしまいますが、右の賞状は行間のバランスも整えられており見た目も美しく、価値ある賞状としての迫力も感じさせます。
書き方のコツさえ知れば、こんなにも見違えた立派な賞状になるのです。

バランスの取り方ひとつで、こんなにも美しい賞状に

6~8ヵ月目 応用力をつけ、「賞状文字」を幅広く活用!

最後に総仕上げとして、「ライトテーブル」を使った賞状制作法も習得!
ライトテーブルを活用すれば、賞状のバランスをとるのがより簡単に・より短時間で完成できます。

すべて修了する頃には、美しく見やすい字を書く技能が身についていますから、普段使う字にも嬉しい変化が!周囲から字を褒められる機会も増えることでしょう。
一度身につけた賞状書法の技能は、あなたにとって一生の財産になります。

整った賞状文字は、表書きや宛名書きにもピッタリ!

習得した技能が役立つ場面は、もちろん「賞状」だけに留まりません。
美しく見栄えが良い賞状文字は、祝儀袋の表書きや、手紙などの宛名書きにもピッタリ。
「字」を書く場面で、幅広くご活用いただけます。
テキストにも実物大で豊富に例を掲載していますから、そのままお手本として、ぜひお役立てください。

整った賞状文字は、表書きや宛名書きにもピッタリ!

体験者の声。

  • 受講後にも役立つ教材

    テキストは横書き、縦書きなどがあり、すごく実践的な内容になっていましたね。テキストの最後の方では封書などの宛名や、のし袋の表書きなどがあり、普段の生活の中でも役立ちました。あと、『人名・地名手本集』は名前を書く時に便利ですね。苗字も名前もいろいろありますから、お手本のそれぞれの文字を組み合わせて書いたりしていました。受講後も長く活用できるので嬉しいですね!
    (60代・女性)

  • マイペースで進められる

    普通の書道教室では習えない賞状書法を、自宅で自分のペースで学べるのが良かったですね。毎日ではなく出来る時にだけ集中してやっていたのですが、今回の添削課題はいつまでに書いていつ提出して、ということを自分なりのペースで割り振りながら、無理なく進められました。終盤くらいになると上達がハッキリとわかり、辛口の主人からも褒められるようになってましたね。
    (60代・女性)

  • 上達に導くテキスト

    テキスト自体が本当によくできていて、質問したいことがあっても、テキストを見直したらそれで全部間に合いました。一度くらいは質問したかったのに、ちょっと悔しいですね(笑)テキスト通りにやっていけば、間違いなく賞状文字を習得できると思います。最後の添削では『紙面を上手に使われて割り付けが成功しています。細部にまで注意が行き届いて、品格のある作品です』とあり、嬉しくなりました。
    (80代・男性)

  • 「体験者の声」は、受講体験談をまとめたもの、もしくは、合格のご報告や受講体験談をいただいた受講生の中で取材にご協力いただいた方へのインタビューをまとめたものです。
  • 受講生のプロフィールおよび教材・サービスは取材時のものです。また、学習効果には個人差があります。
  • ページの先頭へ

賞状書法講座 教材・テキスト紹介

初心者でも安心!必要なものがすべて揃った、充実の教材セット

テキストのお手本は大きく、見やすい工夫がされていますから、賞状文字特有の筆運びがしっかり確認できます。
さらに賞状制作に必要な用具は、当協会で厳選したものをご用意!この教材セットがあれば、あなたも人に喜ばれる美しい賞状が着実に書けるようになります。

  • ページの先頭へ

あなたのご受講を記念して、お贈りいたします!

賞状書法講座 その他のサービス

  • 1.全8回の個別添削指導

    賞状は独特の字形とバランスが必要とされるものですから、プロの目できちんと指導を受けることが上達には欠かせません。
    お送りいただいた添削課題は賞状を美しく書くコツを熟知した当協会の指導陣が全8回にわたり個別にご指導!あなたに合った上達法を丁寧にご指導いたしますので、着実に実力を伸ばせます。

  • 2.わからないことは質問できる!

    学習内容についてわからないことがありましたら、当講座の講師陣が丁寧にお答えいたしますのでご安心ください。郵送・メールにて、ご質問いただけます。

    • 質問の回答には、多少お時間をいただきます。なお、質問回数に制限を設けさせていただく場合があります。通信料はお客様のご負担となります。
  • 3.受講開始から2年間、学習をサポート

    当講座の標準的な学習期間は8ヵ月ですが、これはあくまで目安です。受講開始から2年間は、添削指導・質問回答といった指導サービスが受けられますので安心してご受講ください。

  • 4.あなたの学習スケジュール表もお届け

    教材と一緒にあなたの学習スケジュール表(「お知らせと提出用紙」内に掲載)もお届けいたしますので、ご都合に合わせて修了の目標日を設定いただけます。各テキストをいつ頃まで終わらせるか、どのタイミングで添削課題を提出すれば良いか、学習を始める際に目安としてご活用いただけます。

  • ページの先頭へ

費用・教材一覧について

賞状書法講座 費用

ライトテーブル付き

47,000 (分割:2,980円×16
総計:47,680円)

費用の詳細

ライトテーブルなし

38,000 (分割:2,980円×13
総計:38,740円)

費用の詳細

  • (全コースとも税込み・送料当社負担)
  • 詳しいお支払方法については、各コースの「費用の詳細」をご覧ください。

お支払いは以下の方法から
選べます!

クレジットカード払いは
インターネットのみ、一括払いのみ

賞状書法講座 指導担当者からのメッセージ

開発者

伊坂 直

人生の節目、ハレの日に手にすることが多い賞状。そのようなかけがえのない思い出に寄り添う賞状を自分の手で書けたら、と思いませんか?
美しい賞状を書くには、正確な割付けが欠かせませんが、この講座では、賞状特有の文字や割付けの方法などが一から学べます。
その学んだ技術を活かせば、コミュニケーションツールとして創意あふれるアイデア賞状を作成することができるようになるでしょう。
さあ、あなたも手作りの賞状を親しい方たちへ贈ってみませんか?

※「指導担当者からのメッセージ」は2017年1月5日公開時点のものです。現在と異なる場合もございます。