初心者もキャリア診断が可能に!

多種多様なケースの診断ができる

確かなセカンドキャリアのアクションプランの作成には、キャリアの棚卸しに基づく適切なキャリア診断が欠かせません。
当講座オリジナルの16種類のアドバイザリーシートを組み合わせることで、経験やスキル、第二の人生への希望など相談者の状況やニーズに合わせたキャリア診断が可能になります。

ライフプランニングなどの見直しにも対応

キャリア診断だけでなく、セカンドキャリアと連動した生活の変化に伴う人生設計やキャッシュフローの見直しについても客観的な分析ができます。
相談者のみならず、ご自分のセカンドキャリアの検討にも役立ちます。

活用例:キャリアの棚卸し

(1)すべてのキャリアを洗い出す

まず、2種類のシートに書き出します。
・「キャリア棚卸しシート①(金銭発生)」…今までの仕事で得た知識・スキル
・「キャリア棚卸しシート②(金銭未発生)」…社会活動や家庭内、趣味で得た経験
セカンドキャリアでは、仕事以外で得た経験も重視。「好きではないが無理なくできる」「得意ではないが、苦もなくこなせる」業種がポイントに!

(2)「始めた理由」と「やめた理由」を整理

次に「キャリア棚卸しシート③(動機)」に、①②で書き出した仕事・事柄の「始めた理由」「やめた理由」を書き出し、似た傾向がないかに着目します。
「始めた理由」で、キャリアや物事に対する考え方、選択の傾向が見えてきます。
もし「やめる理由」に似た傾向がみられるなら、同じパターンに陥らないよう、克服の努力が必要な場合も。

「キャリア棚卸しシート①金銭発生」のサンプル例

シートの内容、使用場面、記入の手順、チェックポイントなどが一目瞭然!やさしく理解できます。

よくある質問

初心者ですが、アドバイザリーシートを活用できるでしょうか?

はい、ご安心ください。テキストには、シートごとに記入例や手順、使用場面などがわかりやすく解説されており、活用方法がやさしく習得できます。また、学習の中で、ご自身のキャリア診断もしてみてください。実践力や理解度アップにつながる上に、ご自身のセカンドキャリアの検討にもお役立ていただけ、一石二鳥です。

プライベートにも仕事にも役立つ幅広い知識!

あなたに向いている講座か相性診断でチェック!

人生100年時代、少子高齢化や労働人口の減少といった背景から、中高年をとりまく労働環境の流動化が進み、働き方や人生設計を見直す方が増える中、活躍が期待される注目資格、セカンドキャリアアドバイザー。
当講座では、就職や転職、起業やフリーランス、キャリア診断などキャリアに関する内容から、ライフプランニングやキャッシュフローの見直し・お金のことまで、充実した人生設計に必要な知識とスキルが身につきます。職歴や経験を活かし、より良いセカンドキャリアの見つけ方が理解でき、ご自分の第二の人生や定年後の準備に活かせる上に、在宅で「セカンドキャリアアドバイザー」資格が取得できます。企業の人事・労務や社員教育で活用したり、FPや社労士、キャリアコンサルタントといった実務家がW資格で業務を拡充したり。男性・女性、30代・40代・50代・定年後など性別・年代を問わず、さまざまなフィールドで人生の活躍を後押しします。

TOP