学習のステップ

学習のステップ

子どもの月齢・年齢に合わせて進められるカリキュラム

子どもの将来の食習慣や成長に大きくかかわる「離乳食・幼児食」。そんな大切な時期に知りたい、食材選びや調理方法、食べさせ方のポイントなどの知識やスキルが身につけられます。

  • STEP1

    まずは、赤ちゃんや子どもの心身の理解を。

    離乳食・幼児食を進めるにあたって、テキスト1で、まずは乳幼児の身体や心の発達について学びます。
    赤ちゃんや子どもについて、基礎的なことをしっかりと理解しておくことが、離乳食・幼児食での課題や悩みの解決につながります。

    アレルギーへの理解も深まる!
    気になるアレルギーについては、どんな食品が原因となるのか、どんな症状を引き起こすのか、正しい対処法は何かなど、基礎的な知識を学習します。

  • STEP2

    実務に役立つスキルを身につける

    テキスト2では、離乳食について学習。 「消化しやすい食品を選ぶ」、「離乳の開始時には新しい食品は1種類ずつ増やす」など、月齢に応じた調理のコツや食べさせ方の工夫が身につきます。

    外食デビューの時に、頼れる一冊。
    外食デビューの時には、「食材・外食ハンドブック」が役立ちます!
    NG食材や注意したいメニューなど、外出先で知りたいことがすぐに調べられ、とっても便利◎

    月齢ごとのお悩みもすっきりしながら、進めましょう。

    「与えてもなかなか食べてくれない…」、「かまずに丸飲みしてしまう」、「食べることに集中してくれない!」など、月齢ごとの気になる悩みはQ&A方式で先生がアドバイス。 不安や疑問を少しずつ解消しながら、離乳食を進めましょう。

  • STEP3

    次は幼児食。コツをつかんで、どんどん活かせる。

    テキスト3では、幼児食について学習。 大人と同じ食事をとるための準備期間だからこそ、咀しゃく力に配慮した調理方法やレシピなど、この時期に知っておきたい内容が身につきます。

    時短・カンタンレシピで毎日の調理が楽しく!
    副教材の「離乳食・幼児食レシピ集58」にはすぐに使えるカンタンレシピが豊富に掲載。
    カラフルでおいしい行事食も掲載しているので、ひな祭りや子どもの日など、大切なお祝いの時にも活かせます。

    最後は、資格試験に挑戦!

    各テキストとその添削課題を終えたら、最後は「離乳食・幼児食コーディネーター」の資格試験にチャレンジ。 ご自宅でマイペースに受験できるので、忙しいママも安心です。 ※当講座の添削回数は4回で、そのうち最後の1回が資格認定試験になっています。3回の添削課題を出さずに最後の資格認定試験のみ受験することはできません。

  • もしつまづいた時は、気軽にご質問を!

    学習を進めているときにわからないことがあったら、気軽にご質問ください。経験豊富な講師陣や指導スタッフが、丁寧にお答えします。
    PCやスマホからのメールはもちろん、郵送でもOKです! ※質問回数に制限を設けさせていただく場合があります。通信料はお客様のご負担となります。

講座TOPへ戻る